fc2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.11
19
CM:28
TB:0
19:56
Category : 未分類
 理系カルトは、なぜいまさら原子力に忠義を示すのだろうか?

 事故以降、電力会社以下の信用は既に失墜している。技術への信頼も責任能力への信頼もない。その発言は既に眉唾である。

 だが、その連中の言説立場を擁護しようとするのは不思議だ。原子力への忠義心からか、反原発的サイドを引き下げようと躍起になっている。


■ 責任転嫁を図る野尻さん

 例えば、野尻さんの発言がそれだ。
原発への忠義心
尻P(野尻抱介)
‏@nojiri_h 尻P(野尻抱介)さんがあふらんをリツイートしました
「私の予想が杞憂ならいいのだが」と断って放射線被曝の危険を途轍もなく過大に見積もっては危機感を煽っていた人たちも、「杞憂だった、よかった」と言ってほしいな。皆さんが災害関連死の増大に手を貸したことは忘れないけど、実証もできないから謝罪は求めまい。以後、この件で沈黙してくれるなら。尻P(野尻抱介)さんが追加
https://twitter.com/nojiri_h/status/799598824696090624


 事故で発生した死者の責任を「放射線被曝の危険を途轍もなく過大に見積もっては危機感を煽っていた人たち」(野尻)に転嫁しようとしている。


■ 事故は電力会社が起こしたもの

 では、放射能は安全だむしろ微量なら体に良いといえば死者は出なかったのか?

 そもそも死者は電力会社が引き起こした事故によって生まれたものだ。その助長も電力会社に責任がある。安全だと言い張っていたものが次々と覆った。さらに対応は信頼を失わせた。ゴルフ場の放射能汚染の除去に責任を持たないといったものがそれだ。

 死者の原因も、先が見えないことも大きい。自分の家にいつ帰れるのか、あるいは今後の生活がどうなるのかわからない。さらに誰が責任を負ってくれるのかもわからない。それが絶望を引き起こした最大の要因である。「放射線被曝の危険を途轍もなく過大に見積もっては危機感を煽った」(野尻)結果ではない。

 それを直視せず、あるいは意図的に無視し、反原発サイドの責任であるかのように代言を弄する。原子力への忠義なのだろう。

 もしかしたら「アゴアシ付き特別待遇でフクシマ観光でもして籠絡されたのではないか?」 そうと疑うものだ。仮に菊池誠さんあたりと前宿つきでプロパガンダ用の見学コースでも回って礼賛していたら、まずはプロキシだと軽蔑する気持ちになるだろう。


■ 原因があって結果がある

 そして、いつもの理系カルトの面々が野尻さんの発言の尻馬に載っている。

 原因があって結果がある。災害関連死とやらの原因も結果も電力会社の責にある。

 それも理解できないのが理系カルトなのだろう。その本心は、反原発や死者の放射線を過剰に怖れる無知蒙昧を侮るものだ。そしてその死を利用して反原発サイドを叩くものでしかない。
スポンサーサイト