RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.12
14
CM:27
TB:0
18:58
Category : 未分類
 海兵隊の親玉の発言について、誤訳であると信じ込みたい人々がいる。

 朝日新聞「米軍高官「被害与えず、感謝されるべき」 沖縄副知事に」の記述
安慶田副知事によると、ニコルソン氏は「パイロットは住宅、住民に被害を与えなかった。感謝されるべきだ」と抗議に不満を示したという。
http://www.asahi.com/articles/ASJDG547DJDGTPOB008.html

 に対し、誤訳であるとの主張がある。

 これはCalci‏@Calcijpさんの発言だ。
Calci‏@Calcijp早速アサヒの記事に釣られてる人がいるが、あれうちのネイティブによると意図的な誤訳らしいんでご注意を。
https://twitter.com/Calcijp/status/808942683213283328

Calci‏@Calcijp
「Should be thankful that there was no damage」は「神に感謝すべき」と訳すべきで、米軍に対してではない。
https://twitter.com/Calcijp/status/808943010285133824


 だが、これは自分自身を欺瞞しようとするものだ。遁辞に過ぎない。


■ 原因者は誰かを無視している

 まずは、夜に近所で余計な訓練をして墜落したのが原因である。悪いのは誰かといったものだ。夜の実施じたいが危険性は高い。下は海で市街地ではないが、沿岸沿いであり居住地域に近く、航行や漁労の可能性も高い。もっと遠くでやるのが常道である。

 事故を引き起こした側が感謝しろと言うのは傲慢である。「住宅に落ちなかったんだ、海兵隊に感謝しろ」を「住宅に落ちなかった、神様に感謝」と言い換えたところで、その原因者は誰かと責められるのがオチだ。


■ ビンのフタは身内向けと同じ擁護

 その発言を誤訳である、他意と擁護するのも不思議なものだ。

 そもそも、そのように取られる発言をした事自体が失格ではないか? 米指揮官、それも最先任将官として自治体との折衝で中将が副知事にそのような発言をすること事態が、能力を疑われる要素となる。バイス・ゲネラルがバイス・ガバナーとの折衝で期待される水準ではない。

 そうとれる発言を指揮官、しかも在日米軍最先任の将官がすれば日米関係がどうなるかを考えていない。その意味で思慮に掛けるとしかいいようもない。これはかつて「ビンのフタ」(これも海兵隊だ)と言った結果、日本がどう反発するかは既にわかっている話だ。

 そこで「『Should be thankful that there was no damage』」の主語は神」(Calci‏)といってどうなるわけでもない。ビンのフタ発言を身内向けの発言だから問題はないと言っていた連中とかわらない。

 自分自信を騙し、問題ないと思い込もうとする主張に過ぎない。


■ 自分たちを騙そうとしている

 さらに、そのような発言にすがろうとする連中も同じ穴のむじなである。

 例えば、JSFさんはそう信じ込もうとしている。
JSF神に感謝
JSF ‏@obiekt_JP
米軍高官「被害与えず、感謝されるべき」 沖縄副知事に:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASJDG547DJDGTPOB008.html … これは「神に感謝すべき」という意味で海兵隊に感謝しろという意味ではない、そうです。
https://twitter.com/obiekt_JP/status/808957040789852160


 これは欺瞞を真実だと思い込もうとする合理化だろう。大好き海兵隊、大好きオスプレイへの評価を下げたくない。今まで擁護してきた自分の立場を守りたい。かつて軍クラ総大将であった栄光と、そこからのネット上での自分の地位低落を止めたいといった欲求を反映したものだ。

 これは楽なものだ。事実を見て自分なりの評価を行い、過去を含めて反省しないでよいためだ。

 辻褄が合わない欺瞞をそのまま信じ込む理由はそれだ。自分を騙したほうがラクチンだからだ。それがCalciさんであり、JSFさん以下ということだ。









 まー、貴音とF-35がアイコンのあたり、キャラと兵器をアイコンにするのは…の傍証でもあるわな。なんでそんなに欺瞞に浸りたがるのかね
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

そもそも"Should be thankful that there was no damage"は記者会見時の発言で副知事談の「感謝されるべきだ」は面会時の発言でしょうから英文にして同じものかは分からない気もしないでもないですね。
まあ「神に感謝」だとしても抗議してきた相手に謝罪もせずに出した言葉なのであればやはり何とも思慮に欠けているように思いますが。

No title

「感謝すべき」発言の一報を聞いて「そんなタワケは誰だ?」と思ったら案の定海兵隊でしたか。。。

他三軍の上層部の苦虫をかみつぶした顔が思い浮かびます。

主語が神だろうが海兵隊だろうが似たようなことを運送会社の親玉が「ウチの運転手が民家の壁に突っ込む事故を起こしたけど、ケガ人がなくてよかった。感謝すべきだ」と言ったらどうなるか。

廃業必至の大炎上になるだろう。

記者会見も見たが感情を露わにしている。とてもではないが戦時に冷静な指揮ができるのかと不安になる。
まずは「この度はお騒がせして…」とシュンとして見せなければいくら「遺憾だ遺憾だ」と言っても信用されない。

お仲間の日本政府からの諸々の申し入れにも聞く耳持たない。
以前からそうだったがもはやオスプレイが安全かどうかが問題なのではなく米軍が信用できるかどうかの問題である。

やはり彼らは「オキナワは血で贖った土地」という発想なのでしょう。

No title

"Should be thankful that there was no damage"は記者会見時の発言だろうと書きましたがどうも日本語から英文を憶測しただけみたいですね…。
自分もデマに加担してしまう形となってしまい申し訳ないです。


「Should be thankful that there was no damage」を意図的に穿った訳し方をした気が…
https://twitter.com/asmotan/status/808937356065574912
うちには心強いネイティブの翻訳チームがいるから、アサヒより優秀かもw
https://twitter.com/Calcijp/status/808938193294741504

それ別のところでの発言なんです。副知事との会見内容は文字化されてないですよ。
https://twitter.com/booskanoriri/status/809000060734218242
それは日本語訳から元の英語を想像して発言の意図を類推しているのです。妙な日本語訳が出てきた時に通常行うプロセスです。副知事には将軍の意図が正しく伝わっていなかったのでしょう。
https://twitter.com/Calcijp/status/809000815344005120

両国の棟梁wが大戦の和解ショーをやろうって矢先に、御主人様意識丸出しの発言するとはさすが海兵隊
沖縄県のみならず、日米政府からも普天間でなく海兵隊そのものが両国関係のガンと目されるのも、そう遠くないのかもしれませんね

Re: タイトルなし

普通は在沖縄米軍全体のことや駐留軍と現地政府との関係を考えて話すんですけどねえ、
ケネディ大使なんかその手の失敗していないけどなんで駐留米軍の海兵隊だけと

迂闊なこというあたりは、劣位に入ることが負けになるとか海兵隊の名誉とか考えてんじゃないですかね
組織の体質がそれでその制限から抜けられないみたいな

> 両国の棟梁wが大戦の和解ショーをやろうって矢先に、御主人様意識丸出しの発言するとはさすが海兵隊
> 沖縄県のみならず、日米政府からも普天間でなく海兵隊そのものが両国関係のガンと目されるのも、そう遠くないのかもしれませんね

公開を逃げた琉球列島高等弁務官の発言を類推するより、X人の副酋Xの受け止めを見るべきでしょ

こんばんは。
 各報道を眺めてみると、琉球列島高等弁務官は”X人の副酋X”の公式抗議に激怒していた模様。

>抗議に訪れた安慶田副知事によりますとニコルソン四軍調整官は、「なぜ抗議をするのだ」と机を叩きながら怒鳴り「抗議される筋合いはない」と怒りをあらわにしたということです。

>安慶田副知事は記者団に対し「ニコルソンさんは『住宅や県民に被害を与えなかったことは感謝されるべき』と言い、抗議されることに非常に怒りをあらわにしていた。

>オスプレイの飛行停止と配備撤回を求める抗議文をニコルソン氏に手渡し、抗議したが、ニコルソン氏はかなり興奮した様子で「(事故を)政治問題にするのか」と言ったという。安慶田副知事は「県民はオスプレイの配備も訓練も認めていない」と述べたが、ニコルソン氏は最後まで怒りが収まらない様子だったという。
 安慶田副知事は面会後、報道陣に「謝罪は全くなかった。~」と述べた。


>ニコルソン四軍調整官は県の抗議に対し怒りをあらわにし、「抗議書にパイロットへの気遣いがあってもいいのではないか」などと反発したという。副知事は「植民地意識が丸出しで、とんでもない感覚だ。われわれはオスプレイも、オスプレイの訓練もいらない」と強調した。

>ニコルソン氏は沖縄県の安慶田光男副知事の抗議を受けた。安慶田氏によると、ニコルソン氏は「県民や住宅に被害を与えなかったので、感謝されるべきだ。(パイロットは)表彰ものだ」などと述べ、抗議に不快感を示したという。
 安慶田氏は会談後、記者団に対し「植民地意識丸出しという感じがした。抗議文を読んでいる時も外を見たりして、人間性を疑った」と痛烈に批判した。

>在沖アメリカ軍のトップ、ニコルソン四軍調整官は、機体が損傷したためパイロットが民間地の飛行を避け、浅瀬に不時着したと説明したうえで、「パイロットの判断は称賛に値し、機体が損傷しながらも不時着できたことがオスプレイの丈夫さを物語っている」と述べました。

 アメリカが沖縄の施政権、直接統治を手放したのは、一義的には沖縄の人々が四半世紀にわたって絶対言うこと聞かない島ぐるみの抵抗を続けてきたことに音を上げたから。最後の一撃がコザ暴動だった。嘉手納基地のゲート・フェンス前のね。「沖縄返還」でコストとリスクは日本持ちの間接統治に切り替えたと。

 以前の”悪夢”沖縄総領事といい、太平洋軍司令官海軍大将の小学生輪姦事件への「レンタカーを借りる金で女が買えた」といい、アメリカの沖縄担当は沖縄に嫌がらせ・ケンカを売るのが仕事のようで。
 まあ、OKINAWAは米軍が血で贖った、土地や人々も含めて好きにして良い戦利品なんでこうした感覚・前提は当然なのでしょう。元在沖海兵隊将校の教授もそう言ってました。

No title

>それは日本語訳から元の英語を想像して発言の意図を類推しているのです。妙な日本語訳が出てきた時に通常行うプロセスです。副知事には将軍の意図が正しく伝わっていなかったのでしょう。

平然とこういうことを言ってのける脳みそが怖いというか呆れたというか…。こっちの方がよっぽど捏造ですよね。

まったく、まるで海兵隊はハリウッド映画の作中イメージ通りの脳筋マッチョ集団じゃないですか

Re: タイトルなし

組織の中で弱気と見られる訳にはいかないんでしょう
それで出世してきたわけだし、それで出世できるあたりもともとの性分と海兵隊の体質があってんじゃないですかね

まずは佐藤正久とか和田政宗とか小野寺秀が
ネトウヨ発言しないと死んじゃうのと同じ構造だと思いますよ

> まったく、まるで海兵隊はハリウッド映画の作中イメージ通りの脳筋マッチョ集団じゃないですか

No title

しかし巻き添え食らいそうな勢いの嘉手納はたまったもんじゃないですな。
「違うんだ!俺たちと海兵どもとは違うんだよォ~!」
とか叫びたいんだろうけれど、
今まで散々日本政府が「沖縄米軍の抑止力が~」とか一緒くたに宣伝してきた手前、
今さら空軍と海兵隊が別物とわ言えないしw
やあ困った困ったw

Re: No title

普天間の嘉手納統合案に反対したのも空軍ですからねえ
「あんなのと一緒にするな」「あいつら協調性無い」
海兵隊は米陸軍とも米海軍とも仲良くないし、

ちなみに嘉手納には海軍P-8とは別に陸軍(PAC-3部隊だけどね)もいるけど
陸上戦力じゃないと抑止力にならない論者な無視してますねえ

> しかし巻き添え食らいそうな勢いの嘉手納はたまったもんじゃないですな。
> 「違うんだ!俺たちと海兵どもとは違うんだよォ~!」
> とか叫びたいんだろうけれど、
> 今まで散々日本政府が「沖縄米軍の抑止力が~」とか一緒くたに宣伝してきた手前、
> 今さら空軍と海兵隊が別物とわ言えないしw
> やあ困った困ったw

自分が現役時代に邪気にされた腹いせですか。

>普天間の嘉手納統合案に反対したのも空軍ですからねえ
>「あんなのと一緒にするな」「あいつら協調性無い」
>海兵隊は米陸軍とも米海軍とも仲良くないし、

>ちなみに嘉手納には海軍P-8とは別に陸軍(PAC-3部隊だけどね)もいるけど
>陸上戦力じゃないと抑止力にならない論者な無視してますねえ

Re: タイトルなし

それがねえ◯◯◯◯の連中が嘉手納移転はない理由で挙げてんだよね
オフィシャルな席の発言じゃないし対外的にそれはいってないけど
チャタム・ルール的に言えばそうなるね

> 自分が現役時代に邪気にされた腹いせですか。
>
> >普天間の嘉手納統合案に反対したのも空軍ですからねえ
> >「あんなのと一緒にするな」「あいつら協調性無い」
> >海兵隊は米陸軍とも米海軍とも仲良くないし、
> >
> >ちなみに嘉手納には海軍P-8とは別に陸軍(PAC-3部隊だけどね)もいるけど
> >陸上戦力じゃないと抑止力にならない論者な無視してますねえ

Re: タイトルなし

そうですか。
「海兵隊は土人」「海兵隊が嫌いだから叩く」
という結論ですか。

>それがねえ◯◯◯◯の連中が嘉手納移転はない理由で挙げてんだよね
>オフィシャルな席の発言じゃないし対外的にそれはいってないけど
>チャタム・ルール的に言えばそうなるね

Re: Re: タイトルなし

そう言ってるというわけなんですよ、米空軍が


> そうですか。
> 「海兵隊は土人」「海兵隊が嫌いだから叩く」
> という結論ですか。
>
> >それがねえ◯◯◯◯の連中が嘉手納移転はない理由で挙げてんだよね
> >オフィシャルな席の発言じゃないし対外的にそれはいってないけど
> >チャタム・ルール的に言えばそうなるね

そう書いてるということは、
「海兵隊は土人」「海兵隊が嫌いだから叩く」
はあなたの意見として認識しますけど。
いずれにしても「そうですか」としか言いようがないんですが。

>そう言ってるというわけなんですよ、米空軍が

No title

ふと思ったんですが、ニコルソン氏の発言はやはりトランプ大統領誕生と関係あるのですかね。


これまで非公式の場ならいくらでもあったでしょうが、カメラも回っている記者会見であそこまでいうのはいくら海兵隊とはいえ、あまりにあまりな発言じゃないですか。

「イケイケドンドンの親分が就任するからこれくらい言ってもいいだろう」と。

No title

へえ、そうですか
こんな所で噛み付いてないで、米空軍に真偽を確認するメールを送って、あと海兵隊に応援メールでも送ってあげたらどうですか
タイトルだけ英語にしておけば、本文は日本語でもOKだと思いますよ

>そう書いてるということは、
>「海兵隊は土人」「海兵隊が嫌いだから叩く」
>はあなたの意見として認識しますけど。
>いずれにしても「そうですか」としか言いようがないんですが。

このCalciとかいうおっさん
コミケスタッフの最古参なんですよね…

もう還暦近い医者で安部菜々半被着てテレビでてましたね…
http://togetter.com/li/769230

さきほど、TBSのひるおびで八代弁護士が昔のJSFと 同じ事を言ってました(事故率低い&人為的ミスだから機体は問題ない)

医療機器と同様に現代の航空機は設計段階でミスが起こりにくいように操縦性の良さも要求されていることを知らないみたいですね。

航空機の事故率は機体の安全性ではなく、運用実績の評価に利用することも

No title

大した現地協力者っぷりというか、清々しいまでの模範的植民地人ですわなぁ。

時が時なら「アメリカの手先に使用させて下さい」なんて手紙をマッカーサーに送ったり、
「天恵うすきこの島に 盲人のごと産れきて  西も東も知らざりし 我等が眼にも日はさしぬ」
なんて校歌をパラオの女生徒に揚々と歌わせて石川達三をドン引きさせたりするんでしょう。

>このCalciとかいうおっさん
コミケスタッフの最古参なんですよね…

もう還暦近い医者で安部菜々半被着てテレビでてましたね…
http://togetter.com/li/769230

う〜ん、パンピーがイメージするコミケ参加者そのものですね

Re: タイトルなし

上世代、まずは完全に二層分化してるからねえ
考えてんのと無思慮なのと

一番ひどいのは余ったサークルチケット呉れというから渡したら
その場で別のやつに渡して設営の手伝いもせずに行列ならんだコスプレ屋系がいて、あーこりゃとかね

自分が顔だと思いこんでるクズ、顔でもなんでもないやつ
別のサークルの話だと勝手に打ち上げにきて金も払わずビール飲んでしかも持ち帰りやがったとかそんな話ばっか


> >このCalciとかいうおっさん
> コミケスタッフの最古参なんですよね…
>
> もう還暦近い医者で安部菜々半被着てテレビでてましたね…
> http://togetter.com/li/769230
>
> う〜ん、パンピーがイメージするコミケ参加者そのものですね

No title

> 「海兵隊は土人」「海兵隊が嫌いだから叩く」
> という結論ですか。

アメリカ本国でもDQN集団として嫌われてるけどね

No title

コミケスタッフと近いところで仕事をする機会がありましたが、いわゆる古参の中には悪い意味で頭の古いSFオタク軍事オタクみたいなのが見受けられましたねえ。
冷笑的・学級委員長的正論嫌いみたいな斜に構えたスタンスは55年体制下や冷戦下ではうまく作用したんでしょうが、今となってはただの事大主義や権威主義に陥っているところを見るに、ずいぶん安い地金だったんだなと思いますよ。

Re: No title

学級委員長的正義は私も大っ嫌いなんですけど
なんで嫌いなのかとか、その主張の構造の歪さを理解せずに反発しているだけなのが頭悪いなあと思ってますねえ
SFオタクやらメカミリは世界は全部敵みたいな被害者妄想とか、そのくせ空気に支配されて自分のやりたいこともできない意気地無しがどうしようもない

アレですよ、ボクは作家の◯◯先生と懇意の、◯◯コレクションとか
さらにその小間使いとして蕎麦だの酒だの旨い所知ってますみたいな馬前の忠義野郎とか惨めだねえと

> コミケスタッフと近いところで仕事をする機会がありましたが、いわゆる古参の中には悪い意味で頭の古いSFオタク軍事オタクみたいなのが見受けられましたねえ。
> 冷笑的・学級委員長的正論嫌いみたいな斜に構えたスタンスは55年体制下や冷戦下ではうまく作用したんでしょうが、今となってはただの事大主義や権威主義に陥っているところを見るに、ずいぶん安い地金だったんだなと思いますよ。

No title

>>アメリカ本国でもDQN集団として嫌われてるけどね

「武装SS全史 (1)」で、守屋純氏がナチス親衛隊(SS)の長官だったハインリヒ・ヒムラーについて「アメリカでたとえれば、CIAとFBIの長官を兼任しつつ、同時に海兵隊の総司令官でもあると言うほどの権力を掌中におさめていた」と書いていたのを思い出しました。

海兵隊=武装SS