RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.08
12
CM:1
TB:0
17:54
Category : 未分類
ふらいんぐうぃっち、最終回は何回みてもどうしても涙なしでは見られません。
新任魔女の通過儀礼、白い悪魔と呼ばれる冬の青森、なんで真琴は時計回りを選んでしまったのか、なんで茜なんか連れて行き、その妄言に従うのか
錯乱したケリーさんが川に飛び込むシーン、杏子チームに割り振られ、豆の数を数えていた圭が突然「千夏が死んだ」と叫びだすシーンはモウ…

新刊本文ようやく推敲終わりました。2万2000字です。
あとはインデザインに流し込んで組版、地図等製図と配置といったととこです。

2016夏コミ_ブログ用_表紙_完成


--- 現 況 ---

新 刊 : 以下のとおり
・ 表紙は完成、トンボ切りも半分終了
・ まえがき、あとがき完成 (海軍特別娘子兵のアレとふらいんぐうぃっちのアレ、アルデンテ飛はん)
・ 本文構成終了 ← 今ココ

パンフ : 製本済
旧 刊 : 増刷済
物 資 : 集積済、釣り銭確保


----------------------

夏コミは、

 隅田金属 日曜日(3日目) 東ペ-28A です

 「ぺ」は半濁音、PE です。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

新刊一部頂きました。

表紙でだいたい予想がついたのですが、中々おもしろく読ませて頂きました。何だかんだで割とこういう海自の戦い方って巷に溢れる日中激突シミュレーションじゃやらないものですが、そういう傾向って結局一部軍オタにありがちな「戦闘員同士、兵器同士でやるある種ピュアな戦争観」(実際、新刊にあるように海自が●●を○○するよりは決戦で遼寧を沈めて中国が白旗を揚げるみたいな安易な展開の方が好まれそう)につながる危うさがあるなと改めて気づかされた感はありますね。自分も軍オタの端くれなので自戒の意味を込めつつ。