FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.06
26
CM:3
TB:0
20:33
Category : 未分類
 文系と理系の差異はさほどのものではない。受験準備1-2年、学部生4年の教育差でしかない。

 だが、中には全く文系に無知な理系、理系に無知な文系がいる。大抵は文系だから、理系だからといった自己規定の結果だ。一般水準の常識すら知らない御仁はそうやって出てくる。

 それは時折に暴露される。今回なら「日米国交は日米安保により成立した」あるいは「正常化した」といった断言だ。自分が偏頗な教育を選び偏頗な読書体験進め仕事も偏頗となるほどの選り好みをした結果、そのようなトンチンカンな発言をしてしまう。

 まずは気の毒な話である。桑港講和条約やら日米友好通商条約やら日米通商航海条約が何であるか。また国家承認やら大使交換の仕組はどうなっているか。さらに日米間の曰く因縁はどうなっているか。それを悉皆知らないまま放置されているためだ。

 本来は大学あるいは高校段階で知るべき常識である。それをしらないこと。知らないままで四〇、五〇に至ったこと。知らないために必要もない恥をかいたことはそれだ。

 今回に関しては左右とも皆そう考えている。だからあまり言わない。何らかの意図、例えば「ボクは現実主義の正統保守で御座い」といったスタンスに合わせた為にする主張をしたわけではない。単純に社会分野の知識が一式欠落した結果、何もしらないための失敗であるためだ。

 それは彼のスタンスや心根や悪いのではない。彼が受けた偏頗な教育が悪い。教えない周りが悪い。

 それで彼の発言を責めるのは酷だ。主張以前の段階にある。彼の言うことを真に受ける人もいない。だから左右問わず誤りをあげつらわない。優しくしているのである


■ オマケ

 まー、昨日に書こうかなと思って筆が止まったのだよね。なんつーかローマ字習った小学生が日本語をローマ字表記にすれば英語になると勘違いしているアレに似た気の毒さを感じてね。それを大上段に批判するのは大人げない。また心根とかスタンスとかが悪いのではない。どっちかといえば周囲の環境が悪い。あるいは受けた教育が悪い結果だもの。

 航空宇宙分野に多いと思うよ。好きでありすぎるあまりそれ以外には価値を認めないアレ。本人も周囲も航空宇宙に没入することをよしとする風潮がある。鳥は空を飛ぶための軽量化で身体の一部も軽くしたアレと同じ状態にある。

 それでも書こうと思ったのは責め立てる雰囲気の反応を見た結果なんだけどね。「そりゃ酷だろう」と「ISやタリバンに洗脳された少年兵が保護時点で人権概念を知らないこと責めても仕方ないでしょ」と思ったから。

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

まさかあの人またなんかやったのかな?

あくまで個人の体験ですが

小中高大と明治以降の近代史をまともに習っていません…
歴史の教科書や副読本には多少なりとも
書いてあるので暇な時に読みましたが
概ねそんな感じです。あとは映画やドキュメンタリーとかそんな感じです。
特に受験にも大きな影響が無かったし。
石器時代から始まって三学期に入るころ
幕末ならいい方で、年度末試験の頃に
大正なら進んだ方かも?試験後の昭和は殆どオマケみたいな感じでした。割と最近の事だから親や爺さんにでも聞いとけとでもって感じなんですかね?
第二次大戦関係は夏休みの課題とか平和学習で別枠見たいな感じでしたが。個人的には歴史の授業は嫌いでしたが、この150年位の近代史は別枠でしっかり教えて欲しかったと思う今日この頃。

iRONNA人が居るもんですね

あえて名を秘す同学の情け、私は好きです。

しかし、講和条約との関係もそこに至った政治的な動きも頭の中で整理できていないのに、講釈垂れるのは心が強いなぁ。でも安保大事で思考停止し、条約の中身を確認しない態度っておよそ「科学的」じゃない気がします。
まぁちゃんとロケット飛ぶように神仏に祈ろうっで記事でも書いているのがお似合いかと。