RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.06
23
CM:2
TB:0
04:44
Category : 未分類
 フィリピンパブの類でも国籍確認しているのかね。

 産経「結婚するなら自衛官! 『チャラチャラしていない』 震災救援活動でイメージアップ、婚活イベント人気」なのだが
普通の交流会と違うのは、男性陣が国家の機密情報を扱う仕事柄、受付で女性陣に身分証明書の提示を求め、国籍を確認するところだ。
だそうだ。

 自衛隊ヨイショにしても、ここまで書くとロクなものではない。そもそも、平隊員のほとんどは国家の機密なんかに触れやしない。実際に国家の機密を触る連中の内にも、フィリピン中国韓国のお店に入り浸っている奴がいる。国籍確認して日本人とだけ話しているとでも言うのかね。実際、○○○○○人ネーちゃんを気に入ったけど、親が反対して結婚できないと四十面下げて泣き言をいう高級幹部ドノもいるのだけど。そいつは昼間は情報保全を口にするが、夜には国際貢献が大好きなやつ※※だった。

 まあ、度を過ぎた自衛隊贔屓と擁護には気持ち悪さしか感じない。
「ゆるやかな会」を主宰する佐賀県唐津市の学童保育職員で、自衛隊ファンの[氏名削除]さん(39)は、「国を守るという旦那さんの仕事を、女性は誇りに思えるはずです」と熱く語る。昨年5月に会を設立し、福岡市と長崎県佐世保市を中心に20回以上、非営利で開催した。毎回、女性の人数が自衛官を上回るという。
食い扶持がないから商売で兵隊選んだだけのノンポリからすると、この手のが一番面倒くさい。しかも話が通じない上、「オレはお前達を嫌っている」という雰囲気を感じてもらえないのが困ったものだった。「自衛隊を愛する私は、自衛隊員からも愛される」とでも思っているのだろう。

 記事中では、結婚相談の商売をしているエクシオジャパンがサイト上に
「厳しい訓練に耐えるだけの身体と心を兼ね備えている」「男性ばかりの職場で、なおかつ外部との接触が少ないため、ほとんど浮気の心配がない」など、自衛官の“魅力”を紹介
と客寄せ口上を述べている。もともと自衛隊ファンにはこれを信じるヤツもいるだろう。だが、現物を見ると心技体揃ったクズもいるし、浮気で火宅の人やら、結婚プロフェッショナルも一杯いる。唯一の趣味、パチンコが嵩じて借金とかも多いのだが、自衛隊への片思いからそこら辺は見えないのだろう。

 兵隊が外からそれっぽく見えるのは、それっぽく振る舞うように教育機関で矯正されているだけで、まあ内実は世間と変わるものでもない。だが、目が曇っているとそれが見えないのだろう


※ 「結婚するなら自衛官! 『チャラチャラしていない』 震災救援活動でイメージアップ、婚活イベント人気」『MSN産経ニュース』(産経新聞,2014.6.22)http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140622/plc14062220560010-n3.htm

※※ 嫌いな同期だったとこともあって、四十面下げて親の異見で結婚できないとか何言ってやがんだと思ったね。昼間は真面目君でクラスでも上10%位のエリートなんだが、公定の模範的言動やら出世ゲームで頑張ろうみたいな気持ち悪い口の利き方しかしない。それでいて夜は無茶苦茶なので、常々面前で小馬鹿にして「お前の言うことは一切聞かない」と言っていたよ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ほぼ国防婦人会

>『憲法改正したら戦争になりそうで怖~い』なんて考えている人も無理でしょう。自衛官は任務に理解がある女性を求めています」と語った。

任務に理解あるって、個々の隊員の憲法観は別でしょう。だいたい公務員なんだから憲法擁護義務があるんだし。
隊員はすべて右だと思ってるあたりが気色悪い。

浮気で火宅の人って…

元空幕長、元海自大村航空基地司令の方ですか?(;^ω^)