FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.12
19
CM:8
TB:0
22:40
Category : 未分類
 中国向けにで宇宙人と解放軍が戦うドラマシリーズあたりは作らないものか。解放軍は負けるけど人民の抗宙運動で宇宙人を叩き出すような『V』みたいな話だ。

 多分、第一シリーズでは民兵や農村自衛隊で抗日戦争の生き残りとか人民志願軍の生き残りが出てくる。人民の海で宇宙人を沈める戦いの先頭に立つ。武装はPPShとかZB26で装具も56式向けあたりの木綿式の弾帯とかつけている。たぶん、その奥さんのババァもモーゼルC96とかもって旦那についてくる。それだけでサウジやUAEの正規軍より強いと思う。

 それで宇宙船を撃破する。近代武器が通用しないUFOだけど崖の上から投石とかで撃破する。または着陸後のUFOをトラックの体当たりとか苦力に扮したゲリラの内部放火とかタクシー中に落とし穴に落とすとかでやる。 

 見せ場は黄河決壊で宇宙人の基地を使用不能とするあたりだろうかねえ。

 第二シリーズ以降はダレる。中国の裏切り者とか、若い娘をメカケにしたがる宇宙人指揮官とか、宇宙人の中の被抑圧民族とか、宇宙船の中での起義とか出てくる。

 科学万能で清潔な戦いしかできない宇宙人は米中露欧日韓の正規軍には楽勝なんだけど治安線で負ける。イランやアフガンではIEDでえらい目にあいアルジェリアでは子供に階段で突き落とされベトナムでは夜歩けない状態に陥る。ソマリアでも抵抗運動がおきて宇宙人の死体がトラックで引き釣り回されるとかニューギニアでは宇宙人食が行われるとか宇宙人にフルスペック人権を認めない日本では九州大学で生体解剖される。そんな事件が宇宙YOUTUBEに流されて宇宙世論がガタ落ちする展開もあるものかね。
スポンサーサイト