FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.10
26
CM:7
TB:0
16:32
Category : 未分類
 産科婦人科学会は松笠元帥なのだろうか。GHQなのだろうか。

 医者がHPVワクチンの前衛活動をされている。その水準は評価したうえでの推進を超えている。まずは神信心による宣教とおなじだ。HPV党のピオニールとして機関紙に乗るようなアバンギャルドな活動である。

 その産科婦人科学会の権威に浴する姿勢はなかなかなものである。

たぬきち@TOTB1984
HPVワクチンに関して、産科婦人科学会と異なるデマを拡散する公人リスト
山本太郎(れいわ新撰組)
池田としえ(日野市議員)
小森谷さやか(つくば市議員)
末吉美帆子(所沢市議員)
篠田江里子(札幌市議員)
伊藤純子(伊勢崎市議員)
はたともこ(立憲パートナーズ)
上記は完全にデマの証拠がある公人です
https://twitter.com/TOTB1984/status/1187653472423837696


たぬきち@TOTB1984
下記で寄せられた情報から、完全にデマの証拠がある公人をリスト化して産科婦人科学会に既に提出しています。
また、完全にアウトではなくとも誤った発言が多い公人も下記のツリーで確認可能です。今後、子宮頸がんを発症した患者さんからの訴訟などには有用なリストかと。
https://twitter.com/TOTB1984/status/1187654403223736320



■ 産科婦人科学会は最終裁判所兼ねて医療警察

 判断基準をすべて学会においている。「HPVワクチンに関して、産科婦人科学会と異なるデマ」(たぬきち)と断定する姿勢には信仰心すら伺える。産科婦人科学会は医療に関する最終裁判所であるとでも思っているのだろう。

 そして非違を断じる医療警察であると考えている様子も伺える。「デマの証拠がある公人をリスト化して産科婦人科学会に既に提出しています。」「今後、子宮頸がんを発症した患者さんからの訴訟などには有用なリストかと。」(たぬきち)はそれだ。


■ 薬害訴訟に有用なリストに名前を載せてもいいよね

 でもねえ、HPVワクチンで薬害が出たときにたぬきち@TOTB1984さんは責任を取るのかね。「今後、子宮頸がんを発症した患者さんからの訴訟などには有用なリストかと。」(たぬきち)と言う。それなら「今後、HPVワクチンが薬禍となったときに被害者さんからの訴訟などには有用なリスト」に名前を乗せられて訴訟を受ける覚悟があるかどうか。

 まずは怪しいものだ。

 もちろんHPVリスクの指摘もリスク無視の宣伝も不法行為ではない。だから賠償の責任もないものだ。

 ただ、その段になれば「当時は産科婦人科学会がそういっていた」といって言を左右にするようのだろうよ。価値判断や指針を学会に依存している様子からはそのようにみえるもんだ。






 昔、HPVのワクチン紅衛兵(医官)の先輩連は「つわりにはサリドマイド。産科婦人科学会が推奨するいいお薬です」とか言ってたんじゃないのかね。あとで薬害の可能性を指摘されても「世界中で評価されるおドイツ製の薬に重大な副作用があるはずがない」とか言ってそう。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

たぬきちさんも村中女史同様、他人を誹謗したかどでどこかの裁判所からマッドマックス賞を受賞することになると、人生のいい思い出ですね。

軍オタ()が防衛省を崇拝するのと同じですね
自分で何も考えられず他の権威ありそうものに縋って他人を叩こうとする

軍オタ()が防衛省を崇拝するのと同じですね
自分で何も考えられず他の権威ありそうものに縋って他人を叩こうとする

No title

まあ学会の方針なんて変わるときはあっさり変わりますからね。
その時このたぬきちさんとやらは少なくとも「学会に裏切られた!」ぐらいのことはおっしゃるのかしら。
この方の発言を追いかけるになんだかアウトロー気取りなんですが学界の権威には盲従できてしまうところが素敵ですね。
そもそももし学会が本気でワクチン接種を普及させたいと考えているのであれば一定の影響力を持つ議員を論ってしたり顔の「青年将校」は迷惑以外の何者でもないはずなんですがそういうことには気が付かないんでしょうね。

No title

マジレスすると、社会的・肉体的制裁が無い限り、この手合いは絶対に悔い改めません。
諭すのは徒労です。

No title

先の自分の投稿の後でなぜたぬきちさんの発言に違和感を覚えるのかを考えていたんですが産婦人科を名乗りながらもたぬきちさん自身は適応のある方(ワクチンの対象年齢にある女性)にワクチンのことを説明して勧めたり実際に注射したりあるいは注射後の女性を経過観察したことが実はないんじゃないかという推測に行き着きました。学会の見解や学会が根拠とするデータを信用するのであれば自身で積極的に適応のある方をリクルートなさるはずでその結果や経過も実感されていると思います。「自身の経験では問題になったことはほとんどないし問題になった場合でも十分に対応可能だった。」と宣言していただければ素人との議論にふけり(あるいはふけるふりをして)最後の責任は学会に丸投げしなくても遥かに説得力があります。実際にはワクチンのことをよく知らないのでしょう。そう考えると産婦人科学会にリストを送ったというのも本当だかどうか(少なくとも顕名ではないでしょうね)。これでは反対派を説得することは夢のまた夢でワクチン普及は到底進みませんね。

たぬきちさんが自らワクチンを注射して有用性を示せばいいのに

男性も肛門がんや尖形コンジローマを予防できるのだから!

https://www.vaccine4all.jp/topics_I-detail.php?tid=9