FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.11
07
CM:7
TB:0
22:31
Category : 未分類
 佐藤正久さんが「外交はしたたか」「酒飲みして仲良くなるだけでは外交は成り立たない」と殊勝なことを言っている。

佐藤正久‏@SatoMasahisa【ベトナム外交のしたたかさ!中越首脳会談と並行して日越国防相会談を行いカムラン湾への海自寄港を合意】これが外交だ!経済協力と安保協力のバランス!中国はしてやられた感もあるのでは?外交は国益のぶつかり合い。SEALDsの一員が主張した酒飲みして仲良くなるだけでは外交は成り立たない
https://twitter.com/SatoMasahisa/status/662974003640860672


 ならば、同じことをアレ宰相にもいうべきだろう。「中国包囲網」やら「安全保障のダイヤモンド」と大言壮語していたが、TRIM外交は悉く失敗した。そして、オーストラリアへの潜水艦売却もインドネシアへの新幹線売りつけも失敗した。その男に「首相が会談したけど何の利益も得られていない」というべきだ。

 来月のインド訪問で首相が損すれば、佐藤さんは批難すべきである。前回アレ宰相がインドに行ったが、インドからもらったのはリップサービスだけ。そして日本は中国との対立を丸投げされている。それを「空虚な言葉をもらっても外交はなりたたない」「日本にとって損だ」と批判すべきだ。

 しかし、佐藤さんは間違いなく党派性から、日印首脳会談での当り障りのないコミニュケ「成果が上がった」と言い出す。それこそが「酒飲みして仲良くな」っただけのはなしだ。

 佐藤さんは、安全保障の専門家を自称しており、議員として歳費を取っている。その御仁が日印首脳会談での空虚な成果を持ち上げるのはどんなものか。年も若く経験もないSEALDsの幹部でもない一員が「酒飲みして仲良くなる」と理想的な言辞を振りまいても、それは微笑すればよい。だが、専門家の佐藤さんが、同様に「成果が上がった」と言うのであれば、それは給料泥棒と罵られても仕方はない。
スポンサーサイト