FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.02
15
CM:7
TB:0
22:19
Category : 未分類
 ハンセン病患者の強制隔離を後押ししたのも科学だろとしか言いようもないものだ。

tadataru@tadataru
お前らハンセン病患者がどんな扱い受けてたか知らんわけじゃないやろ。科学がようやく差別を止めたんやで。
https://twitter.com/tadataru/status/963956712565698560



■ 薬害と公害病は「エビデンスがない」で門前払いした結果だよね
 大元は田中康夫元知事の「子宮頸がんワクチンには疑義がある」「『エビデンスを欠く』と言い出すワクチン推進派は怪訝だ」といった発言に端を発する。

 それに対しいつもの「薬害なんてないさ」連中が反発をした。
EARL⊿@DrMagicianEARL
その他 EARL⊿さんが前田牧/はかた法律事務所をリツイートしました
「科学が風評に負けるのは国辱」てのはこういうことを言うんじゃないかな。副反応も科学無くしては語れない。五感でおかしいと感じているで押し通してくるなら「五感でおかしくないと感じている」って返されたらそれまでだよ
https://twitter.com/DrMagicianEARL/status/963946124963848192


 「科学がようやく差別を止めた」(tadataru)はその末の発言である。確かに科学は「ハンセン病患者は天罰ではない」といったかもしれない。だが「隔離すればらいは絶滅できる」とし強制隔離を後押ししたのも科学である。

 その点で「ハンセン病患者がどんな扱い受けてたか」「科学がようやく差別を止めたんやで。」(tadataru)はあまりにも無邪気すぎる。

 そもそも、今までの薬害や公害病の被害拡大は「エビデンスがない」で門前払いをして結果である。そしてそのときには決まって科学が持ち出され被害者側や懐疑側を「非科学的」であると断じられていた。

 もちろん科学そのものは善悪からは中立である。

 だが、安全性への疑義の段階で「科学的に完全立証されないから、危険ではない」と言い出すのはロクなものではない。それで非科学的と言い出すヤツに関しては、善悪はともかく身体の一部分が悪いとしか言いようもない。


■ 50年前なら無機水銀と有機水銀は科学的に違うとかいってたんじゃない?
 ちなみにいつもの御仁も「科学的に完全立証されないから、危険ではない」スタンスを披露している。

松浦晋也@ShinyaMatsuura
「だって太陽は空を動いているじゃないか。地面が動いているはずがない」的インパクト。五感がいかに信用ならないかという認識からこそ、科学は始まっている。
前田牧/はかた法律事務所@hakatalawoffice
HPVワクチン薬害東京訴訟、門前でのリレートークにて田中康夫さんがトーク中。「私たちが五感でおかしいと感じていることに、知識系だという人がエビデンスエビデンスと反論する象徴的な事件」「私たちの力は微力だけど無力ではい」と。

https://twitter.com/ShinyaMatsuura/status/964048971508334592


 50年前に科学ライターをやっていらっしゃたらチッソ無罪論に協力してたと思うよ。「無機水銀が有機水銀になっている証明がないからチッソ無罪」とか言っていたのだろう。無機水銀と有機水銀は違う。水銀だから同じという直感は「いかに信用ならないかという認識からこそ、科学は始まっている。」(松浦)とかいってたんじゃないかなと。

 ホントよくできたお理工な科学の子だよね。
スポンサーサイト