RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.08
11
CM:4
TB:0
12:00
Category : 未分類

 産経新聞野口裕之さんの「ハマスはベトコンを見倣え」なのだが、ベトコンが戦時国際法を満たした立派な勢力だと言い出すのは、如何か。

 野口さんは
ベトナム戦争(1960~75年)で北ベトナム軍と共闘したベトコン(南ベトナム解放民族戦線)もゲリラ戦術を採ったが、交戦者資格を満たしており、テロリストではなかった。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140811/mds14081111300007-n4.htm
と述べている。しかし、当時は「ベトコンは交戦者資格を満たしている」とする意見はメジャーではなく、特に産経はケチョンケチョンに言っていた。

 そのベトコンを褒めて、ハマスを貶すのは、何事だろうか。

 おそらくは、「ベトナムは中国と対峙する同盟国だからよく言う」程度の話ではないかね。

 産経新聞の報道には、同盟国だから眼をつぶる例が多い。今回のベトナム報道がそれだ。当時はドミノ理論云々を本気で支持していたのに、00年ころからベトナム礼賛に変わった。一番アレなのは、90年代後半のころの大ベトナム展の図録で「ベトナム戦争を正義の戦争」と今更言い換えたのには驚いたものだ。

 これは、産経の韓国報道でも中国報道でも同じである。日本の同盟国の時には、軍政や人権侵害には何も文句を言わない。それが日本と対立するようになると、なんにでも文句をつけるようになる。

 日本との近さで相手を褒めたり罵倒したりするのは、まずはまともな新聞ではない。書く方もアレだし、読む方もアレだ。そのうち、対中対韓の嫌がらせとして北朝鮮に接近した時には、産経は北朝鮮を褒め、読者も北朝鮮を援助せよというのだろう。



※ 野口裕之「ハマスはベトコンを見倣え」『MSN産経ニュース』(産経新聞,2014.8.11)http://sankei.jp.msn.com/world/news/140811/mds14081111300007-n1.htm
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

変な偏向のおかげで産経さんは順調に部数が減ってるようですよ。

No title

民族戦争の経験によって第1追加議定書で相当交戦資格の要件が緩和されているのに(44条3項)ハーグ条約の要件を持って来られてもという話ですね
イスラエル側がどの程度条約に批准や留保をしているかにもよりますけど

コミケの準備終わりましたか?

http://gunken.jp/blog/archives/2014/08/09_0000.php
リムパックに参加!中国版イージス風システム
「中華神盾」は張り子の虎か!?
ミサイルとレーダーを中心に米イージス艦と比較、「中華神盾」の限界性能を客観的に検証
文谷数重

No title

記者はみな他社を落ちて仕方なく入社、フジサンケイグループのお荷物……産経新聞社員「発行部数水増し、原発賛成はカネになるから!?」
http://biz-journal.jp/2012/08/post_597.html
http://biz-journal.jp/2012/08/post_597_2.html
http://biz-journal.jp/2012/08/post_597_3.html

↑これがアレ首相とネトウヨが礼賛する産経新聞の正体ですw