RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.11
14
CM:10
TB:0
20:36
Category : 未分類
 宮嶋茂樹さんは不肖宮嶋のキャラに振り回されている。他人が作り上げた虚像で人気が出たが、本人にはそれを自前でつくり上げる力はない。外見だけマネっこしようとしているが、残念だが能力が及ばない。

 ZAKZAK記事「慰安婦でゼニたかる韓国 日本を『限度額なしのATM』としてか見ていない」は全くそれだ。ヘイトスピーチ一つにしてもオリジナリティはない。
「強制連行された従軍慰安婦」にまたゼニめぐんでやろうとしとるんやて? これを日本語で「盗人に追い銭」というんや。
 今、キャンキャンほえとる自称・慰安婦がホンマやったとしてもやで。当時の大卒の初任給より高い報酬受け取ったんやろ? そりゃあ、いくらお国のためとはいえ、不特定多数の、愛する男以外の将兵を慰めるのはつらい仕事や。いくら無理強いしても続かんで。
 百歩譲っててもやで。だまされて連れて行かれたとしてもや。だましたのは日本人やなしに朝鮮人の女衒(ぜげん)がほとんどやったんやろ。何でその償いを21世紀の日本人に求めるんや?
 千歩譲ってもやで。それを日本政府や軍部が黙認しとったとしてもや。その人数が20万人はいくら何でもムチャやで。20万人いうたら10個師団以上の兵力や。半島からそれほど大量の人員運べる輸送力あったら日本は戦争に負けてないわえ。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151112/dms1511121140005-n1.htm

ほとんどが嫌韓本、ネトウヨ発言の受け売りで全く新味はない。それだけでは他の嫌中韓、ヘイト系記事に負けるので努力したところで、「ゼニめぐんでやろうとしとるんやて?」といった乱暴を装った表現や、口語方言の文字化に過ぎない。

 結局は「不肖宮嶋」のキャラはは本人の能力を超えているということだ。勝谷誠彦さんの作った虚像で世間の人気を得たが、本人はそれを演じるだけの器量はない。ヘイトスピーチとしても、コピペしての3流しか作れないあたりが限界ということだ。

 だが、本人はかつての人気にすがろうとしている。これはミジメなものだ。不肖宮嶋のキャラにあわせて振る舞おうと背伸びをして、そのキャラに合わせた右派的な主張をしようとしているが、全て上滑りにある。

 おそらくは、番長清原と同様に引き返せない。前にも書いた(「番長清原と同じ構造」)が他者が作り上げた虚像を演じようとして失敗したのが番長清原だが、不肖宮嶋も同じ伝となる。実際にアウトロー社会雑誌しか相手がいなくなった番長清原と同様に、不肖宮嶋もフジサンケイ系だけしか取り上げていない。

 その質からしても、産経も昔のつきあいだけで仕方なく載せているだけの話だ。10月28日の産経ニュース掲載の宮嶋茂樹「いつまでも あると思うな 中国マネー」はまったくそれだ。記事という体裁でヘイトスピーチをし、ネトウヨの歓心を買っているつもりだろうが、その中身は界隈で使い尽くされた悪口であり、全く新味はない。

 ヘイトスピーチ一つ作れないのでは、ネトウヨ商売で先がない。他人が言ったことをオウム返しにして口調語尾を変えるだけのコピペなぞ、商売相手の無知蒙昧なネトウヨでもできる。

 だが、宮嶋さんはそれでも不肖宮嶋といったキャラにしがみつかなければならない。まずは大した思想もないが、軍隊周りの写真家として現場や右派誌で仕事するうちに「ライト・イズ・ライト」といった観念や、自己脅迫に捕われているためだ。その商売をするなら右派でなければならないと思い込んでいるのだろう。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

勝谷ってのはなんなんでしょうかね
宮嶋氏や漫画家の西原を操ってるのはこの人なのかな?

こんなおっさんを重用する海幕、とりわけ広報は全くどうかしていると思います
なにかあったら顔を出してくるし市ヶ谷でよく顔を見るんですが…

Re: タイトルなし

某所の取材で「あの中国人、渡された取材腕章を正しくつけてないじゃないか」と管理側に食ってかかってましたね
豪胆なイメージを作ろうと努力するわりに細けえこったなと思いましたです

> こんなおっさんを重用する海幕、とりわけ広報は全くどうかしていると思います
> なにかあったら顔を出してくるし市ヶ谷でよく顔を見るんですが…

No title

アヤベ大佐も同類の枠ですね。

こういう話を聞いてて思うのは、バカだから入れて貰えるのではないか疑惑
アカでなくてもリムピ並に切れる取材者なんかお客様扱いでも入れたくない。
頭が切れて体制に従順なら何らかの形でリクルートした上飼殺せばいい。


ソレダ!

>バカだから入れて貰えるのではないか疑惑

アレ宰相はバカなやつを集めるとか、ダーティーなやつを集めるとか、わざとやっているとしか思えないのですが

…いや、そういう奴こそ忠誠を尽くすっていう考えでやってるかも、飯島勲あたりがいかにも考えそうな…

No title

いくら自衛隊の提灯持ちをやってくれるからって、アホウヨやカルトとの付き合いは抑えた方がいいと思うよ。更迭された海兵隊のエルドリッジも、幸福の科学や在特会と一緒に活動してたのがばれたし。

現場の隊員って、増える一方の仕事、細くなる一方の規則、厳しくなる一方の処分にヘトヘトなのにさ。
指導と言う名のパワハラでどれだけの人材が潰れていったことか。
自衛隊マンセーな人たちは誰もそれを指摘して改善を訴えたりはしてくれない。
彼らが見てるのは自衛隊が宣伝するキレイな上澄み部分だけ。
少しは頭蓋骨の中身を使えよ。皮肉でもなんでも無く、本当にバカじゃねえのこいつら。

Re: タイトルなし

練習艦隊の時、確かハワイまで堂々したけど、なんかオーラの違いがあって近づかなかったよ。
この類の御仁は、聞きたい話をしてくれる人のところにしか行かない。
その話をする兵隊もそれを聞きたいだろう話しかしない。

だいたい、横須賀教育隊の屋上にある、内側を向いた忍び返しとか撮影しないし
パチンコプロフェッショナルとか、借金プロフェッショナルとか、下品なセルシオ隊員とかの存在を話は絶対しないからねえ



> 現場の隊員って、増える一方の仕事、細くなる一方の規則、厳しくなる一方の処分にヘトヘトなのにさ。
> 指導と言う名のパワハラでどれだけの人材が潰れていったことか。
> 自衛隊マンセーな人たちは誰もそれを指摘して改善を訴えたりはしてくれない。
> 彼らが見てるのは自衛隊が宣伝するキレイな上澄み部分だけ。
> 少しは頭蓋骨の中身を使えよ。皮肉でもなんでも無く、本当にバカじゃねえのこいつら。

>現場の隊員って、増える一方の仕事、細くなる一方の規則、厳しくなる一方の処分にヘトヘトなのにさ。
指導と言う名のパワハラでどれだけの人材が潰れていったことか。

教員の現状そのものじゃないッスか…

No title

>アヤベ大佐も同類の枠ですね。
広報は提灯記事を書いてくれるバカは大歓迎。

問題点を探して指摘する、調査報道をするジャーナリストは当然煙たがる。

ところが、このバカたちは自分こそがMr.報道だと
思っているお目でい事で。

アヤベ大佐なんて、40ズラさげて仕事では喰えず、
半分ニートだろう。こういう奴に限って自分を「大物」だと勘違いしている。

何しろ馬鹿だから扱いやすい。
おだてて、あなたは特別ですよと囁いてやればいいわけですからねえ。