FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.11
28
CM:3
TB:0
12:14
Category : 未分類
 オタクは夜郎自大に陥っているのではないか?

 オタクの経済効果の類の発言がある。日本経済で無視できない力を持つといった話だ。

 それを見ると昔にも「後楽園競輪の経済効果」とか言い出す奴がいたのだろうと思うものだ。公営競技マニアは七二年に廃止されるまでそういっていたのではないかね。

 そして「我々の主張は無視されない」と吹聴していたのだろう。一日に100億円の経済効果をもつ。巨額の経済効果を持つ。自治体は公営競技のアガリを欲しがる。自転車は政治的影響力をもつ。通産省も味方だ。だから競輪はやめられない。高枕である。そううそぶいいていた。

 今のオタク経済効果を言い出す連中を見るとそう思えてくるものだ。

 あるいはそれよりもひどい。山本太郎じゃないほう、イカサマのほうの山本カルトの「オタク投票行動は政治を動かす」のそれをみると夜郎自大も極まっているようにしかみえないものだ。

 おそらく自分たちを強者でありメジャーだと思いこんでいるのだろう。オタク同士の狭い言論空間でオタクをヨイショする話ばかりをしているとそうなる。カルトの中が世界の全てであると勘違いするアレだ。

 例えばコミケ医者のCALCIさんは自分たちは小数派ではないと思いこんでいる。*
Calci@Calcijp
ああいうね、少数の権利を擁護してるってポーズを取る人間って社会全体の自由を脅かしてるってことをみんな知ってほしい。
https://twitter.com/Calcijp/status/1199471090021486593


 「オタクは少数者である。マイナーである」と認識していたらそんな発言はしない。自称するようにそのアイデンティティがオタクだとした場合にはそうなる。

 だが、その発言には自信に溢れている。自分たちオタクは少数派ではない。だからそのような危険はないと信じていると思いこんでいるのだ。たいした夜郎自大である。

 そしてその高慢には気づかない。再び自分たちがマイナーであると思い知らされる。例えば現与党の宗教原理主義による規制の話が出てくる。そういった事態までは高枕の鼻提灯なのだろう。



* これはローマ教皇の発言への反応である。それは隣接する偏狭な坊主の発言から総判断できる。具体的にはhttps://twitter.com/sharenewsjapan1/status/1199306733740580866やhttps://twitter.com/kIIoETuXpQUMrk7/status/1199232472262696960だ。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

最近は地方議会にまで蝶ネクタイメガネ擬きが出てきてるみたいです。
イキりオタクを利用するバカ議員が増殖拡散していくのは勘弁して欲しいところです。

No title

ローマ教皇叩きって、鎖国政策と変わらないような気がします。

https://twitter.com/iiyamaakari/status/1199173322488963072?s=21
https://twitter.com/iiyamaakari/status/1199177634338373632?s=21

普通の人が聴くと、はぁ〜あ?という反応にしかなりません。
いまさらキリスト教徒でない日本人を未開人とみなすとかね。

新劇版じゃなくてTV版と旧劇版を見ろ!

オタクが「経済効果」と言ってイキってたら、ちょっと古いけどこれを貼れと言われた。

アニオタやアイドルオタって意外と日本の経済を回していますよ... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1199262461

てか「オタクの経済効果」だの「オタクの影響力」だのと言ってドヤっていても、「バーチャル」じゃなく「現実」としての実態は「ちょっとおだてりゃ木に登る、自分を肉屋と思ってる豚」でしょ。

FNNの日本ホルホル記事で申し訳ないですが、この
「お金を最も使うのは「アイドルオタク」…世界のマーケットが狙える“オタク文化”は?」
https://www.fnn.jp/posts/00421830HDK
でも、「生活に余裕があってもなくても消費する」と書かれているように、ちょっと持ち上げればお金を後先考えずにバンバン使ってくれるところが重宝されているだけだろ。
献血ポスターにガルパンや胸の大きな女子を使うのも、そうすれば病気になってないオタクが沢山献血に来ると思われているからでしょ。オタク本人たちはどう思っているは知らないけど、こちらとしては「本当に安い奴だなあ」としか思わない。
「オタクの影響力」だって、少し持ち上げれば勝手にシンパシーを感じてくれて、ひょいひょい投票してくれるチョロイ奴と思われてるだけ。
実際オタクの「薄い本と美少女ゲームを堂々と『自由』に見る権利」が実際にえられなくても、すっかりおだて挙げられて木に登ってる「肉屋」と思っている豚には、自分たちが白髪の七十郎になっても、永遠に「道半ば」と思って騙され続けてくれるだろうし。

夜郎自大で「自分自身」に対して「客観的」になれないオタクは、「自分たちオタクが影響力があるから」だと思っているけど、周りは「オタク」に価値があるからではなく、「財布の紐がゆるいから」「おだてりゃ付け上がって支持してくれるから」相手ににしているだけ。
オタクかどうか関係なく、金払いとチョロイ所にしか価値が無いんだから、そこを自覚しろよ。
碇シンジ君は自分には何もないけどエヴァに乗れば褒めてくれる、つまりエヴァに乗る以外自分に価値が無いことにある意味自覚していて思い悩んでいたけど、そこが90年代の人達に共感されて社会的現象と言われるぐらいヒットしたんだけど。
21世紀のオタクって、本当に思い悩むことなく、人生舐め切って生きているんだな。
本当に「オタクであること」「お金を湯水のごとく使うこと」「それによって周りにおだて上げられること」自体が存在証明になってるんだなぁ。

あと、個人的にわからないのが、この若いだけしか取り柄のない坊主は、何を根拠に自分がローマ法王に因縁つけれると思ったんだろう?
宗教は違うけど、聖職者としても、宗教家としても、キャリアや経験は絶対ローマ法王が上で、それに比べたら文字通り小坊主でしかないのに。
しかも、2015年の台東区議会議員選挙に出馬して得票数512票しかないという。全く支持ないじゃん。
本当に何様のつもり?