FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.12
30
CM:4
TB:0
14:14
Category : 未分類
新刊3種です

3つめの「中国の水際機雷」のパンフを折っていたところ、宅配便で印刷屋さんに頼んだ新刊が来ました

2018冬新刊3種

・ 海自新空母6万トン 本 599円
・ 新艦種哨戒艦のパンフ 199円
・ 中国の水際機雷     199円

 です、他にも旧刊もっていきます


 まー、冷凍食品だけで1週間なので、折終わったら新狭山のチャーシュー力でブッチャー辛味噌か、花さんしょうで麻辣肉豆腐麺でも頼みます


オマケ

ちょっとだけね、ちょっちね

ちょっと2

ちょっとだけよ1
スポンサーサイト
2018.12
28
CM:2
TB:0
20:25
Category : 未分類
 とりあえず64kgのコピー用紙でテスト印刷、折、裁断しました

<テストショット

 実物は90kgの紙になります。まあ110でも130kgでもいいし在庫もあるけど硬すぎて折れない


--------------------------------------------------------------------------

完成版、90kgです。文字の裏写りなしになってます

完成版
2018.12
28
CM:6
TB:0
15:09
Category : 未分類
 一つ目はほぼ出来ました
・ 「新艦種『哨戒艦』 -どのような水上艦になるか?-」

 もう一つの
・ 「中国の水際機雷 -ロケット散布式について-」
 も書き始めました

 でもまあ、レーダ照射とか本気で「韓国が謝罪する」とか思ってるんですかね。ニュースなんか見るとさも日本の要求が通るような事書いてるけど、日華事変だってその前日の新聞までは「蒋介石は折れざるを得ない」ベースでしたからねえ。どうかしてるもんです
2018.12
26
CM:43
TB:0
13:31
Category : 未分類
 Japan in-depthは土曜日のお昼に書いて届けといた文章です。で、リテラは昨日電話取材を受けたものです。

・ 「韓国レーダ照射への抗議は誤り」(JAPAN in-depth)

・ 「韓国軍レーダー照射に田母神俊雄・元航空幕僚長が『危険じゃない』『大騒ぎしなくてよい』と発言しネトウヨがヒステリー」(リテラ)


 前後しないでよかったといったあたりです。連休と年末の影響でJapan in-depthさんの記事があとになっていいようにリテラさんの記事は直接話法といった形にしてます。

 まあ、前者の記事で「その点で敵意や脅威度は低い。」は後者で「状況から敵意も認められませんし、脅威度も極めて低いでしょう」となってますけど、厳密正確には「敵意は低い」が発言趣旨ということで承知してください。
2018.12
22
CM:0
TB:0
23:27
Category : 未分類
同人通販書店に口座ができました。できた順番に

・ メロンブックス
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=457320


・ とらのあな
https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030693941

よろしければ御覧ください
なお、いまは東京都内の二つの本屋さんにも委託しております
交渉と納品後にまた掲示します



新空母ウェブ用2

新空母ウェブ用7

新空母ウェブ用11

2018.12
22
CM:0
TB:0
15:11
Category : 未分類
 当節、クリスマスソングは余り聞かない。昔ならコミケ前で焦燥している時期で耳障りだったのでそのヘビーローテーションよく覚えているのだが。

 で、大沢悠里のゆうゆうワイド土曜日版で久方ぶりに聞いた。

 ただし前半分だけなのでドイツの不意をついて雨の晴れ間に来たで終わりだった。ほんとはお昼になれば総統もきっと起きるはず、とか、艦砲がオーバロード、舟艇がオーバロード、海の壁を破って私を攻めに来るまで口ずさみたかったのだけれども
2018.12
21
CM:11
TB:0
12:12
Category : 未分類
冬コミを印刷所にぶち込みました

30時間起きはなしでケホケホえづきながらPDF作って印刷所に送って
1時間寝てシャワー浴びて同人本屋に納品連絡したところです
1日5食くらい冷凍担々麺だったのでリンガーハットでいいので野菜食いたいです、


で、図版のひとつです、6万トンクラスならこれくらいは作れるかなと、まあ下のフネからモンタージュでキメラですよ
HMS QEの平面よりスコシ広いけど煙突とか艦橋とかをFRPとかプラダンとか藁のブロックでつくれば軽くなるでしょ

本文は書いてるうちに「ひゅうが」の悪口かいたら楽しくなって、軍艦「伊勢」と同じになんじゃね?とか書いときました
まえがきは「マルクス・エンゲルス」、あとがきは「鉄道会社つぶれんじゃね?」です

飛行甲板プラン

2018冬コミ表紙
2018.12
15
CM:12
TB:0
15:22
Category : 未分類
 「本庶さんがHPVワクチンを推している、でも日本のマスコミが扱わない」

 これは何を意味するのか?

 マスコミはHPVワクチンは胡散臭いとみなしているということだ。だから今ではヨイショしない。それほどHPVワクチンの薬害リスクが警戒されている。また、利益相反が横行しているあたりで「ウカと乗ると怪しい」と判断されている。そういうことだ。

 それをお理工さんは見抜けない。科学の権威が言ってるから絶対正しいと信じ切っている。それはとても興味深いことだ。


■ 本庶発言は菊地誠さんも御推奨

 なによりも菊地誠さんがそう述べている。その点で本庶さんのスタンスや発言も考えさせられる。

kikumaco(12/10ベアーズ)@kikumaco
本庶さんがHPVワクチンについて踏み込んだ発言をしたのに日本のマスコミは完全無視。マスコミは国連科学委員会の福島報告書も報じませんし、要は反ワクチン派や放射能デマ派に肩入れしているわけですよ。許せないよね
https://twitter.com/kikumaco/status/1073801190792515584


 もちろん本庶さんの人となりは知らない。知っているのはクスリで一山当てたということだけだ。

 だが、それについて菊地誠さんが評価している。これは本庶発言を判断する材料となる。

 本庶さんの発言に疑問を抱く行為について菊地誠さんは「要は反ワクチン派や放射能デマ派に肩入れしているわけですよ。許せないよね」(菊池)と述べている。

 つまり本庶さんの「HPVワクチンについて踏み込んだ発言」(菊池)は、菊池誠さんが大絶賛する中身であるということだ。

 その点で本庶さんも、まずは菊池誠さん御一行様に近い発想の御仁なのだろう。


■ 新聞の科学文化部なんてフシアナでしょ

 さらにいえば、菊池さんの発言を受けて「新聞の科学部が弱い」からと評するのも興味深い。

スーパー北斗2000-2331@2000_2331
単に、科学文化部が弱すぎて社会部が強すぎるだけ。
https://twitter.com/2000_2331/status/1073810084004716544


 これも素直にすぎる理解だ。今回の件で多少でも批判的な素養があれば「科学文化部のスタンスだとフシアナすぎて紙面には乗せられないよ」の可能性に気づくだろう。

 科学文化部なんて取材対象と仲良しこよしでしかない。日本のロケットやヒコーキは将来がない。それを将来がないとハッキリ書かずにヨイショする。科学文化部とはその程度の連中である。

 そのヨイショの中身もどうしようもない。仮に「アニメで出てきた個人飛行機を作ったやつがいる」としよう。それについて瞳を輝かせて「スゴイ」や「ゼネアビのためにこういった飛行機はバンバン作れ」と記事を書く水準である。どうみても安定性欠いているとか、必要のない危険であるとか、一人で死ぬなら勝手だが周辺家屋に迷惑をかけるなといった問題点に至らない。

 まずは科学文化部は算数だけができるタイプのボンクラということだ。

 だから紙面への発言力がない。科学文化部が「本庶センセーが反ワクチンをフンダララ」とかいい出しても「そんな怪しい発言を乗せられるかバーカ」となる。つまり社会部が強くて科学文化部が弱いのは当然の結果である。

 それを菊池誠さん御一行様が嘆くのは不思議でもないけどね。
2018.12
11
CM:17
TB:0
03:21
Category : 未分類
 とりあえず二日間ウンウンと唸って、洗濯やら掃除に逃げながらも本文の一番最初の350字が書けたので冬コミ新刊は書けると思います。規定文とどのような内容にするかを書いたのであとはそれに従うだけなんで

 ちなみにその間の再度の資料読みで『軍事文摘』読んでたら清風「日本防衛予算逐年増長為哪般?」で安倍の逆コースの先について「防衛」の二文字を別の字に置き換えるんじゃないか、防衛大綱が「○○大綱」みたいな指摘が面白かったです。防衛省を国防省にみたいな奴はいい出すんじゃないかと。

ディプロマシー風の細部

 画像は表4のディプロマシー風、ピクセル数を1/5位に縮小。繰り返すけどタダの意匠として作った。地図部分は1850年の地図を使ったので国境線がない上にナントカ図法でいまのメルカトルの国境を乗せらんないのでグーグル・アースで似た投影図になるような配置にして国境位置を自分で引きました。

 もちろん、両岸挟んで一つの中国なので台湾省は同じ色で塗っておきました。小林亜星が作曲したみたいに「地球は一つ、中国も一つ」ということで。まあ、「日本は一つ、民族も(倭族)一つ」とかいってるのに中国になると激昂して一つではないと拒否するのはあれだねえと。
2018.12
09
CM:14
TB:0
15:45
Category : 未分類
表紙できました
表4をディプロマシー風にするのに無駄に一日かけました、ちなみにただのデザインで何の意味もないです

2018年12月8日_2018冬コミ_ようほう_表紙案


本文はまだ一文字もかいてませんけど
まー、頭の中にはかいてあるのでどーにかなるでしょう

駄目なときは「諸星きらりは菩薩である」と「かわいそうなかな子」を中身にします
2018.12
08
CM:9
TB:0
12:26
Category : 未分類
 JAPAN IN-DEPTHにアップされました、先月の末に書いた記事です、早いときは早いのですけど詰まっていると1週間チョイかかりますね。まあ、急ぎの記事ではないです。

 https://japan-indepth.jp/?p=43143

 JIDは使っていただいていつもありがたいと思ってます

 ただ、一つだけあるとすれば改行を整理されるのがチョットね。2段落が1段落になったり、1段落が二つに分割されたりするのだけれども、それだと意味を含んだ文章構成がやや変わることもある。

 だから、チョットややこしい内容のときは「今回は改行いじらないで」とお願いしてます。まあ、まあ今回みたいな読み物程度のときは添えないけど。
2018.12
05
CM:12
TB:0
16:34
Category : 未分類
 アレな人たちはディティールに拘る。「電車じゃない気動車だ」や「ゼロ戦じゃないレイ戦だ」「ジャンボじゃない777だ」の類だ。

 よほどカンに触るようでそれだけで激昂する。だから面白い。

 お理工さんも同じだ。おしどりマコさんに論難をしかけデマ呼ばわりする中身を見ていたらいい歳こいてなかなかの発言を見つけた。

kikumaco(12/10ベアーズ)@kikumaco
おしどりマコが「飯舘村の土壌にプルトニウムがたくさんある」というデマを流したために、いまだにそれを理由に帰村できずにいる人がいるというのは、まさにおしどりマコによる放射能デマの実害です。実害を引き起こしています。この責任を彼女はどう取るのでしょう
#おしどりマコ擁立問題 @CDP2017
https://twitter.com/kikumaco/status/1069774338553929728


 これは「放射能汚染の原因はセシウムだ、プルトニウムなんてデマを広めるな」ということだろう。別にセシウムが原因であるかどうかはしらないが、「デマである」と怒っている中身はその程度だ。

 セシウムでもプルトニウムでも放射線の害は変わらないのにね。仮にそういわれると連中は「体内被曝の恐怖の呪いを福島県民にホニャララ」みたいなこというだろうけど、「セシウムなら飯舘村に帰るけどプルトニウムだから帰らない」なんて住民もまずいないだろうから意味ない主張だよね。

 一番滑稽なのは「メルトダウンじゃないだす」とか「馬鹿はだまってろ」との整合性だけどねえ。モノホンのデマ屋が自分たちよりも世間のお役に立っている他人様を妬んで「おしどりマコはデマ」(菊池誠)とはねえ。ナムコも765プロも菊地真さんもとんだ風評被害だよね。
2018.12
04
CM:5
TB:0
12:59
Category : 未分類
 フランスなんだが独仏共同旅団ってクーデターに参加できるのかね。

 見てみたいんだよね。騒乱状態からの紆余曲折あったあとで「マクロン大統領がフランス武装力量を掌握に成功した」と報道された翌日、よりによって指揮系統から外れていた独仏共同旅団がパリに入城して大統領と第五共和制が打倒されるとか。なんで独仏旅団が動くかは知らない。たぶん、メルケルの陰謀なんだろ。

 もちろん映画の最初のシーンは大統領専用車が黄色いゼッケンつけたテロリストに機銃掃射されるカットで。そしてギロチンで処刑されるテロリストとか、どっちの味方かわからない主人公が窮地に陥るとなんでも空手チョップで解決する『ジャッカルの日』オマージュ。

 あとは、命令だけに忠実で階段の上からデモ隊に水平銃撃するドイツ兵もねえ。制服を着た市民の概念はフランス指揮下では適用されないみたいなヘンテコな理屈にドイツ兵が正確に騙されてそうする。撃たれたおっ母さんが「この子を病院に連れて行っってください」というけどドイツ兵にはフランス語が伝わらないからといったオデッサの階段のシーン。

 たぶん、ナントカ劇場に進出した独仏旅団司令部は救国軍に砲撃される。蜂起して赤旗か斧付きの三色旗を上げた革命軍でマルセイユあたりからTGVにでも乗ってきたお上りさんの集団。設定からすれば中核はまずはマルセイユ消防大隊で戦争中レジスタンスの九〇爺とかOASの生き残りとかも出てくる。最初にメディアは連中をテロリスト集団扱いするけど連戦連勝後に最後は報道は「救国軍パリ解放間近」一色となるという。

 そのためには発端がいる、フランスがもっと騒擾する必要があるけどね。まあパリの朝で誰か一人が焼身自殺したのに対して大統領夫人が「バーベキュー」とか「あまりにもお馬鹿さん」とか挑発するあたりが始まりではあるまいか。
2018.12
01
CM:37
TB:0
17:08
Category : 未分類
 「羽田大阪間を三〇分で飛べる飛行機がないから横田空域は返還不要」とはどうかしている。「日本は首都圏上空の主権を恢復していない」「経済的損失を被っている」といった主張に対し「飛行機の機種名を言ってみろ」と言い出して論破ヅラをするのは、まずは何かの壁を感じるものだ。

佐貫昇助𓆡夢幻軌道社@cosmo04_2tag
横田空域の管制を国土交通省にやらせろって人たちの口から、羽田と大阪(伊丹)間を30分で飛べる飛行機の機種名が出てきたことが無いんだよなぁ
いくつかのアカウントに、30分で飛べる飛行機を教えてって聞いたことがあるけど、返事が返ってきたためしが無いんだ
https://twitter.com/cosmo04_2tag/status/1067986215985532928

よんてつきかんし735@yontetsu735
羽田~伊丹30分で飛べるという根拠。おそらく全日空がB727で伊丹→羽田26分の記録が元ネタだろうと思うんですが、あれも当時でも針の穴通す様なフライトだったって事知らないんでしょうな。
https://twitter.com/yontetsu735/status/1068130464097951749

佐貫昇助𓆡夢幻軌道社@cosmo04_2tag
IFRで飛行計画を出しているにもかかわらず、離陸後にIFRをキャンセルして航空路無視で最短距離を飛んで叩き出した記録ですからねぇ…。
ウサイン・ボルトが100メートルを9秒で走ったからといって、他の人もできるわけではないのに、そういうことに気づけないかわいそうな人が多いですね。
https://twitter.com/cosmo04_2tag/status/1068131326241398789



■ 「慰安婦のおばあさんの証言はウソ、日本軍にジープはない」みたいなもの

 そこにはミクロしかない。主張の骨子がどこにあるかを理解せず、末端を否定すれば「論破」なのだろう。

 例の慰安婦のおばあさんの証言否定と同じだ。おばあさんはジープに乗せられたとある。日本軍にジープはない。論破といったアレだ。

 実際に「論拠や論旨崩れた」といい出している例もある
いわん@iwan0730
F-15!
とか答えそう
あっちの人たち、自身の論拠や論旨崩れたとしてもそういうことするからなあ
https://twitter.com/iwan0730/status/1068354210721222657


 横田空域の主権快復について、その主張が30分で飛べる部分で「論旨崩れ」たと言い出すあたりは全くそれだ。

 そしてくだらない話を続ける。慰安婦の証言ならその後に「ジープはGMの登録商標、自衛隊は三菱製で一/四トン小型・・・」といったくだらない話をづづける。「離陸後にIFRをキャンセルして航空路無視で最短距離を飛んで叩き出した記録」(佐貫昇助)はその部分に当たる。


■ [自称]航空宇宙クラスターの類はメカのミクロしかみないよね

 そして、それに乗ずる職業科学ライターも出てくる。

大貫剛@ohnuki_tsuyoshi 11月30日
いや、「30分で行き来できる」って書いてあるんだから、片道15分だ。
https://twitter.com/ohnuki_tsuyoshi/status/1068400142502350849


 プロフィールではご自身を「「世界」を宇宙に拡げることを仕事にしたいと考える自営業者。主な仕事はhttp://Sorae.info を中心に科学ライター。」と説明している。「日本は首都圏上空の主権を恢復していない」「経済的損失を被っている」に対して「いや[中略]片道15分だ。」とミクロにコメントするのが「科学ライター」のお仕事なのだろう。社会のことなんかは眼中にないということだ。

 まず(自称)航空宇宙クラスターや(自称)軍クラの人々は全体が理解できないといったものだ。さらには手元にある賭場のお盆も光量不足でよく見えない。特にロケットやらヒコーキ関係の模型マニアやら写真マニアは大抵そうなっている。

 なんつーかね、国の交通網整備のシンポジウムに、国鉄の駅名全部覚えているカメラ持った半ズボン巨人帽の三〇代男性が来て、質疑応答で資料の駅名の間違いを指摘して悦にいってる状況に似たものだよ。