FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.06
14
CM:3
TB:0
14:02
Category : 未分類
 南米行くと、路上でいい年こいたオトツァンまでサッカーやってる。試合になると飲食店も仕事をしない。作りおき勝手に食えで、勝ったらタダ。その後は街中に人が溢れる。道路まで溢れるから車が動かない。

 そのくらいサッカーしか考えてない相手に勝てるわけないでしょ。

 日本は勝てるとか、勝ったら次はどこと対戦する、もしかしたら最期まで行ける、そこで勝てるかもしれないみたいな話を聞いていると、マヌケなものだと思う。サッカー、サッカーと小煩いので、サッサと負けろとも思うね。

 なんにせよ、サムライホニャララとか、青い運動着着た店員とか見ていると馬鹿にしか見えないものだよ。この国の子はそんなに馬鹿になってしまったのかとね。

 まあ、負けたあとの犯人探しを楽しみだね。桐生悠々が死の直前に、負けたあとの粛軍が見られないのが残念だと言ったが、それに近い。だたし、選手の名前はザッケローニと釜本しか知らないし、顔も知らないので想像するしかない。どうせ髪染めたりとか、ヘンテコな髭剃り残しみたいな、トッポイというより、いい年こいた不良みたいな格好だと想像しているけどね。「犯人はマンボスタイルのカミナリ族」みたいな感じか。
スポンサーサイト



2014.06
14
CM:6
TB:0
06:23
Category : 未分類
 自衛隊の音楽隊も相当に過剰ではないか。特に陸だが、中央と方面と師団旅団で合計21ヶも持っている。本当にそれほどの数は必要なものかね。

 音楽隊は要らないというわけではない。実際にないと困る。募集行事等での部外演奏なんかどうでもいいが、儀式にはないと困るし、戦争中には出征や凱旋、出入港で勝ったことを演出するための景気付けにも必要である。

 だが、それにも限度がある。海が6ヶ、空が5ヶも多いのではないかと思うが、陸の21ヶはズバ抜けて多い。陸は戦時には警備もやるという話だが、結局はパートタイムの仕事にすぎず、そのためにフルタイム隊員を多数抱える理由は立たない。

 師団旅団の音楽隊は廃止してもいいのではないか。音楽隊が総務ほかも含めて30人とすれば、人員は450人も浮く。音楽職域は学歴も高く、問題については聞いたこともなく、真面目なので他用途にも転用できる。

 さらに、各地方隊の音楽隊も統合運用できないものか。陸海空が各地方に音楽隊を囲うのは無駄な話だ。北海道は陸、東北は空、関東は海と、陸海空で分担している自衛隊病院や、海空で分担している航空救難区のように、担当音楽区を決めて地方音楽隊の重複を避けることもできるだろう。

 地方行政等の支援ももっと減らしてもいい。バンドを持っているのが軍隊だけという時代ではない。各県の警察やら消防、持っている公立学校や所在する私立学校に頼めば済む。軍隊に頼んで、タダで音楽をやらせようというのも虫の良い話だ。



※ 音楽隊での不祥事というのは聞いたこともない。講師謝金とか、楽器購入での謎の指定店とか、講師へのリベートとかあるかもしれないけど。まあ真面目でいつもお稽古で楽器をピーヒャラしている。

 ただし、結構世間知らずなので、他用途に使えると書いたが、本当に使えるか分からない。音楽隊の庁舎に打合せに行ったあと、軽微な営繕の話があって、甲板掛(だったか)が隊力でやりたいけど、人生今まで鋸も金槌も使ったことない、やり方だけ教えろと言われて驚いたことがある。その掛は女の子で、しかも音楽だけやってりゃそうなるわなと思ったよ。
 でもコンクリートに振動ドリルで穴開けて、プラグ打ち込んでネジ止めする必要があったので、どう見ても手の負えない。だから器材つけて海曹を送った。慣れりゃ10分仕事だけど、やったことない女の子にはどうみてもムリ。
 まあ、部隊によっちゃ、オバちゃん技官にアルミ溶接頼んだり、タップじゃなくてネジきりバイトでボルトを作って貰ったりすることもあるけどね。