FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.03
21
CM:7
TB:0
14:35
Category : 未分類
 空自が機材と人と金をドブに捨てている。「五輪聖火、日本に到着 ブルーインパルスが5色飛行」https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032000385&g=spo はそれを報じている。

 金かけて専用機で火を運ぶこと自体がマヌケなんだが、それが届いたとして空自が歓迎するのも無駄だ。ブルーインパルスの煙は金を焼いた煙である。機材購入費と維持費と人件費を焼いた煙である。

 それだけでも馬鹿の自乗である。輸送の馬鹿と歓迎の馬鹿が相乗している。

 更に加えれば誰も褒めないマヌケがある。オリンピック商売は「これで盛り上げる」、防衛省空自は「これで広報効果が狙える」と助平心を持っていたが。だがこのご時世には誰も喜んでいない。金を焼いた煙の色だけが残っている。

 あとは聖火リレーだね。まずは開始の瞬間に中止発表のニュースが出て欲しいものだよ。




■ オマケ 

 ちょいと調べて出てきた発言なんだがねえ。ブルーインパルスのヨイショ系で贔屓の引き倒しがあって、それが自称航空エバンジェリストといいあたりが味わい深いなあと。

[朝日新聞の上空からの撮影について]「極めて迷惑で邪魔」というのが素直な感想です
高度が違うそうですが、T-4の性能を理解して安全だと言ってるのでしょうか
このアングルで撮影することに意味があるのかなと・・
https://twitter.com/FlyTanuki/status/1241198862674485250


 まずは広報効果を意識していない。ブルーインパルスの存在価値はそこにある。だから空自や部隊としてはドンドン撮影してほしい。それはどこからでも構わない。だが、ヨイショするご本尊はその効果をむしろ抑制するような主張となっている。根底にはライトイズライトの価値観からくる朝日新聞を批判したい感情があるのだろうけど。

 もう一つは「【常識や安全に関する意識】」を云々のブーメラン効果に気づいていないことだね。そもそも「T-4の性能を理解して安全」や「極めて迷惑」と安全意識を持ち出すならそうなる

 なにせブルーインパルスの密集飛行の方がよほど安全ではないわけだもの。「密集飛行している空自や運転手のほうが危険」とか「ブルーインパルスのほうが航空安全普及にとって迷惑だろ」と言われればこの御仁はどーゆー顔をするのだろうかね。
 
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

風が強くてあの演技それ程綺麗に決まらなかったらしいですね。

昨日TV見てたら偶々やってました。

種火からの点火式も本当は屋内でやりたかったのに、外にならざるを得ず、
それも風で全然つかなかったという。

新幹線で東京組が遅刻したのも含めて、それこそ天の声かも知れませんねぇ。

そもそもヘリが邪魔なら演技しません。
存在は官制塔かブルーコントロールから連絡が入っています。
航空祭で演技中にドクターヘリが空域の一部を通過するだけで演技を停止して通り過ぎるまでホールドします。
つまり今回はぶつからない高度で両者がそれぞれ認識しているから安全だと判断しての事でしょう。
事前に打ち合わせしてあったかも知れません。
全く的外れな文句です。
それにしても強風の中強行するとは思いませんでした。凄い風で在来線も新幹線も
遅延したり運休したりしていましたから。
無駄金を投入している件は同意。私には価値が見出せませんね。
それと常磐線が回復したので双葉町とか見てきましたが、よく聖火リレーやろうと思いますよ。駅しか復興もしてないし放射線は高いしとても祝福する様な状況には見えませんでした。何でも見せかけだけですね。

金とは何か?金を定めし者が金かけて火を運ぶ。

空撮の条件

まあ、パイロットとしては、冒頭に書いてある、NOTAMと管制に従う、というのがすべてでしょうな。現場で管制官(ということは防衛大臣)が許可したのなら、迷惑だの安全性だのツベコベ言わず従うのが指揮命令系統の当然。

雑誌『AIRLINE』で伊藤久巳氏が語っていたことですが、こういう空撮をする前の打ち合わせで、管制官から明確に「していいこと」「してはならないこと」が示されるそうです。今回のこの空撮で、朝日側のパイロットが飛行計画を出すに当たってその種の打ち合わせなしに(言わば「勝手に」)飛んだとも考えられず、百歩譲って「勝手に」飛んだのなら、管制官がどかせばいい(管制官にはその権限がある)だけ。
エアバンド聞いてたらしい人の書き込みもありますが、パイロットの要求が常に通る訳ではないことぐらい常識でしょうね。私が聞いた例では、日本人管制官と米軍ヘリパイロットとの交信(要求は、単純な空域通過)で、ネイティブ英語に不慣れっぽい管制官が”stand by”を連発しまくった挙げ句、ヘリ側が諦めたのを聞いた経験があります。
航空管制で、ある機をどかす、といってもその程度のこともあるので、このツィートで噴き上がってる連中は、航空管制のイロハすらご存知ないとしか。

大学入試の英語への民間試験導入の件

お邪魔します。
 少し前に大学入試の英語への民間試験導入の件があり、様々な懸念や批判を受けても尚やると言い続けていたので、本当にやるのかと思っていたらドタキャンをした。それへの対策をやってきた受験生はとんだ骨折り損である。日本人は目先の摩擦や軋轢には滅法弱く、それの回避を最優先とする傾向がある。当人が感じる摩擦や軋轢が閾値を超えるとそこで「連続性」が絶たれるのであろう。2020年東京オリンピックがどこで閾値を超えるかが見物である。尤もその前にIOCによる「玉音放送」を聞くのかも知れないが。
 その時無念の思いを抱く者とあたかも憑物が落ちたかのような顔をする者とどちらの方が多いのだろうか。

No title

報道ヘリが邪魔。元になった阪神大震災のネタに疑問を呈してから6年、未だに根強いですが、大分駆除もされてきて個人的には満足ですね。

今報道ヘリネタ得意げに言ってるのはネトウヨ認定確実、そういう扱いでしょう。元自が結構転職してることも知られて気まずいのでしょうね。

No title

https://twitter.com/sukiyapotes/status/1241686204791152642

防大卒業式。
全員2週間隔離の上PCRやっといた方が良いのでは。