RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.05
26
CM:5
TB:0
21:07
Category : 未分類
 例の国立競技場だが、概算の整備費用が決まっていないという。

 NHK「国立競技場改築費 来月下旬までに公表」中で、文科大臣は確定してないので、公表しないと述べている。
下村文部科学大臣は東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアムになる国立競技場の改築費について、「運営する日本スポーツ振興センターが施工業者の予定者と今、話し合いをしているが、業者側からは相当高い額が提示されていると報告を受けている。コストダウンさせるための交渉をしている最中だ」と述べました。
そのうえで、下村大臣は「国立競技場の総工費は業者との協議が整いしだい、その概算額を公表すると聞いている」と述べ、来月下旬までに概算額を公表できるよう調整が進められていることを明らかにしました。


 だが、概算はでているのではないか? 当初1300億、後に3000億と述べていた。普通はそれを事業規模とみる。その3000億をそのまま出せばよい。

 それよりも不思議なのは、原価計算と競争入札ではなさそうな点だ。「『運営する日本スポーツ振興センターが施工業者の予定者と今、話し合いをしている』』「『コストダウンさせるための交渉をしている最中だ』」とする大臣の発言をみると、役所の工事とは相当乖離している。国でいう随意契約ではないのか。

 普通は、最初の事業費を決めて、その範囲でできるものを設計(コンサルに投げるけどね)して、入札して金額化不足がでれば商議で調整する。

 対して競技場の、事業費は決めずにデザインを決めて、入札せずに契約をしたあとで設計をさせて、金額はまだ把握できていないという。

 なによりもこの期に及ぶまで、自分たちで金額を公表金額を詰められないスポーツ関係者はどんなものなのか。頭が悪いのはともかく、役人あがりも含めて当事者能力がないようにしか見えない。

 もう競技場も作らないでいいんじゃないのか。どうせ開会式と閉会式と駆けっこするだけの話だ。解体して均しただけで問題はないし、観客席もゴザでも引いておけばいい。屋根が欲しければ傘でも持っていけばいい。

 あるいは、オリンピック返上するかだ。あんなの中止しても、公共事業関係者以外は誰も困らないし、何処の国も文句は言わない。景気のいい中国とか、プライドの高い韓国に開催権を売ればいい。オリンピックやってもなんの得もない。逆に違約金払ってでも厄介払いしたほうがいい。



※ 「国立競技場改築費 来月下旬までに公表」『NHK News WEB』(日本放送協会,2015.5.26)http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150526/k10010092501000.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

1929年の大恐慌から1940年の中止されたオリンピックまでが11年。2008年のリーマンショックから2020年のオリンピック予定までが12年。

まあ似たような結果しか予想できないよなあ

No title

福島どころか国立競技場の予算すらアンダーコントロールできなかったか…

オリンピック

まぁ、我が国の国民の多くはオリンピックが好きですから、文句があっても「オリンピックだから、まぁしょうがいか」なんでしょう。。
大手マスコミも、オリンピックとなるとテレビ放映権や特集記事、出発等で売上が上がるので「議論を呼びそうです」程度で追及もしませんね。(´・ω・`)

まことに正論

なので、当事者の中にも相当数、同じように
ヤバイよなぁ
いらないなぁ
と考えている人はいると思うが
絶対に表にも議論の俎上にも
乗らないんでしょうね。

ドイツが負ける前のタイミングで日本が戦争に
負ける、降伏するなんてことを絶対に口に
出来なかったように。国民性なのだろうか。

>だが、概算はでているのではないか? 当初1300億、後に3000億と述べていた。普通はそれを事業規模とみる。その3000億をそのまま出せばよい。

逆、設計コンペ案で3000億かかるとされ修正案で1300億にって話が1700億弱はかかる、さらに実際には2500億ぐらいはかかるんじゃね?って話が取り沙汰されてるのが現状
まあ1300とか1700億はコンサルが推定した見込みで、工事価格→予定価格を作成するときは専門業者から見積りを徴集して作るからね、それから工事入札
その途中の段階でコンサルの見込みよりかけ離れた恐らく2000億オーバーな金額になってきてんでしょ