fc2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 軍事ライターの文谷です
 コミケでは隅田金属ででています。評論情報です。

連絡先:montagne.suutyoo@gmail.com (新)
旧  :q_montagne@pop02.odn.ne.jp (旧)

メールアドレスは、新旧で切り替え中です


→ サークルMS「隅田金属」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 軍事ライターの文谷です
 コミケでは隅田金属ででています。評論情報です。

連絡先:montagne.suutyoo@gmail.com (新)
旧  :q_montagne@pop02.odn.ne.jp (旧)

メールアドレスは、新旧で切り替え中です


→ サークルMS「隅田金属」

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2023.07
21
CM:1
TB:0
04:02
Category : 未分類
 夏コミ進捗です。水曜日に「まえがき」と「あとがき」が略書けました。木曜日には本文の構成がでけました。

 「まえがき」は、『推しの子』です。「アイドル活動なんかにうつつを抜かしているヒマがあれば母の仇討ちを進めろ」といった内容です。あとは「俵星玄蕃を出せ」ですか。

 「あとがき」は鉛筆の話です。一本の鉛筆があればあなたへの愛を書くとか、8月6日の朝と書くとか、一枚のざら紙があれば戦争は嫌だと、私は書くみたいを聞いていて、己はいまどき鉛筆とザラ紙で仕事してるなと。

 本文は、米中戦で第一列島線侵攻とか信じているヤツは寸借詐欺に引っかかるよねみたいな話で、多分東シナ海で膠着すんじゃね? そもそも日本に何のいいこともないから基地使わせなきゃ戦争は起きなくない? といった内容です

 まあ、新刊は多分大丈夫だと思います。
スポンサーサイト



2023.07
15
CM:2
TB:0
01:33
Category : 未分類
 『東奥日報』のインタビューについて批評を受けているのだけれども。太平洋戦争の話の中でゼロ戦のネジの数の話に終止しているのは残念なものだ。

 媒体には想定読者の概念がある。タブロイド紙を含めて新聞の記事なら平均的な新聞読者が対象になる。軍事に興味もない9割の読者を相手に記事を書く形となる。

 それが精緻でないと言い出されるのは不思議なものだ。

 さらにはその精緻もそれほど正しくもない。


■ たぶん、「ミサイル艇の哨戒艦置き換え」は筆者のほうが詳しいと思うよ

 前者なら余市防備隊とミサイル艇の話である。
わたり@ddk121_ygm
「ミサイル艇の存在価値が薄れているから余市は廃止するかもしれない」
って、元海自の軍事評論家なのにそもそもミ艇の廃止と哨戒艦の計画をご存じないと、、、
何年前の世界で記事書いてるんだこれ
https://twitter.com/ddk121_ygm/status/1679836933261004801


 まずは、想定読者の興味が向く話ではない。青森県民の平均的な20代から80代の男女にとっては哨戒艦云々は不要な話でしかない。書く上での優先順位は低い。

 また、「余市廃止」と「PGの哨戒艦置き換え」の記事を一番最初に書いたのは筆者である。

 たぶん、そのあたりはわたり@ddk121_ygmさんよりは詳しいと思う。
・ 文谷数重「海自『哨戒艦』とはいかなる代物か?」『軍事研究』 2019年4月号 pp.194‐205.
・ 文谷数重「部隊と基地の統廃合 海上自衛隊の金と人の有効活用」『軍事研究』 2018年8月号 pp.195‐207.


■ 2004年の大湊浚渫と桟橋新規整備やったのも筆者なんだよね

 後者の精緻さと正しさなら大湊の現況である。わたり@ddk121_ygmさんはその点でも批評しているが、残念ながらズレた主張となっている。

わたり@ddk121_ygm
空母型護衛艦(東側の呼び方っぽくて好き)も入港可能になるってあんた、大湊の突堤の全長知らないで記事書いてるんか()
大湊などこの突堤に200mオーバーの艦艇が入るって???
https://twitter.com/ddk121_ygm/status/1679834837795102720


 浚渫工事は100億円単位の工事になる。額がでかいのでついでにその中で岸壁整備を放り込むことも多い。

 実際に今の大湊の桟橋は前回にやった浚渫工事のうちの2期工事でやっている。対象艦艇は、今だから言っても良いと思うが「あめ」型であった。なぜなら「あめ」の水深にあわせて浚渫するので「あめ」を入れる必要がある。

 今回の浚渫はおそらくは維持浚渫を本格浚渫に格上げした話である。それでいえば突堤や岸壁もイージス艦やDDH対応となる可能性も高い。ちなみに、突堤工事なんて浚渫に較べれば1/10の費用である。

 その上で付け加えれば、浚渫すると錨泊も可能となる。まあグルグル回るので芦崎の中では厳しいが大湊小学校の前あたりで錨泊する可能性もある。漁協対策で手伝ったけど陸奥湾掃海訓練のときには、たしかあそこらへんに駐車していた。


■ 増強護衛艦が大型最新艦にならない可能性もあるよね

 大湊の増強護衛艦が、フリゲートではないと断定するのも不思議なもののである。一番数が増える護衛艦であることからすれば多分そのあたりである。

 逆に、それ以上の大型艦や最新艦の配備があると考えるのも不思議である。大湊においてもあまり意味はないためである。

わたり@ddk121_ygm
芦崎湾浚渫して深くして大型艦入れるようにするって言ってるのに、増強される護衛艦がFFMの可能性があるって、浚渫終わった頃も今いるDEが現役だとでも?????
https://twitter.com/ddk121_ygm/status/1679834272394510338


 浚渫深さと配備艦艇は必ずしもリンクしない。配備がなくとも入港の必要性があれば浚渫はする。要求なら「重要艦艇基地だがイージス艦が入港できず展開時にも青森岸壁につけている。部隊運用で不便である」みたいな書き方となるだろう。

 しかも、今回の浚渫は防衛予算を使い切る側面が強い。本来なら維持浚渫を本格浚渫に格上げしたあたりである。

 そうなると大型艦つまりDDGの配備は、それほどありえるとは思えない。総監部からの格下げがあればなおさらである。DDGを置くならまずは岸壁に余裕がある呉、ついで横須賀あたりである。


■ アスロックは5発も積めば充分でしょ

 あとは、アスロックを積み続けると考えるのも不思議である。

わたり@ddk121_ygm
本紙読むと、トマホーク導入するとアスロックとハープーンいらなくなるから艦艇から降ろして大湊に置いとくみたいな論調だったけど、元海自なのに何言ってるんだ感が
https://twitter.com/ddk121_ygm/status/1679692789502840832


 一番最初に護衛艦から減らされるのがアスロックである。MK41にトマホークを積む際には最初に下ろす選択肢となる。

 また今後はSM-2も下ろす。これは新聞記事には書いていないが、今月号の『軍事研究』の大湊弾庫記事で書いている。SM-6や将来入るだろうESSMブロック2に押し出されるからである。
・ 文谷数重「大湊に大規模弾庫を新設する理由」『軍事研究』2023年8月、pp.


 潜水艦から最初に下ろすのはハープーンである。もともとUSMはあまり価値がある兵器ではないが、ブロック2には対地攻撃機能があった。ただ、それはトマホークの魚雷管発射型を買えば要らなくなる。

 これらの弾薬は何処に仕舞うか。二線級なので横須賀や呉、佐世保には置きたくない。まずは大港である。実際にはそれ以前の旧式シースパローや機雷、残っているとすれば空対空用のスパロー収容が先立つけどね。

 ちなみに、トマホーク整備事業で作った弾薬庫に旧式弾薬いれても別段の問題はない。トマホーク専用弾庫ではなく、換爆量増加の手当のための弾庫だからである。


■ ペッパーボックスなんて退役する「きり」しかないよね

 あとは、アスロック8連装発射機の話をしているのだけれども。トマホークが来る頃には退役しているのではないかね。

わたり@ddk121_ygm
既存のDDからSS、FFMまで全ての警備艦艇にトマホーク積むとか思ってそう。
アスロックランチャーにもトマホーク入るとか思ってそう
https://twitter.com/ddk121_ygm/status/1679835309964685315


 DDでペッパーボックス持っているのは「きり」だけなんだが、トマホークが納品される頃には艦齢40年となるので入れ替えで退役が始まる。

 おそらくは揶揄しているつもりなのだろうけどそのあたりは甘い。時間的な平仄があっていない。あのたぐいは国債、まずは5国とか4国で買うのだけれども、来年にもトマホークが納品されると思っているのかもしれない。
2023.07
14
CM:0
TB:0
12:31
Category : 未分類
 東奥日報に大湊縮小に関するインタビューを受けました。

 WEBだと「海自大湊改編 大規模な後方支援拠点へ」https://www.toonippo.co.jp/articles/-/1595659 の続き記事です

 一昨日に「大湊は横須賀隷下になるのではないか」(東奥日報)でインタビューの準備をして、その記事がでて、それを読んだあとで昨日に電話で1時間半ほど、そのあとに例によってメモを作って送りました。

 ぼかし入りですが紙面を出します。「浚渫の水深はマイナス11mとなるだろう」というのは、まあ前の浚渫を担当した人間としての推測です。

 ちなみに、地図は『軍事研究』で使ったやつでAIデータを差し上げたところ「文谷数重作図」のキャプが付きました。

2023年7月14日東奥日報

上の画像はクリックで拡大するはずです。
2023.07
11
CM:3
TB:0
12:20
Category : 未分類
 WEB版でも記事が出ました
「日本製兵器は性能が低く、価格は世界一…自衛隊創設から70年間の甘やかされてきた」

・ 日刊ゲンダイです
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/325785

・ ヤフーです。
https://news.yahoo.co.jp/articles/74c8e0ad1c60ee33cf91c75d8508f403901b4012
2023.07
10
CM:1
TB:0
21:29
Category : 未分類
今日売りのゲンダイに載りました。

「国産兵器は性能が低く価格は世界一」だそうです。
2023年7月10日_ゲンダイ

どうも集中連載らしいです。