FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.12
30
CM:0
TB:0
01:29
Category : 未分類
月曜に出す新刊は3種類です
冬コミ3日目_東-ヒ-06b

・『いづれいきづまるLCS』24p、米の新水上艦、LCS:沿岸戦闘艦本です
・『陸自は10万でよい』12p(実質13p)18万に根拠はない本です
・『磁気機雷は簡単に作れる? 朝鮮戦争のソ連磁気機雷』8p、名前のとおりですね

新刊3種

 他にも、旧刊

・ 中国戦争経済本 アメリカなら鉄道橋狙うんじゃね?という内容
・ 対日攻勢機雷戦本
・ 掃討じゃなきゃ感応機雷に対抗できないよ本
・ 国後島はロシアの限界で、対日戦は無理だよ本
・ 10式戦車要らないよね本

を持っていきますので、よろしかったらどうぞ
スポンサーサイト



2012.12
30
CM:2
TB:0
01:17
Category : コミケ
「陸自は10万人でイイよ」本、出来ました。

まあ、18万人にも32万5000人にも根拠はなくて、結局、対日援助の交渉と日本向け支援予算の支出期限で決まっただけの数字なんですけどね。ちなみに冷戦期は定数18万、実数15万、今も実数14万です。

陸兵をあと4万減らし10万にして、その分を海空戦力に回せば防衛費の有効活用になるでしょう。1985年の新聞にも「陸自減らして海空増やすのが合理的だけど、陸自制服の抵抗でねえ」(大意)といってます。今の情勢となると、さらに海空の重要性があがってますからね。いくら戦車や大砲が優れていても、まあ10式戦車が優れていても、そんなものに金突っ込んでもしょうがないでしょう。


陸自10万本

ストックしていた色紙の関係で、表紙が2種類になりましたが、順調に製本中です。