FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.12
16
CM:16
TB:0
02:45
Category : 未分類
 事故起こした海兵隊に「切れていいよ」(野尻)とは何事だろうか?

 野尻抱介さんが奇妙な主張をしている。海兵隊の親玉は副知事に怒ってよい。事故を起こしても被害を起こしていないので海兵隊は悪くない。それを責めようとする沖縄県は間違っている、抗議は許せないといったものだ。

野尻式ロジック
尻P(野尻抱介)@nojiri_h みんなあのニコルソン中将に同情しないのかねえ。なにっ、オスプレイが事故?!乗員は全員無事、地上にも被害なし、よかったー、みんなよくやったー、とカッカしてるところへ副知事がやってきて、いきなり抗議文をつきつける。「いいよ、切れていいよ中将、あなたは十分やったよ」って思ったけど。
https://twitter.com/nojiri_h/status/809416473881907200


 野尻さんのセンスは相当にズレている。「みんなあのニコルソン中将に同情しないのかねえ。」(野尻)と述べている。事故起こした挙句、逆ギレする海兵隊を日本世論が同情しないことに疑問を持っているということだ。世間から見ればむしろ野尻さんのロジックが不思議に見えるものだ。


■ 逃げたトラが人を噛まなかった褒めろ

 これはトラを逃がした飼主に「逃げたトラは噛まなかった『よくやった』とご近所は飼主を褒めるべき」と言うものに近いからだ。 

 飼い主がヘマをしてトラを逃した。逃げたトラは民家近くまでうろついているところを辛くも捕まえた。

 それをもって飼主が何様の発言をした。「ウチのトラは優秀だから他人を食い殺さなかった、褒めて褒めて」といった。 

 それが海兵隊の親玉の口の利き方である。飼育責任者としての資質に欠ける発言でしかないからだ。

 さらにそれに追従する奴がでてきた。飼主に同情し、地元は飼主を賞賛しろという。トラを逃したこと当の本人に「飼主はキレていい」といっている。それが野尻さんだ。


■ 「いいよ、切れていいよ東電、あなたは十分やったよ」(野尻)

 野尻さんはまずは社会が理解できていないということだ。もっと言えば世間を全くご存じない。

 物事はすべて科学的正解で動かせるとでも思っている。オスプレイは他の飛行機と同じ危険性しかない。それを恐れるのは非科学的である。例の放射能を恐れるのは放射脳と同じ理系カルトの発想である。

 だが、オスプレイ配備の事情からはそれは言えないことを理解していない。

 オスプレイは事故を起こせば責められる形で配備された航空機だからだ。普通の航空機同様の墜落でも、日本政府や米軍は責められる構造にある。

 それは配備の経緯に明らかである。沖縄はオスプレイは危険なので配備するなと主張した。対して政府は危険性はないとし、沖縄の意見を無視し、強引に配備した。

 自己決定権をないがしろとし、自尊心を潰された沖縄は今でも怒っている。

 この状況でオスプレイが落ちればどうなるか? それを野尻さんは理解できていない。人的被害がないから賞賛すべきと思っているからだ。

 おそらく野尻さんは原発でも言う。「フクシマで放射能で死んだやつはいない、いいよ、切れていいよ東電、あなたは十分やったよ」と。わりかし言えるタイプだからだ。


■ 野尻式ロジックで沖縄が納得しますか?

 なぜそんなことを言うのか? 

 まずはオスプレイのメカニズムにに感情移入しているのだろう。オスプレイは技術発達の精緻であり素晴らしい、他の飛行機とくらべて危険ではないというものだ。10式戦車やF2、C2を擁護したメカミリ系のアレと全く同じ感情である。

 そして人の心がわからない。沖縄が何故怒っているかを全く理解できない。これは「危険ではないオスプレイを危険というのは非科学的であり、不当な言いがかりと考えている」といった野尻式ロジックにあらわれている。

 だが沖縄、さらにはその立場に同意する人々はその野尻式ロジックに怒っている。「科学的に安全だから」といった押し付け、手続き無視、自尊心への無配慮を非難してきた。

 その状況の中に、野尻さんは再び野尻式ロジックを投入しようとしている。「なにっ、オスプレイが事故?!乗員は全員無事、地上にも被害なし、よかったー、みんなよくやったー」「『いいよ、切れていいよ中将、あなたは十分やったよ』」と言っているのがそれだ。

 まずはどうかしている。何故周りが怒っているのか全くわかっていない場違い坊主が、何で怒られているのかも理解できずに火に油を注ぐ構図である。それが野尻さんだということだ。









■ オマケ

 場違い坊主同士の連帯もある様子だ。野尻さんのツイートには
Naoki_O ‏@nananao2236
@nojiri_h なんと言うか、鈴鹿サーキットのヘアピンあたりで起きた事故で、「すぐ横には民家があるんですよ車が飛び込んだら危ないじゃないですか暴走行為はやめてください!」みたいな人に怒鳴り込まれてる感じがします
https://twitter.com/nananao2236/status/809419000954245120

がぶら下がっている。

 場所を限ったサーキットではない。沖縄からすればリアルに自分ちの真上を飛んでいることを想像できないあたりが、類友なのだろう。得として書いている経歴を見てもやっぱり理系カルトでしかない。
スポンサーサイト