RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.05
07
CM:6
TB:0
12:00
Category : 未分類
 スペックだけ見ていると誤ることがある。C-2とC-17の件で言えば、貨物室高さである。

 ooi@n_m@JDSDE214さんは次のように主張している。
ooi@n_m@JDSDE214 YC-X/C-2の機内貨物室のサイズはH4m×W4m×L16mか。
https://twitter.com/JDSDE214/status/596000101635461120
ooi@n_m‏@JDSDE214 C-17はWとLで上まわり、Hで負けてんのか。
https://twitter.com/JDSDE214/status/596000355290218496
ooi@n_m@JDSDE214 @kynlkztr ただ、C-17より背の高いモノが行けますね、それこそコンテナー。
https://twitter.com/JDSDE214/status/596006504836124673
ooi@n_m ‏@JDSDE214 C-17がこれだからなあ。h:3.76m、w:5.48m、l:26.82m(6mランプ含む)、ランプ含まなかったら20mってところか。
https://twitter.com/JDSDE214/status/596001702530027521


 しかしこれは、スペックだけで話した誤りだ。

 貨物室縦断図を見れば、C-17の貨物室は明らかにC-2よりも高い。C-17の貨物室について、主翼後方までの13.5mが最低天井高3.75m、主翼後方からランプつま先までの12.5mが最低天井高4.11m、それから後ろが3.2m、幅はいずれも5.5mである。

C-17貨物室

 果たしてこれで「C-17より背の高いモノが行けます」(ooi@n_m@JDSDE214)と言えるだろうか?、C-2に対して「C-17はWとLで上まわり、Hで負けてんのか。」(ooi@n_m@JDSDE214)と表することは妥当だろうか?

 むしろこのあたりは、C-2にある奇形的問題を示しているとも言える。C-2の要求性能には、国産といった結論に合わせC-17購入回避の圧力が掛かっている。このため、国産とすればC-17より一部は高性能となるとしたい。その結果が、主翼下だけなら天井高でC-17に勝るといった数値なのだろう。あまり意味のある数字ではない。

 まあ、皆様は数字に強い理系であると豪語しているが、結局はこの程度のものだ。批判的に見れば、そこに奇妙な状況があること、あるいは奇妙なことにあるべきものがないことに気づくのだが、本人も周囲も、公的発表について全肯定するとそういったことに気づかないのだろう。「『聖書』の記述と矛盾するから進化論や天動説は誤りである」とするようなものだ。



 もちろん見ず知らずの方には、このようにキツイことを書く失礼はしない。

 ただね
ooi@n_m @JDSDE214 
@Panda_51 @V2ypPq9SqY あの人総論まとめてズバッと斬り込むのは同人誌の頃から得意なンすけど、説明が乱暴なんでいま一つ現実に落とし込むときに問題残す傾向がありますね
https://twitter.com/JDSDE214/status/595764290172428289
とか言っているのだから、こちらも言っていいだろうと思ったよ。

 理解というのは一瞬でなる。分かる人は結論だけいえば一瞬で理解する。逆にコンセプトを理解できない人は、どう説明しても理解できない。抽象的に考えられないから、具体的な要素に躓くのだろう。

 実際に潜水艦救難でも、チェンバー云々といったどうでもいい部分にこだわっている。あれは必須ではないし、仮に必要としてもいまは個人を放り込む折り畳み用がある。それに入れて大好きなUS-2で潜水病病院に放りむ方法もある。

 他にも、ooi@n_m @JDSDE214さんには、潜水艦の排水量についての理解が怪しい部分あるね。http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/blog-entry-1244.htmlで、Dragonerさんの珍妙な水中排水量理解に雷同している。(https://twitter.com/JDSDE214/status/531805322302615552) 

 相互主義だから、ooi@n_m @JDSDE214さんに、理解が「乱暴なんでいま一つ現実に落とし込むときに問題残す傾向があ」るといってもバチも当たらないだろう。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

前のグレイバウンドで思いついたんですが。陸自に買うことなったオスプレイについてです。

あれは陸のヘリの一種だと考えると優先順位の怪しい割高で身分不相応な買い物に思えるんですが。

空自が保有する統合的に運用される末端小型輸送機として入れるならば見方が変わるように感じます。

無論、その代わりに現有する空自大型輸送ヘリを陸自に移管すべきです。CHー47は陸自で集中運用される分は兵站は効率的であると同時に陸にとっても使い慣れた大型ヘリが増える分には損はないでしょう。

大型輸送機のもったいない国内小口輸送から空挺訓練、艦艇やレーダーサイトに対する緊急輸送。そして島嶼部への緊急対応部隊の輸送など。

高い買い物に対して得るものとしては、空自に保有させて統合的に使い倒せば十分元が取れるのでは無いでしょうか?


Re: タイトルなし

ありがとうございます

航空輸送と輸送ヘリについては、イギリス式に統合しちゃってもいいと思うのですよ
ただ、オスプレイだと容積と輸送量と値段がねえといった話かなと

LC90とC-130の間は、とにかく安くて大容量、廃番のスカイバンとかY-12みたいな飛行機で
中国のY-12そのものにすればネトウヨが発火して面白いかなあと。

もちろん、オスプレイは持っていれば便利なんでしょうが
やっぱり値段と運行経費と整備所要と能力の釣り合いがどうも
しかも17は買い過ぎかなと


> 前のグレイバウンドで思いついたんですが。陸自に買うことなったオスプレイについてです。
>
> あれは陸のヘリの一種だと考えると優先順位の怪しい割高で身分不相応な買い物に思えるんですが。
>
> 空自が保有する統合的に運用される末端小型輸送機として入れるならば見方が変わるように感じます。
>
> 無論、その代わりに現有する空自大型輸送ヘリを陸自に移管すべきです。CHー47は陸自で集中運用される分は兵站は効率的であると同時に陸にとっても使い慣れた大型ヘリが増える分には損はないでしょう。
>
> 大型輸送機のもったいない国内小口輸送から空挺訓練、艦艇やレーダーサイトに対する緊急輸送。そして島嶼部への緊急対応部隊の輸送など。
>
> 高い買い物に対して得るものとしては、空自に保有させて統合的に使い倒せば十分元が取れるのでは無いでしょうか?

まあ17機とは確かに思い切った数です。普段の買い物もコレくらいでお願いしたいです。

オマケにC-17の中古2~3機も付けて欲しい位です。

アメリカ式に育った陸自航空に、今更カゼル(orアパッチ)リンクスクピユーマチヌークのイギリス式は似合わない。

17つーのは、輸送艦からの運用考えて多くしてるんでしようね。
53がない、47のローター折り畳めないならオスプレイしかない。

それにFNSだし。

>>FNS
MH53の稼働率もそれはそれは酷かったと聞きますし、
17機くらい買っておいてやっと5機くらい飛ばせるんじゃないですか。

事実誤認では?

"国産といった結論に合わせC-17購入回避の圧力が掛かっている。"
貨物室サイズでそんなことしなくても、
運用予定の滑走路にC-17は適合出来ませんが?