RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.02
13
CM:0
TB:0
00:01
Category : 未分類
 『外国にも報道され、国の威信を失墜させた』から実刑とかいうのは、先進国の裁判ではあるまい。

 読売「ナッツ叱責に実刑判決、裁判長『国の威信失墜』」だが、逆に同じことをやっても、外国に報道されず、国の威信に影響しなければ罪は軽くなるということだ。これが刑事裁判のあり方だろうか。

 そもそも、この事件、死人どことか怪我人も出ていない。何も物を壊してもいない。

 もちろん財閥支配はアレだし、どーみても勘違い女のワガママとしか思えないが、それは刑法でどうこうすることとは思えない。このオバちゃんを馬鹿にして、大韓航空には金輪際乗らなければいいだけの話ではないのか。

 件のPC乗っ取り事件もそうだが、この程度で拘束されて、しかも実刑のあたり東アジアは人権後進国といわれても仕方がない部分はある。日本も韓国も、中国を馬鹿にできるのかというと、微妙なものだ。

 まあ、日本や韓国のような、日本型社会システムだと、検察が無駄にデカイ権力をもって、国民の顔を伺って好き勝手するから、それはどうにかしないといけないのではないかね。



※   「ナッツ叱責に実刑判決、裁判長『国の威信失墜』」『YOMIURI ONLINE』(読売新聞,2015.2.12)http://www.yomiuri.co.jp/world/20150212-OYT1T50102.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント