FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.11
17
CM:9
TB:0
03:22
Category : 未分類
加賀孝英さんの「米情報機関によると」を信じる青髭さん

 「宇宙人から聞いた話」を真に受けてどうするのだろうか?

 加賀孝英さんがいつものどうかしている記事を出している。週刊誌記者のところになぜか世界中の情報関係者が情報リークしてくれるといった不思議な記事だ

 記事題名は「米政府が裏切り外交連発の韓国を敵視 当局『トランプ氏は訪韓中、ずっと怒っていた』 」である。要は米国はボク達の国、日本を愛して欲しい。憎い韓国を敵視していて欲しいといったネトウヨ願望擦り寄り記事だ。

 そして例によって都合よく情報が集まっている。憎き文大統領の傲岸無礼に宗主国米国さまが怒っているといった情報が「旧知の米情報当局関係者は、こう吐き捨てた。」「複数の米軍、米情報当局関係者から入手した情報だ。」「外務省関係者があきれて次のようにいう」と情報関係者から入手できたと主張している。

 もちろん基本的には宇宙人と会話したのたぐいである。とるに足らないものだ。

 だが、それを青髭@laboratorymembeさんが真に受けているのは興味深い。よりによって加賀情報が証拠であるとし、付和雷同して韓国をバカにしているからだ。


■ 加賀記事情報で悦に入る青髭さん

 以下、加賀情報を根拠とした青髭さんの発言である。

-------------------
以下、青髭さんのオリジナル3ツイートの中身を予防的に削除した

理由は、青髭さんの申し立てについてFC2より連絡を受けたもの
その概要を要約すると次の3つである
1「・他者を誹謗中傷・侮辱を目的としたfc2ブログの利用」
2「・無断転載禁止の他者文章の無断掲載」」
3「【 削除を依頼する具体的な箇所 】」
 として3ツイートの削除のみを提示

もとより引用には許可を必要とはしないことは明らかだが、3ツイートのみの削除がリクエストであるため応じた
23日11時 筆者追記
-------------------

 55字を引用していた。なおオリジナルツイートは157字、リンク抜くと95字


 42字を引用していた。なおオリジナルツイートは135字


 106字を引用していた。なおオリジナルツイートは139字


 欲しい記事が読めて嬉しかったのだろう。

 オカルトの実在を渇望しているオカルトマニアは『ムー』の発売を心待ちにする。周囲からバカにされるオカルト指向を肯定してくれる媒体だからだ。

 同じように韓国への憎悪をたぎらせた青髭さんも加賀さんの記事を心待ちにしているのだろう。自分が読みたい韓国憎悪のファンタジーが載っており、しかもそれが米情報関係者が、米軍関係者が、日本外務省関係者のお墨付きであると保証している。周囲から怪訝にされる嫌韓指向を権威が肯定してくれる貴重な記事であるからだ。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

オカルトは(一部の例外を除いて)馬鹿だと自覚してやってるから、ネトウヨとは完全に違いますよ
隅金さんにしてはキレ味が悪い

No title

ネトウヨは願望と現実の区別がつかないらしいですね

No title

自分に都合のいい情報はすぐに信じる
旧軍の馬鹿共と同じ知能ですねこの自称老人は

No title

前世紀末ならともかくいまのエンタメに振り切ったムーなどのオカルトフィクションを馬鹿にするのは許しませんぞ。少なくとも疑似科学やペイしない技術産業詐欺ヨイショよりましですがな。

加賀孝英さんって、元・週刊文春記者でしたっけ?

小林よしのりVS文春、エスカレート続く 連日「顔写真」公開の異常事態
https://www.j-cast.com/2017/11/17314285.html?p=all

加賀さんの古巣ですが、山尾志桜里衆院議員の不倫疑惑をしつこくネチネチ叩こうとしたら、山尾議員を擁護する小林氏に思わぬ反撃を食らっている御様子。

加賀さんは「○○関係者によると」って手法を、古巣の先輩記者から学んだのかな?(笑)

青髭親衛隊も終わったか

ブログの運営に狂ったように削除依頼を出すしか能のない
青髭の狂信者集団ももう活動していないみたいだな
青髭も飽きられたんだな オワコン

No title

じゃあこういうのは?

ttps://twitter.com/laboratorymembe/status/930532286876889088
ttps://twitter.com/laboratorymembe/status/930533844377202689
ttps://twitter.com/laboratorymembe/status/930535328305233920

結構手間がかかるんだな

勢力増大か

青髭老人の取り巻きは未だ健在か、と思って調べたら、フォロワーは以前の5000人から増大して9000人近くになっていた。その取り巻きの中にはせっせと情報を流す奴や焚きつける奴も多く「twitterの有名な論客」になっている様子だった。虚名だけというわけではないらしく、しばき隊の野間易通がtwitter上で直接文句を言ったときは、過去の不法行為や本人の失敗、矛盾を次々に暴露され、以後一度も青髭には文句を言わなくなった(取り巻き連中はそれを大喝采した)
第三者からみれば、完全匿名の老人と、有名になりすぎて前科もある政治活動家では、個人情報の露出度が違いすぎるからもとから不利に過ぎるのは明白なのだが「野間を論破撃退した論客」扱いするものが多くなりますます取り巻きが増えた。
そのうちの一割が、批判者の監視や攻撃に回ったとしても900人、それだけいればネット上の削除依頼やレンタルサーバーへの攻撃に馴れたものも多数居るかも知れない。攻撃の仕方は、相手につけ込むスキを見せぬようにするべきだろう

No title

青髭とアラサーで無職の同人作家某古物屋あのじが同一人物であることが発覚したのが2018年のこと。
引用は著作権法で認められている権利だし、たとえ転載だとしてもTwitter社の規定の方法でページに埋め込むなら許容されている。
あのじの(エッチな)同人の中には版権ものもあるのに、他人に対しては積極的に著作権を主張する行動原理は理解に苦しむ。