RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.06
01
CM:0
TB:0
12:00
Category : 未分類
 山陰中央新報「浜田港に海上自衛隊誘致を 商議所が市に要望書」だが、本当に実現性があると思っているのだろうか?

 まず、海自の興味は外洋にあり、地域防衛にはない。元来、本土防衛には乗り気でもなく、特にここ20年は海の向こうへの展開を睨んでいる。その海自には、基本的に新しい地域防衛のための基地を作る発想はない。

 そもそも、海自は山陰には全く興味はない。地域防衛にしても、海自は南西諸島線と海峡部しか興味もない。浜田は対馬海峡、対馬-壱岐に近いかもしれないが、距離的には佐世保から行ったほうが近いし、ほんとうに必要なら対馬の警備隊を強化したほうが良い。

 さらに、海自は警備部隊そのものを減らす方向にある。人出が足りないのに、使わない警備部隊やら基地を持っていても仕方もない。紀淡方面や観音崎、六連島といった警備部隊も廃止している。おそらくは、さらに使えない余市や新基分※※ もいずれは廃止されるだろう。浜田よりも重要な基地が廃止されるのに、浜田に基地が新設される可能性は低い。

 要は、浜田に海自基地はできないということだ。

 さらに、仮にできても経済効果なんか生まれもしない。要望側は「市内では以前から、関連施設の建設など経済波及効果を念頭に誘致を求める声があり」(山陰中央新報)と皮算用しているが、大した施設なんかは作らない。警備隊でも整備施設は作りはしない。零細企業程度の事務所を一個作って終わりである。だから、雇用も官需も期待できない。人員も新基分のように10人程度に留まるだろうから、経済効果はたかが知れている。もともと用もない場所なのでほとんど入港もない。

 可能性があるとすれば、弾薬庫ではないのかね。「どんな弾薬でも廃棄物(ウチガラほか結構ある)でも来てください。市有地を安く売却します。道路も水道も市が用意します」位を言えば、海自も食指は動くかもしれないが、危険なイメージから賛成する人もいない。さらに弾薬庫だと雇用も経済効果も大したものではない。そもそも、車で納品して、車で取りに来て終わりだから、入港の必要すらない。

 とはいえ、弾薬庫作らせてくれれば、周辺対策的に艦艇で積極的に遊びに行くことはある。そこで生鮮食料品を買うとかもするし、上陸して飲むかもしれない。

 でも、それ八百屋、魚屋と飲食店が儲かるだけで、その経済効果にぶら下がれない人には何の得もない。防衛の周辺対策費は入ってくるじゃないかと思うかもしれないが、それは本来取れる固定資産税やら事業税をカバーできる額ではないので、結局、損をするだけである。

 まあ、誰か識者に聞いてから要望したほうがよかったんじゃないの。それとも、商工会議所の厄介なエライ人が思いついたことだから、仕方なく要望したのかもしれないけど。



※   「浜田港に海上自衛隊誘致を 商議所が市に要望書」『山陰中央新報 オンラインニュース』(山陰中央新報,2014.5.28)http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=546114004
    というか、戦前から山陰は国の機関や鉄道を引っ張ろうとしていて、しかもその理由を防衛に結び付けたがる。ソ連が攻めてきてみたいな話だけど、そのソ連も滅んで、できたロシアも極東じゃプレイヤーにならないのだけれども。

※※  まあ、余市も新潟基地分遣隊も要らない。岸壁だけ貸してもらえれば、もやい取りは出張や地本でいいんじゃないのかね。
    特に余市なんて、配置したミサイル艇が「海が荒れてしかたがないからあ、大湊で暮らすわ」と毎冬引き上げてくる程度の基地。夜の海のものが美味しいし、昼間もウイスキー工場の試飲があるからと研修だけは人気あるんだけどね。

※※※ 舞鶴と大湊も、基地隊に引き下げてもいいかもね。どっちも要らないといえば要らない。将官は減らせるし、このITの時代、事務のたぐいも東京や横須賀でできる。管理部、経理部、作戦部は相当に小さく出来るよ。
    双方を基地隊に引き下げて、取り扱いで問題になるのは舞鶴教育隊くらいじゃないの。残してもいいし、あるいは教育隊もフルーツバスケット方式で横須賀、呉、佐世保で全国分まとめてやってもいいと思うけどね。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント