RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.03
25
CM:5
TB:0
12:17
Category : 未分類
 産経は経済面でも日本マンセー記事を作る。積層型メモリーだかの話で「東芝スゲエ、サムスンはクズ」という記事だが、32層のサムスンの歩留まりが悪く採算が厳しいなら、48層の東芝も歩留まりが悪くなりさらに採算も厳しくなるだろうよ。

サムスンも不良品率が高く、採算面で厳しいとの声もある。東芝も同様の課題を抱えていたが、生産技術のめどが立ち、サンプル出荷を決めた。メモリー容量は、サムスンよりも上回っているもようだ。
サムスン超え、東芝世界一へ 3次元メモリー「48層」年内量産
http://www.sankei.com/economy/news/150325/ecn1503250002-n1.html


 だいたい、メモリー容量を大きくするために48層にするのに「メモリー容量は、サムスンよりも上回っているもようだ。」というのはどんなものか。「大きくなる」と断言しないあたりで、真剣さの足りない記事である。

 なによりも、次にサムスンが49層か72層化にして、抜かれた時には記事にしない。そのあたりで、ものづくり日本やらの賞揚も都合のいいことに見えるし、それに引きづられる経済面というのも、中身を疑われるものだ。まあ、自画自賛面なんだろうけどね。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

日経の過去記事で原発商戦を調べると失注記事もそこそこ載っているけど産経は・・・ですから
※縮刷版出さない産経も金払えば過去記事検索DBは利用可能。図書館に契約させるのが一般人の使い方

No title

これは確かに提灯記事ですね。自作PC好きなので「3次元メモリ」つまり3D V-NANDについてオタ話をすれば、世界で始めて試作・量産共に行ったのはサムスンです。東芝が年内に「サンプル出荷」つまり試作をするか否かと言っていますが、サムスンは2008年に基礎開発を終え、2013年には24層の3D V-NANDを量産しています(現在は記事中にあるように32層)。なので一日の長がありますし単純にシェアも大きいので歩留まり云々は怪しい所ですし、実際サムスンのSSD(フラッシュメモリを使った大容量の記憶装置で自作PCの定番パーツ)が動作不良を起こしやすいという「データ付きの」話は聞きません。なお記事内では一言も触れられていませんが、3D V-NANDの最大の長所は「フラシュメモリの寿命を延ばせる」ことですが、東芝は最近長寿命を謳っていた製品が実際には異様に短命だった、という事案を起こしているので何とも言えません。一方サムスンは、昔は短命で有名でしたが2013年辺りからは業界でも最も長寿命な製品を出していますし製品サポートも長いことで有名です。
ちなみに、容量云々については完全に記者が無知です。フラッシュメモリを使って大容量を実現したいなら一つの製品にメモリチップを複数積めば済む話で、実際SSDはそのような構造をしています。しかも製品内部にメモリチップがギッシリ詰まっているわけではないので(例えばサムスンのSSDは伝統的に内部容積に余裕があり、世界標準の大きさのガワに対して半分ぐらいしか部品が詰まっていない)、その気になれば簡単にメモリチップを積み増しして容量を増やせます。それだと原価が、と言っても小型・大容量のフラッシュメモリは高価かつ寿命が短いので、コスパ・寿命を考えて普通のメモリチップを複数積みするのが大容量フラッシュメモリ製品の常道です。なので1チップ当たりの容量は正直どうでもいいのが現状です。実際、サムスンの3D V-NANDを採用したSSDも過去の2DのSSDと比べてメモリチップの数は変わっていませんし。というか、メモリ素子を微細化して大きさ当たりの容量を増やすと繊細になりすぎて寿命が短くなるので、メモリ素子を3D化して容量を確保しつつ素子を大型化する=容量と寿命を両立させるのがそもそもの3D V-NANDの狙いです。容量だけ見て凄いとか言う記事じゃ素人しか釣れませんよ。

No title

半導体開発は資本力が全てという状況になってるのに、そりゃないわなあ。
サムスンは歩留まりの悪さを生産能力でカバーできるけど、東芝にゃ無理でしょ。

No title

NHKの電子立国とかみて浮かれてた世代が書いた記事かな

半導体は利益の波の浮き沈みが激しいとか
生産設備の高度さにだいぶ依存するから金もかかりそうですしね
半導体系の商社行ってる友達からそんなような話を前に聞きました。