FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.12
25
CM:4
TB:0
18:42
Category : 未分類
 沖縄人は本当に「基地反対よりも鉄道」なのだろうか? 「沖縄の人は知事にあきれている『基地反対ばかりで電車を引っ張ってこない』」といった紹介がある。EARL@プロの独身さんの発言がそれだ。

EARL@プロの独身‏@DrMagicianEARL
先月沖縄の学会の後、夜に行ったバーで「沖縄、モノレールはできたけど電車ないよな」って話になってそこの20代の女の子(沖縄出身)が言ってたのが「どの知事もみんな基地のことばっかりでそういう電車を作るとかJR呼んでくるとかのことはまったくやってくれない」
https://twitter.com/DrMagicianEARL/status/812117775975989248

EARL@プロの独身 ‏@DrMagicianEARL
実際のところどうなんやろね?翁長知事って、基地問題以外のことをちゃんと仕事して政策進められてんのやろか?
https://twitter.com/DrMagicianEARL/status/812118961059835904


 だが、それはリップサービスを真に受けすぎなのではないか?といった疑問も湧く。flurryさんの指摘、「接客業が話をあわせたんじゃない?」がそれだ。
flurry‏@flurry
バーの「女の子」が言ってることを鵜呑みにしている例だ。
https://twitter.com/flurry/status/812599610870886402


 全くそのとおりだろう。なぜなら人は相手に話を合わせるものだ。


■ 「パラオは親日」

 人は他人の発言に合わせる。その場限りの関係であればそうして相手にいい気になってもらう。

 そのいい例が「パラオは親日」だ。アレ右派の親日・反日の二分法ででてくるいつもの例である。例えばパラオ、親日でググると次のような発言がゴロゴロしている。
エルウィンド‏@elwind888jun 南京にて、30万人も虐殺する軍隊が、ペリリュー島の島民を1人も死なない様に避難させるはずは無い。現実は、ペリリュー島の第十四師団は、島民を盾にすることなく、1人残らず本島に避難させた。この事を以って、パラオの人々は今尚、「世界で一番の親日国」であると胸を張って言い続けている。
https://twitter.com/elwind888jun/status/810467921138892800


 そこでは「パラオの人々は今尚、「世界で一番の親日国」であると胸を張って言い続けている。」(エルウィンド‏)といったものだ。

 もちろん、これらは日本人向けのリップサービスでしかない。

 パラオ人が話者の国籍に合わせてリップサービスする。日本人が来れば日本人をヨイショする。アメリカ人が来ればアメリカ人をヨイショする。中国人がくれば中国人をヨイショする。その話の中で日本人を褒めるときには米中を悪者にし、アメリカ人を褒めるときには日中を悪者にし、中国人を褒めるときは日米を悪者にする。

 これは以前も書いたが、三田収さんが指摘しているものだ。「想起される植民地経験」がそれだ。

 三田さんはパラオ研究をするリサーチャーの国籍と聞き取り調査の結果に関係があると述べている。

 その結果は相手に合わせるといったものだ。日本人による聞き取り調査では日本人の歓心を買うように話を合わせ、日本支配を賞賛し後の米国支配を悪く言う。また米国人による調査では、米国支配を賞賛し以前の日本支配を差別的で暴力的であったと言う。要はそういうことである。

 目の前の人に合わせて持ち上げ、別の人を多少は悪しざまにいうのは当然のことだ。人付き合いの如才といったもので、非難する話ではない。


■ 沖縄県政を批判して話をあわせたのではないか?

 この点からすれば、EARL@プロの独身さんの「鉄道を引っ張ってこない」も客にあわせた発言を採取したように見えるものだ。

 検索するとEARL@プロの独身さんは翁長県政や基地反対運動に批判的な発言を結構している。

EARL@プロの独身 ‏@DrMagicianEARL 【北ミサイル発射】沖縄・翁長知事は「心臓凍る思い」と言いつつ「PAC3に一体どんな精度があるのか?」と懐疑的
http://www.sankei.com/world/news/160207/wor1602070070-n1.html …
じゃああんたなら飛んできたミサイルをどうにかできるんか?ちっとは自衛隊に感謝したらどうだ
https://twitter.com/DrMagicianEARL/status/696242110991695872

EARL@プロの独身 ‏@DrMagicianEARL 沖縄県の北部訓練場で防衛省沖縄防衛局職員にけがを負わせたとして、沖縄県警は4日、傷害の疑いで、工事反対派で住所・職業不詳の添田充啓容疑者(43)を逮捕 容疑者は社民・福島瑞穂議員らと接点 http://www.sankei.com/politics/news/161004/plt1610040038-n1.html …
よーしどんどん逮捕や
https://twitter.com/DrMagicianEARL/status/783274579514888192


 EARL@プロの独身さんが沖縄県政にについて批判的な雰囲気を出した。飲み屋のネーチャン(沖縄出身)はそれにあわせ、どっかで聞いた「基地反対ばっかで鉄道がこない」を持ち出した。そういったものだ。

 当然だが、オネーチャンの内面の信条、基地推進か反対か興味ないかといったものを反映してはいない。本心があるとすれば「お客さんにいい気持ちになってもらって、次もお店に来てもらいたい」である。


■ 「水素水を論破したぞエッヘン」

 そして、EARL@プロの独身さんは無批判にそれを信じ込んで吹聴したのだろう。

 そもそもEARL@プロの独身さんは、そのあたりの世辞や話の取っ掛かりを見抜く力が充分でないようにみえる。

 例えば、水素水サーバの例がそれを窺わせる。そこでは世間の話題にあわせて出てきた水素水の話を本気の話と取り違えている様子が見えてくる。
EARL@プロの独身‏@DrMagicianEARL 今年1年のわたくしの成果として、バーで居合わせたお客さんで、水素水サーバーを買おうとしていた人を計6名阻止することに成功しました
https://twitter.com/DrMagicianEARL/status/812242288285917184


 まずは、飲み屋駄話で話題の水素水を持ち出しただけの話である。そもそも水素水サーバーを本気で買うヤツはいない。水素水もあの値段だから鰯の頭で買っているだけだ。さらに、飲み屋で居合わせた客が居合わせた客に本気の相談はしない。買うやつは買うし、買わないやつは最初から買わない。クラウンとセドリックどっちがいいですかねを尋ねるようなものだ。それで決定なんかしやしない。

 それを本気になって「水素水はニセ科学、買ってはいけない」と答えたら、話も発展しない。面倒だねえと「ああそうですか買うのはよしときましょう、教えてくれてありがとうございました」とやはり世辞を述べる。その程度の話である。

 だが、EARL@プロの独身さんはそれをもって「ニセ科学水素水を論破」と自慢している。自己肯定パワーが強いのだろう。幸せなことだ。

 その点からすれば、沖縄の人は基地反対に呆れているも同じ伝だ。お世辞レベルをそのまま受け取ったものだろう。「『どの知事もみんな基地のことばっかりでそういう電車を作るとかJR呼んでくるとかのことはまったくやってくれない』」(EARL@プロの独身)は、flurryさんの指摘の通り、まずは客に合わせた話を本気で信じ込んだものだ。
スポンサーサイト