RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.07
10
CM:1
TB:0
12:00
Category : 未分類
 軍事研究の8月号に南シナ海の記事を書きましたので、よろしければお買い上げください。

 ただ、もっとハッキリ「中国にとっては太平洋・対米戦は大事ではない」と「南シナ海は何があっても死守しなければならない」と書いたほうが良かったと思います。昨日到着の見本誌を見返したのですけど、ちょっと大構造と小構造がゴッチャになってしまった感じがねえ。

「中国にとっては、太平洋よりも南シナ海が大事」とする部分ですが。

 1 米国は当座の敵ではない
  1a 仮想敵にすぎない
  1b 侮られなかれば良い

 2 優先される南シナ海
  2a 高い緊張関係
  2b ナショナリズム
  2c 経済的利益

の部分について、もう一段階小見出しをつけて

 1 米国は当座の敵ではない
  1a 仮想敵にすぎない
   - 米中は安定している
   - 日米も安定している
   - 領土問題はない

みたいに書けばよかったかと

 まあ、書いている間は、当人の頭のなかで辻褄があうのですけど、他人の目で読めないのがなんともね。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

島嶼争奪戦で水上艦隊を増強しても、制空権を握った敵には勝てない。
こんなの太平洋戦争関係の本を読めばすぐ分かるんだけど、南シナ海に関しては適用できない人が多いらしい。
困ったもんだ。