RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.03
29
CM:49
TB:0
08:20
Category : 未分類
 他者を批評する御仁が、自己を批評されると誹謗中傷であり、引用を著作権違反と言い立てるのは不思議なものだ。

 以前の記事がそれで非公表状態とされている。まずは本人の申立てなのだろう。

 外見は公正を装っている御仁だが、その内面はどんなものなのかね。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

レンタルブログは危険

もともと無料のレンタルブログは【何かあったら運営も責任を問われる】
ので、外部からのクレームには非常に脆弱ですわ。特にその中でも
FC2は、運営母体がいままで著作権法違反でさんざん攻撃されたことがあり
それ系の申し立てには特にぼろぼろに弱いよ

他者への批判を中心とした記事を書いてくのであれば、それが
正当な批判かただの中傷かは別問題として
無料レンタルブログは避けた方が良いです。特にFC2は危険
月額1000円以下でも良いので信頼性の高い有料サーバーのブログにしたほうが・・・

よくある手ですね。

togetterでの不適切なツイート所得での削除とか、門田隆将さんの「風にそよぐ墓標」が訴えられた件と似ていますね。

FC2の運営はチキン

ああ、そりゃしゃあないわ
俺はどっちにも荷担するつもりはないけど、批判か中傷かはおいといても
他の人に「テメーは間違いだ」と喧嘩売る記事なわけだから
言われた側もそのフォロワーも良い気分のはずなし
実際スミキンさんも削除依頼があったら腹たててるんでしょ

殴られた側がわざわざ殴った方のルールに従う義務はないわけで
相手の最も弱い部分を、最大効率で突いただけでしょ?
そして成果が上がったと
そこら辺は、もと佐官まで行ったスミキンさんのほうが詳しいでしょ
つまりそれに対して文句言うのは、自分がその分野で負けてたって
負け惜しみになっちゃうと思う 知ってて弱点を放置したままにしてたわけだから

無料で場所貸してる運営にとっちゃ、相手とスミキンさんとどっちが正しいかなんて
わかるわけもないし、それで万が一自分たちも共犯になる可能性もある
管理責任で訴えられたりしたら面倒だ と思うだろうし そう思わせたら
相手陣営の思うつぼ

他の人も指摘してるとおり、匿名通報だけであっさり記事削除するような
防衛の脆いところで戦端を開くべきじゃないってことだろね

追記

あ、あと、これは俺のお節介だけど(仕事で荒らし対策ちょっとしたことがあるの)
記事でこういった反応すると 相手陣営はむっちゃ喜ぶときがある。
「やっぱり俺たちの戦術(笑)は効果があったんだ!」
「よし、知り合いに動員かけて片っ端から削除依頼出しまくろうぜ!」
てな具合に。

あとよく使われるのが
○この利用者は、運営元の削除方針に従わず 不満を記事にしてます○
って利用規約違反で通報する方法
(ぬははは、荒らし側には先に手をバラして悪いがね)
それを大人数で反復してやることで通報実績を蓄積して 最終的に
ブログのアカウント削除に追い込もうって方法ね

知ってりゃなんてことはない。データ保存しとくなり別ブログ取るなりすれば良い
まあ記事のログ取りだけはしっかり

No title

> 他者を批評する御仁が、自己を批評されると誹謗中傷であり、引用を著作権違反と言い立てるのは不思議なものだ。

自分の気に入らないコメントは表示させないくせによく言うよ。
ダブスタパヨクはこれだから困る。

> 外見は公正を装っている御仁だが、その内面はどんなものなのかね。

ブーメランに当たって氏ね

それはちょっと

>他者を批評する御仁が、自己を批評されると誹謗中傷であり
この部分は文谷様も同じかと存じます。
まず他者の発言を批判して折られるわけですから、その行為に対して
反対が行われたときにそれを批判するのは二重基準になってしまいます。

「主張で反論しなければおかしい」というのであれば、まず、
twitterでの直接批判ではなく、陰口のようにブログに引用掲載という
方法を取ったことが原因では?少なくともtwitterであれば記録も残るし
相手も自由に反論出来るわけですから

「酷使様」は言論封殺が目的

ネトウヨネトサポは「殴り合い」しか考えてないからね。
反論できなくなると人格攻撃やサヨクは〜を始める。

他のブログでもコメント欄荒らしとしか思えないもを嫌ほど見てきたけどね。
反論できなくなるて少しずつ論点変えて延々と粘着を続ける。

目的が、批評する議論するという言論活動にあるのではなくて売国とかサヨクとか勝手に決め付けた気に入らない言論を叩くこと殴ることで封殺しようということだから、反論できなければどんな手段を使ってでも黙らせようとする。

ネットの自称国士サマたちにとってはどんな卑劣な手段使っても愛国無罪なんだし常に正義は我にありなんだろう。

やり口がかつてのJSFを彷彿とさせますね

ミリオタネトウヨの第二世代ってとこですか

No title

>この部分は文谷様も同じかと存じます。
>まず他者の発言を批判して折られるわけですから、その行為に対して
>反対が行われたときにそれを批判するのは二重基準になってしまいます。
発言内容を批評・批判するのと、それもできなくて後ろでサーバー運営者に都合の悪い記事を消してもらうのは全く違うでしょ。
要するに内容に反論不能だから消してもらってるだけなんだから。

>twitterでの直接批判ではなく、陰口のようにブログに引用掲載という
ツイッターは内輪のクローズドなやり取りだし、短くすぎて論旨を持った文章の投稿にも向かない。
内容もすぐ流れるし前後関係もよく分からなくなって有耶無耶はできるから、まともな知識もなく理屈や論理で勝負できない側が使ってお友達間で受けのいいワンフレーズを唱えあって満足する場だよ。
某軍事ブロガーもブログ内容に突っ込まれまくって反論もできないから残りにくいツイッターに逃げたしね。
意見を世に示すことに自信がある側だと使う意義がないよね。

ブーメランをブーメランしてまた与党がブーメランしてるだけ
擁護してるコメントも結局背中にナイフを刺してるのに気づいてないだけ
この件を記事にすればするだけ傷を広げてるだけだなぁ

No title

私の記憶が確かなら、消されたのは「著作権法上、引用に著作権者の同意は必要ない」という内容の記事だったと思いますけど。

で、法律論としては文谷さんの判断が正しい。誹謗中傷が云々というのは少しずれてる。

第五款 著作権の制限
(引用)
第三十二条  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

この通り、著作権法は「著作権の制限」と明記して、引用を権利として認めている。
じゃあ、どうやって相手に落とし前つけさせるかって話ですけど、堂々と引用を続けるというのが正解かと。
で、レンタルブログはやめて自前のHPを持つ。あとは、文筆活動は粛々と継続すると。

とにかく、文句があるなら「出るところに出ろ」と言える態勢を整えることじゃないかなと考えますが。


文谷の書いたのは「その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」これに引っかかると見られたんだろまあ誹謗中傷するために引用しても上に引っ掛かってダメだろうね

No title

>私の記憶が確かなら、消されたのは「著作権法上、引用に著作権者の同意は必要ない」という
>内容の記事だったと思いますけど。
あと青髭の爺様を笑いものにしてた記事もほとんどやられてる
サーバー管理者側が利用規約違反と判断したのは事実だろね

>で、法律論としては文谷さんの判断が正しい。誹謗中傷が云々というのは少しずれてる。
>第五款 著作権の制限
>(引用)
>第三十二条  公表された著作物は、引用して利用することができる。
>この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、
>報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
>この通り、著作権法は「著作権の制限」と明記して、引用を権利として認めている。

いや「正しい」とは言えないわ。コミックや小説の丸パクリ無断掲載してるサイトあるでしょ
アレも建前上は【批評、研究目的の引用】と主張してんのよ もちろん認められるはずがない
まずブログ主さんは部分じゃなくて丸ごと掲載してるし、まとめサイトの利用とかじゃなくて
ダイレクトに自分のブログに載っけちゃってるのがマズい
しかも目的は「この人馬鹿やからこんなアホなこと言うてるで」系の攻撃記事でしょ
公務員でもない私人をつるし上げるためにやってるんだもの

そもそもtwitterの発言は、twitter内のリツイートじゃなくて、他の媒体(HP、ブログ、書籍)
に無断掲載することはまだ合法の判例が出てないはず。
あとマズいのは著作権だけじゃなくて、好き勝手に「…だと思ってるのだろう」
「…に違いない」「…という人だと言うことだ」ってふうに、想像で断言しちゃってること。
たぶん運営削除されたのはそっちの方じゃない?いわゆる名誉(信用)毀損。
こっちは明確に違法行為だってことで雑誌社が訴えられまくってるから運営会社は
共犯扱いとかされたくないんでは

>じゃあ、どうやって相手に落とし前つけさせるかって話ですけど、堂々と引用を続ける
>というのが正解かと。で、レンタルブログはやめて自前のHPを持つ。
>あとは、文筆活動は粛々と継続すると。
引用だと証明できる範囲でだけやって丸パクリや無断掲載しないほうが現実的だと思う
自分のHPでも、セキュリティの強い有名有料サーバー会社か自社サーバー使った方が良いよ
一番良いのは 他者の批判や攻撃は引用が完全合法のtwitter上でやること
これならアカウント凍結されなきゃ大丈夫だ
文筆活動は好きなだけ継続すれば良いと思うけれど 現在の 自分の知識をアピールするために
他の人を叩くスタイルは絶対やめた方が良いと思う

>とにかく、文句があるなら「出るところに出ろ」と言える態勢を整えることじゃないかなと考えますが。
この点は同意。いまのやり方だとブログ主さんにも突っ込みどころが多すぎる。
見知らぬ人間を通り魔みたいに叩いておいて、反論は意見の主張で「やらなければいけない」
というのはちょっとイミフで論拠レスじゃねと思う

Re: No title

合法の判例が出ないと一律違法だといいたいのね。スゴイね

> そもそもtwitterの発言は、twitter内のリツイートじゃなくて、他の媒体(HP、ブログ、書籍)
> に無断掲載することはまだ合法の判例が出てないはず。

No title

>まずブログ主さんは部分じゃなくて丸ごと掲載してるし、まとめサイトの利用とかじゃなくて ダイレクトに自分のブログに載っけちゃってるのがマズい

ここですけど、まとめサイトの方が著作権法上問題なんですよ。あれは自分の記事がほとんどなくて、他人様のツイートやら2chレスが主体になってる。引用の範囲を逸脱しており、ほぼクロです。

>しかも目的は「この人馬鹿やからこんなアホなこと言うてるで」系の攻撃記事でしょ
>公務員でもない私人をつるし上げるためにやってるんだもの

これ、おかしいですよ。提灯記事でない限り、批評はするなってことですもの。
ちなみに判例はこう言ってる。
「意見ないし論評については,その内容の正当性合理性を特に問うことなく,人身攻撃に及ぶなど意見ないし論評としての域を逸脱したのでない限り,名誉毀損の不法行為が成立しない のとされているのは,意見ないし論評を表する自由が民主主義社会に不可欠な表現の自由の根幹を構成するのであることを考慮し,これを手厚く保障する趣旨によるのである。」平成16年7月15日 第一小法廷
全体として見たら意見ないし論評の域にあると普通は考えるけどね。

というか、この程度が認められなかったら、ここにコメント書いてる皆さんは全員名誉毀損だわ(笑)

>一番良いのは他者の批判や攻撃は引用が完全合法のtwitter上でやること
ブロックされたらおしまいじゃないですか?名誉毀損攻撃だってあるんだから。なにゆえ完全合法なのか理由もわからんし。

なんというかね、ここに雨後の竹の子みたいに湧いてきた意見を読むと、「意見ないし論評を表する自由が民主主義社会に不可欠な表現の自由の根幹を構成するのであることを考慮し,」って観点がすっかり抜けてるんだわ。
ほとんどヤンキー同士の喧嘩を仲裁するようなスタンス。
これじゃ相手の思う壺でしょ。

No title

>なんというかね、ここに雨後の竹の子みたいに湧いてきた意見を読むと、
>「意見ないし論評を表する自由が民主主義社会に不可欠な表現の自由の根幹を
>構成するのであることを考慮し,」って観点がすっかり抜けてるんだわ。

その「雨後の竹の子」もまた「意見ないし論評」だろうが
気に入らない内容だったら意見じゃないってのは その表現の自由の否定だぜ

No title

>全体として見たら意見ないし論評の域にあると普通は考えるけどね。

普通だという証明はできねえな そりゃ主観だ
運営削除されたという結果が証明じゃね?

>なんというかね、ここに雨後の竹の子みたいに湧いてきた意見を読むと、「意見ないし論評を表する自由が民主主義社会に不可欠な表現の自由の根幹を構成するのであることを考慮し,」って観点がすっかり抜けてるんだわ。

バカだね、ようするに文谷のやり方は批評ではなく誹謗中傷であると運営が認めたようなもんなの

「まあ、おひさまの文章を読むとバカで間抜けで文谷の背中を撃つことしか知らない、恐らく常識というものに欠けている
にも関わらずシンパ気取りの闘士のおつもりで援護しようとしているがそもそも状況認識ができておらず、他者の話を脊髄反射しているだけだろう、それではゾウリムシよりマシだが霊長類と比べると天と地ほどの違いがあると言わざるを得ない」と書いたらこれは批評ですかね?誹謗中傷ですかね?

ここに限らず無料レンタルサーバーは何か揉めるととりあえず消すからねぇ
大真面目に時間かけて妥当性を検証なんてするはずもないし

一筆啓上仕候

>他者を批評する御仁が、自己を批評されると誹謗中傷であり
民進党か。発言する前に鏡見ろスミキン

>以前の記事がそれで非公表状態とされている。まずは本人の申立てなのだろう。
本人って誰だ。確証取ったのか。それを公開出来るのか。民進党じゃあるまいにスミキン。

>外見は公正を装っている御仁だが、その内面はどんなものなのかね。
だから鏡見ろよスミキン。アンタの方に公平性や説得力があれば ここまで「批判」されるかよ。三佐ってのは自己客観視ができなくてもなれるのか。

引き続きのご活躍お願いいたします

面白いなあ。
コメント欄での誹謗中傷も罵詈雑言も言論の自由の内ですが、その自由を享受している人たちがブログ記事の削除を支持するとはね。
そういうのをいわゆるダブルスタンダードと呼ぶと思うのですけどね。

スミキン様には記事削除は納得の行かないことで残念ではありましょうけど、珍しいことではありません。
まして、このようなコメント欄での管理人や他のコメント者への罵詈雑言もありふれた事象です。
これが日本のいささか残念な現状だと割り切って、今までと変わらず内容のある批評をズバズバとお願いします。

私の兄が陸上自衛隊(普通科)に行っていたこともあり防衛問題には素人ながら関心を抱いており、暇を見つけては『軍事研究』誌読んで牛の歩みですが勉強しております。
黒井文太郎氏野木恵一氏一戸崇雄氏多田智彦氏など諸先生の論考を悪戦苦闘しながら読み進めております。
スミキン様の「日比防衛協力に深入りするべからず!」(2016年7月号)にも目から鱗という思いをいたしました。

今後とも引き続きのご活躍をお祈りいたします。

Re: 傍観者の立場から感想

別にコメント欄を開放しているわけでもないので
その実績のため、下の発言は公開せず削除しました

> 削除騒動以降、コメント欄を解放したようですが、これでおわかりいただけたように
> 「他者を必要もなく批判することで自分の娯楽にする」行為は、同様に、その行為も
> 批判に晒されると言うことでしょう。率直にいうなら、文谷数重のやりかたはみにくい。

No title

また竹の子生えてきた(笑)

まず、雨後の竹の子も論評だって意見ね。
もちろん存じてますよ。でも、レベルがヤンキーの喧嘩と変わらんよねと論評しただけですが何か?

次に、運営が認めりゃ誹謗中傷になるんだって。じゃあ、文谷さんがコメント消したら、あなたのそれも誹謗中傷ってわけね。
慰謝料取り立てに行くから名前と住所教えてよ。

あとなんだっけ?批評か誹謗中傷かって人ね〜。カッコの中に内容が何も書いてないよね。タイピングの練習ご苦労さんでした!
これしか言葉がないけど。

No title

>バカだね、ようするに文谷のやり方は批評ではなく誹謗中傷であると運営が認めたようなもんなの

悪法もまた法なりってか、悪法は悪法だよ。
営利団体だから揉め事避けたいだけなのにさ。
FC2のこの削除方針だって批判の余地はあるだろうに、神様じゃないんだから。
お上の言うことは絶対なんだーほど馬鹿らしいもんもないでしょ。

No title

>別にコメント欄を開放しているわけでもないので
>その実績のため、下の発言は公開せず削除しました

おいおいおいおい、それこそ言論弾圧ってやつじゃねーの
「主張で反論しろ」って他の人に言っておいて、
都合が悪い反論や批判は削除ってのはスジが通らんだろ

コメ欄検閲して削除してたら、そりゃ運営に文句言うしかなくなるわ

No title

>FC2のこの削除方針だって批判の余地はあるだろうに、神様じゃないんだから。

だから建設的な話をしたい人は、最初からfc2以外のところへの移転を進めてるわけだ
他者の施設を「借りて」居る以上、施設管理の規約には従うべきだし
そもそも借りるときに同意して契約しているはず。
無料で借りてるならなおさらで、最初に同意してる管理方針に文句をつける正当性は全くない

同意できないなら別のところに移転するしかない

No title

ありがちなパターンですよね。
お上や公式のやることはすべて正義っていうの。
民進ガーなんていう輩が沸いてるのも実にわかりやすいw

No title

>ありがちなパターンですよね。
>お上や公式のやることはすべて正義っていうの。

公式や政府に従わないことが反権力でカッコイイと痛い勘違いするのも
またありがちな中二病。こじらせにこじらせるとあさま山荘事件に発展する

No title

こりゃ一本取られましたな。こういうギャグもたまにはアリだね。

>おいおいおいおい、それこそ言論弾圧ってやつじゃねーの
>「主張で反論しろ」って他の人に言っておいて、
>都合が悪い反論や批判は削除ってのはスジが通らんだろ

>コメ欄検閲して削除してたら、そりゃ運営に文句言うしかなくなるわ

私人の自由の範囲でやってるブログに書き込んでるんですから、管理権はその主宰者にあるんじゃないの?主宰者の意図に削ぐわない書き込みが消されるのは当然です。
例えば、あなたが論文のコンテストに応募したとして、落選したからといって検閲だって抗議するわけ?
自分の屋敷に変なチラシを置かれたら、誰でも捨てるでしょう。それと一緒。

今回の問題は、向こうが文谷さんの管理しているところに、突然踏み込んできたことが問題なんでしょ?
しかも、「意見ないし論評を表する自由が民主主義社会に不可欠な表現の自由の根幹を構成する」という根本理念を無視して、司法判断も経ずに運営に圧力をかけるという裏ルートで攻撃を掛けた。
だいたい、百歩譲って名誉毀損だと考えても、常識ある大人なら抗議を伝えてから実力行使に移るものです。

ま、変な書き込みしてくる人達のレベルがわかったから面白かったよ。やっぱり、ヤンキー、昔で言えば竹の子族だったね。






No title

あと、これは完全に論理のすり替えね。

>他者の施設を「借りて」居る以上、施設管理の規約には従うべきだし
>そもそも借りるときに同意して契約しているはず。
>無料で借りてるならなおさらで、最初に同意してる管理方針に文句をつける正当性は全くない

>同意できないなら別のところに移転するしかない

いままでこのブログで記事が削除されたことないんだけど。つまり、規約を守っていたと推定されるわけだ。
それがどうして特定記事だけ消されるわけよ?規約違反なら全部削除で退会じゃないの?

要するに、特定人から圧力が掛かったという状況証拠があるわけだけど、なかったことにしてFC2を悪者にして話を進めるわけだ。
だいたい、今回の件で利益を得たのは誰なのよ。引用にイチャモン付けてきた方なんでしょ?それもなかったことにするわけ?

背中撃ち回ってるおひさまw

No title

>今回の問題は、向こうが文谷さんの管理しているところに、突然踏み込んできたことが問題なんでしょ?
全然違う。その勘違いは壮絶な後ろ弾だ

スミキンが、初対面の相手のtwitterの投稿に突然文句を付けた
突然踏み込んで荒らしまくったのはスミキンのほう。

しかもtwitterへの投稿じゃなくてブログでつるしあげて「なにもわかっていない」その他中傷表現言いまくった
その人はtwitterではそのことについて文句などは一切言わなかったが、6000人ものフォロワーがいる人で
ファンも多かったので、記事を見たフォロワーがスミキンに反論しはじめた

>しかも、「意見ないし論評を表する自由が民主主義社会に不可欠な表現の自由の根幹を構成する」
>という根本理念を無視して
その基本理念とやからから逸脱する範囲で 論評とも言えない中傷をしたのはスミキン。
見ず知らずの人間にいきなり罵声を浴びせることを表現の自由とは言わない

>司法判断も経ずに運営に圧力をかけるという裏ルートで攻撃を掛けた。
裏も表もなく、方と社会常識に反する行為を管理責任者に通報する権利は、それこそ
民主主義社会では当然の権利として認められている。批評の自由があれば通報の自由もまたあるだけ。

>だいたい、百歩譲って名誉毀損だと考えても、常識ある大人なら抗議を伝えてから実力行使に移るものです。
まず常識のある大人は初対面の相手に名誉毀損を行わない。その点批判されるべきは間違いなくスミキン。
そして確証もなく、削除依頼を批判相手当人と決めつけそれを記事で広めた(これも名誉毀損)
6000人超のフォロワーがいる相手に 意味もなく喧嘩を売る意味を全く理解していない

Re: No title

「6000人超のフォロワーがいる」エッヘン

> >今回の問題は、向こうが文谷さんの管理しているところに、突然踏み込んできたことが問題なんでしょ?
> 全然違う。その勘違いは壮絶な後ろ弾だ
>
> スミキンが、初対面の相手のtwitterの投稿に突然文句を付けた
> 突然踏み込んで荒らしまくったのはスミキンのほう。
>
> しかもtwitterへの投稿じゃなくてブログでつるしあげて「なにもわかっていない」その他中傷表現言いまくった
> その人はtwitterではそのことについて文句などは一切言わなかったが、6000人ものフォロワーがいる人で
> ファンも多かったので、記事を見たフォロワーがスミキンに反論しはじめた
>
> >しかも、「意見ないし論評を表する自由が民主主義社会に不可欠な表現の自由の根幹を構成する」
> >という根本理念を無視して
> その基本理念とやからから逸脱する範囲で 論評とも言えない中傷をしたのはスミキン。
> 見ず知らずの人間にいきなり罵声を浴びせることを表現の自由とは言わない
>
> >司法判断も経ずに運営に圧力をかけるという裏ルートで攻撃を掛けた。
> 裏も表もなく、方と社会常識に反する行為を管理責任者に通報する権利は、それこそ
> 民主主義社会では当然の権利として認められている。批評の自由があれば通報の自由もまたあるだけ。
>
> >だいたい、百歩譲って名誉毀損だと考えても、常識ある大人なら抗議を伝えてから実力行使に移るものです。
> まず常識のある大人は初対面の相手に名誉毀損を行わない。その点批判されるべきは間違いなくスミキン。
> そして確証もなく、削除依頼を批判相手当人と決めつけそれを記事で広めた(これも名誉毀損)
> 6000人超のフォロワーがいる相手に 意味もなく喧嘩を売る意味を全く理解していない

No title

拝啓 文谷数重殿

軍事研究などの著作 いつも興味深く拝読しています

>>「6000人超のフォロワーがいる」エッヘン

釈迦に説法ですがその書き込みは、いわゆる煽りという行為だとおもいます 付き合うと相手がつけあがります
Twitterを利用していない相手をそれで挑発して「お前には到底できないことだろう」と続けるのが定石です。6000人は確かに匿名の私人アカウントとしては破格でしょうが有名人であれば数万人でも珍しくありません

2ちゃんねるなどからおもしろ半分の荒らしまがいがまぎれこんでいるようです
どうかその類の相手にまどわされませんようにお祈りしております

敬具

なんか荒れてまんな

「エッヘン」6000人なら大した数じゃないよね。

(革マルの記事とか過去に散々ブログを批判するコメントをしておいて)「お前が言うな」って話もあるけど、つーかさ、そんなにFC2の対応が嫌なら、LIVEDOORとかココログに移転した方がいいと思います。

盛り上がってますねえ

こういうケチな野郎には、今の通り定期的に批判を叩きつけてやるのが良いでしょう。
偉そうに他者を批判する癖に己が批判されたら削除依頼とか、自分から己の小ささを晒して面子潰してるのにも気付かない程度のようですから。

もう竹の子通り越して、シナチクになってるわな。

>スミキンが、初対面の相手のtwitterの投稿に突然文句を付けた
突然踏み込んで荒らしまくったのはスミキンのほう。

>しかもtwitterへの投稿じゃなくてブログでつるしあげて「なにもわかっていない」その他中傷表現言いまくった
>その人はtwitterではそのことについて文句などは一切言わなかったが、6000人ものフォロワーがいる人で
ファンも多かったので、記事を見たフォロワーがスミキンに反論しはじめた

初対面だか知らないけど、6000人のフォロワーがいるなら、公的言論という意識を持って発言しているわけでしょ?
公的言論を公的な場で批判してどこが悪いの?
だいたい、ツイッターでやろうが、ブログでやろうが、新聞・雑誌等のメディアでやろうが表現の自由の範疇でしょ。
朝日新聞を産経新聞が批判したらダメというような論理だよ。批判は読者の投書欄じゃないと認めないんだってさ。

だいたい、名誉毀損だとイチャモンつけてるけどさ、記事消されたから検証も出来ないんだけど。
どの辺が名誉毀損なのかわかるの?とにかく、やり方がフェアじゃない。

まあ、その6000人の親分は、子分がやらかした問題にどう落とし前つける気だろうね。
文句があるなら、どうして親分が動かないのさ?おかしいよね。

No title

まあ反論できないから削除してもらうというのはかなり情けないよね
少なくとも言論人ではないわな

No title

壷から来たさんが「6000人」連呼してるのって責任を当人からフォロワーに誘導したいんじゃないか?

???
要は青髭氏なる人物が文谷氏の批判記事に反論出来なくて、
苦し紛れにサイト運営側に記事の削除依頼を出したんですよね?
それってネット討論の場では、いわゆる敗北宣言や逃亡行為と呼ばれるものでしょう。
青髭氏は文谷氏との討論に負けたんだ。
確かに運営側は青髭氏の訴えを聞いて文谷氏の記事を削除したけど、
これって「サシのケンカで負けた腹いせに先生に告げ口した」のと同類じゃん。
ぶっちゃけ青髭氏とやらは文谷氏に対して非常にカッコ悪い状態が続いている。
文谷氏がこの削除騒動をエントリーにしたのだって、
青髭氏の削除依頼行為を「情けない奴め」と晒しものにするためでしょう。
なのになんで「青髭氏が勝って文谷氏が負けた」みたいなコメントが寄せられるんだ?
これからも文谷氏が同じような批判記事を書いたら、
そのたびに反論出来ない青髭氏は運営側に削除依頼を出すわけですか?
そしたらまた「文谷が負けた、青髭が勝った」と喜ぶわけ?
わけがわからん。これでなんで文谷氏が負けたことになるんだ?

それとも自分はブログをやってないからピンとこないのかも知れないが、
削除処置とやらはブログ主にとっては非常ににダメージの大きいものなんだろうか?

No title

コメント欄規制中とのことで、掲載されるか分からないけれど

>>要は青髭氏なる人物が文谷氏の批判記事に反論出来なくて、
これ違う。そもそも青髭という人は反論できるできないじゃなくて
「批評はご自由に」と発言してる
だいたい一方的に馬鹿にされて、反論しなければいけない義務があるわけでもない

>>苦し紛れにサイト運営側に記事の削除依頼を出したんですよね?
削除依頼があったというのも、それが青髭という人からだというのも、
あくまでサイト主さんの自称か推論。証拠なんかが一切無い。
さらに加えるなら、青髭という名前を名乗って別の人が出した削除依頼の
可能性も考えていない。ここのコメント欄と同じく名前は勝手に名乗れるし

>>それってネット討論の場では、いわゆる敗北宣言や逃亡行為と呼ばれるものでしょう。
違う。現在事実として分かっているのは、いくつかの記事が非公開になっているだけ。
それに対してサイト主さんが不満を表現しているだけ。
誰が、どんな目的で、どのようなやったかは全部不明のまま。

>>青髭氏は文谷氏との討論に負けたんだ。
討論どころか戦いすらしていない。討論というなら、直接ツイッターで
青髭という人のところに言いに行けばいい。全ての人がそれなら視られるし
コメント規制などもない。しかしサイト主さんは自分の判断でそれをしないと
宣言している。

批判も論評も大いにやるべきだろうけれど、明らかになっていないことや
間違った前提をもとに想像だけで発言するのは下策だとおもう
あくまで、正確に、冷静に進めるべき

心まで貧しくなると

件の人も壷の住人もあの大先生も、異常に批判や失敗を恐れれるんですよね。
だからリスクを引き受けて意見を表すより、フォロワー数だの肩書だの当局の見解だのに乗っかって「正解」「悟ったふり」を決め込みたがる。
失われた20年に染まりきって批判を受け入れられないほど心まで貧しくなったというか…

んで壷でID真っ赤にしてるパーは、米欄はスミキンの自作自演だと安全なレッテル貼りで論破wですわ
かな子だ智絵里だ言うてる文谷さんとアイドル事変でゲラゲラなオラが同一人物たぁお釈迦様でも気がつくめぇ。

動ぜず批判を

>こういうケチな野郎には今の通り定期的に批判を叩きつけてやるのが良いでしょう

全くそう思います。
ここで控えてしまうと己の行為の効果を誤解してしまい、また支持者にも誤った認識を与えることになります。
動ずることなく今まで通り批判すべきところがあれば批判すべきだと思います。

>偉そうに他者を批判する癖に己が批判されたら削除依頼とか、自分から己の小ささを晒して面子つぶしてるのにも気づかない程度のようですから

反論不能となり削除依頼してる時点でバンザイしたのと同じだということに気がついて欲しいですね。
本当は自分自身を貶めているわけですけどね。
もし削除依頼したのが本人でないのなら、そのことを表明することは出来るはずですが。

出しゃばりだと思いますが失礼して

まず、文谷さんに賛成の人も反対の人も落ち着こう。

主題がどんどんずれて、ずれたまま加熱しても何の解決にもならない。
>隕鉄さん
の発言にかぶせるようであれだけれど、どちらも【確証がないことを決めつける】のは
感情が先行するばかりで何の前進もなくなる

青髭氏のフォロワーの方が書き込みをしているなら、まず決めつけや罵倒をやめてほしい。
内心はともかく青髭氏が批評は自由にとおっしゃられているなら、動機がどうあれ
周囲が好き勝手に行動すれば結局それは青髭氏の悪評と【誤解される】結果になる。
割を食うのは青髭氏だ。

そして文谷さんに賛成の人たちも「青髭が負けた、腹いせだ、卑怯だ」と
決めつけるのをやめよう。確証が何一つないところで推論を振りかざしても不毛なだけで
管理する権限が文谷さんにある以上「自作自演、恣意的な青髭氏叩き」と
文谷さんが【誤解される】結果になる。

そして文谷さんにもお願いしたい。貴方の文章は、政治家でも活動家でもない
私人の感想を引っ張り出して嘲笑するような小さい目的に使うものではないと思います。
日本とアジアの軍事バランスを考察し、矛盾があればそれを指摘し、兵器導入や
運用に間違いがあれば正すような目的にこそ発揮されるべきで、言ってはなんですが
無責任な立場のご老人一人を追求するなど
「鶏を割くに焉んぞ牛刀を用いん」
というものではないでしょうか(決して青髭氏を侮辱しているわけではありません、注意)
これ以上小さい問題に労力を費やすより、無視してしまって(それが荒らしには一番応えるでしょう)
天下国家を論じていただきたいと思います。
ファンはそのことをこそ待っております

駄文乱筆失礼しました。


政権批判が反権力なんて中国じゃあるまいし

ネット上のやりとりとか国政の場を見ても特にここ数年、批判に対して感情的に反発するという傾向が強くなっていますね。

何で、そんなに「政権批判は許されない!」もどきのことを叫んでいるのか分かりませんね。
サザン桑田が炎上したときも「反権力をウリにしてる!」みたいな声がありましたけど、あの程度の風刺が反権力とは随分と大袈裟な話です。

言論の自由や批判の自由は西側の民主主義国家ではあたりまえに尊重されております。
政府のやることなすことに少しでも疑問持ったり批判したりすると「反権力だ!」「反国家だ!」とされるのでは旧ソ連とか共産中国と変わらないメンタリティーですね。

戦前日本でも特に軍事問題での批判は許されなかったと思いますが、自由な議論のなかったことが国を誤る大きな原因となったと思います。

己への批評は許せない人たち

個人のブログなのですから基本何を題材に書いても自由だと思います。
スミキン様は軍事問題や戦略問題は軍事雑誌その他の媒体できちんと書かれているのですから、個人ブログにおいて他者あるいは他者の発言への批評を書いたとしても全然問題はないはずです。

他者が書いていることや何かについて批評していることを批評するということもまた重要な言論上の行為なのであって、天下国家を論じることと何ら変わることはないと思うのです。
他者の書いたことを批評することの価値が劣るというのであれば古くは小林秀雄や江藤淳などの文学評論家の仕事の価値が劣るということになりますが、そんなわけはないでしょう。

青髭氏自身が東京造形大学の前田氏のことなど他者を批評している以上、自身が批評された場合に反論するのが当然な筋なのです。
他者への批評は自由だが己自身が批評されたら攻撃されたと感じて削除依頼を出すというのではダブルスタンダードと言う他はありません。

このような事象によって以後、青髭氏やその他の人たちへの批評や批判が鈍るようなことがあってはネット上に誤ったメッセージが流れてしまうことになります。
反論が出来なくとも削除依頼を出すことによって相手を黙らせることが出来るという既成事実が作られてしまうことになります。

現実に6千人ものフォロワーがいるツイートにおかしなことが書かれているならば、それを正そうとする批判は些末なことでもつまらないことでもないと思います。

No title

>>己への批評は許せない人たち

せっかく鎮火しかけてたところに長文で燃料かけるなよ 愉快犯か
しかも内容はそれ以前の「文谷氏賛成側」の焼き直し 何がしたいんだ

「文谷氏の意見に反対する側」が今まで発言したように
文谷氏が批評の自由をあくまで主張するなら、それを見たものたちにも
批評を含めた反応の自由がある
twitterで反論するのも、ブログのコメント欄に書き込むのも、
それこそブログ運営に削除依頼を出すのも、合法の範囲内なら見たものの自由

批評の自由を主張しながら 自分がそれをされたら許さない
『己への批評は許せない人たち』というのはどちらかということ。

No title

根本的にわかってない。
削除要請で自分で証拠を燃やしちゃってることに、なぜ気づかないんだろう?
名誉毀損とか言ってるけど、証拠がないから検証不可能でしょ?具体的にどの記事の、どの表現が名誉毀損に当たるのか、あれだけ雁首並べて騒いでも誰も特定していない。
これじゃ根拠不十分で、逆に名誉毀損と追及されるんじゃないの?
今回の件はオウンゴール。本当に愚かだと思う。


>「文谷氏の意見に反対する側」が今まで発言したように
>文谷氏が批評の自由をあくまで主張するなら、それを見たものたちにも
>批評を含めた反応の自由がある
>twitterで反論するのも、ブログのコメント欄に書き込むのも、
>それこそブログ運営に削除依頼を出すのも、合法の範囲内なら見たものの自由

削除依頼ではなくて反論が筋

愉快犯ならば面白がるだけで立ち去ると思いますけどね。

焼き直しなのかどうか分かりませんが『己への批評は許せない人たち』のコメントは、その前の『出しゃばりだと思いますが失礼して』との標題のコメントの内容を念頭に書いたものです。
もちろんのこと、そのコメントされた方が「己への批評は許せない人たち」に該当すると言っているのではありません。
また、そのコメント内容に特に反論というほどのものでもなくて別な観点を出したつもりです。

次に、何がしたいのかと言えば、私のコメント文にあるような
「このような事象によって以後、青髭氏やその他の人たちへの批評や批判が鈍るようなことがあってはネット上に誤ったメッセージが流れてしまうことになります」
「反論が出来なくとも削除依頼を出すことによって相手を黙らせることが出来るという既成事実が作られてしまうことになります」
ことを怖れたわけであり、そのような悪しき事例が作られることにより、自由な意見交換と議論による公論の成り立ちを妨げられることがないようにということです。
その中には当然、青髭氏が東京造形大学の前田氏を評したり文谷氏が青髭氏を評したような他者への批評も含まれますし、為政者や政治家などへの風刺や批判も含まれます。

明治維新で日本が近代化の道を歩み始めた時に宣言された「万機公論に決すべし」の精神から言えば、批評に対しては批評で言論に対しては言論で応ずるというのがルールなのであって、いきなり削除依頼を出すというのは、様々な観点から意見を出し合ってより良い公論を生み出して行こうという精神には明らかに反するものと思われます。

青髭氏本人が削除依頼を出したのでなく、またそのような事態が本意でまないのならば、そのような削除依頼という行為自体を批判して本意ではないことを明らかにした上で、文谷氏の批評に対してtwitterでも何でも良いのですから反論なさるのが公論のためにも御自身のためにも良いことだと思います。