FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.07
09
CM:7
TB:0
13:33
Category : 未分類
 マンガ表現の自由だけを貰えればよい。そのために表現の自由を圧迫する政権に近づき業界限りのお目こぼしを求めている。赤松健さんが批判される理由はそれだ。


■ 「努力しているから偉い」のアレ

 だが、それが見えずに「努力を馬鹿にするのか」と憤る御仁がいらっしゃる。

 例えば次のような発言をされる方だ。

イシガキタカシ@IshigakiT
赤松健氏の目的が利権しゃぶりだぁ?
漫画家をまとめて政治へのロビー活動をし、絶版漫画の保全や同人を守る事業もしつつ、漫画家協会の理事としての仕事もこなし、それらを10年以上ものあいだ自分の連載を抱えた上で(!)継続してるんだぞ。
利権なんぞと釣り合うわけがない途方もなさがわからんのか
https://twitter.com/IshigakiT/status/1280791412758339585



 でもねえ、それなら竹中ヘーゾーさんは20年以上も政治へのロビー活動を頑張っているよね。その憎まれようや得られる収支もまずは個人的な利権は超えている。まずは新自由主義の楽園のためといった宗教的な情熱で動いているわけだ。

 その点で赤松健さんと変わるものでもない。ならば竹中センセイも褒めてあげるべきではないのかね。


■ 方向性と路線が駄目なら努力しても駄目

 努力していても方向性と路線が間違っていれば肯定評価できないということだ。

 表現の自由ではなく「コンテンツの自由」(山本太郎さんじゃない方)に傾いているあたりで方向性が駄目、路線も「権力におめこぼししてもらうのです」のあたりで駄目だ。

 だから慧眼の士の批判を受けているわけだ。

 それが見えないあたりはどうかしている。理解力が足りないわけだ。


■ 「批判者こそ利権を狙っている」は貧弱な想像力の限界だよね

 そして自分の理解できる狭い範囲での合理化を試みる。「批判者こそ利権を狙っていて邪魔な赤松センセーを排除しようとしている」といいだす

 例えば、かのOOI@N_Mさんの発言は全くそれである。

ooi@n_m@JDSDE214
(赤松健氏の目的が利権しゃぶりと言うツイートを見かけたが、なるほど、そう言う旗頭を立てて利権をしゃぶりたいのだろうなあ、としか見えない、党派性の違いからの非難は良く言っても邪推にしか見えないので気をつけような。)
https://twitter.com/JDSDE214/status/1280991935130296320


 実際に国立マンガ図書館(NDLじゃやないほう)を求めているのがどっちかを見れば利権追求に近いのは明らかなのだが、OOIさんあたりは「党派性の違い」(OOI)からまずは見えないのだろう。


■ オタク頭になろうとしているよね

 まあ、経済的利権はともかく名誉欲はすごそうなものだ。赤松さんの方向性を追うと、その最終目的地はオタク圧力団体会長への出世ではないのかね。オタクの代表者ヅラをしたい。オタクに関する決定の全てにプレイヤーとして関与したい。そのあたりではないかな。

 一言でいえばオタク頭だね。政権におもねってオタク支持団体のかしらとなる。まずは江戸時代の被差別民の棟梁として君臨した長吏頭に似たものではないかね。浅草弾左衛門は差別構造の上で利益を得ていた。それと同様にオタク頭にも実利もついてくるだろうね。ビデ倫もそんなものだろうし。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

ラブひなの作者が漫画界のドンになる日が近いとか、漫画業界はどうなってるんだ。

推して知るべし。

シンゾーが政界のドンになるような国だもの。まったく、どこもかしかも。

No title

業界の性質上、無視されて終わりそうですね。
何より彼のマンガではそこまで稼げない。

画力も構成もストーリーも少年誌としては平均値でしかないから。で、まぁマンガ自体は既に全年齢層、あらゆるジャンルにまたがる。

No title

このエントリ読んでて

https://togetter.com/li/1239797

これを思い出しましたわ。性器の修正でも結局「ルールに従え」がオタの多数派で、性器の修正がなぜ必要なのか、実際上の必要もないのに不当に自由を束縛してないかというところまで突っ込んで考えるオタって少ないですよね。

No title

正直、エロ規制はどうでもいいですね。犯罪自慢への制裁とコンビニから排除隔離さえするなら。

一番困るのは『国が燃える』『美味しんぼ』みたいなパターンでの自主規制。まぁ赤松じゃ絶対阻止貫徹はあり得ない。

No title

名誉白人になりたい黄色人種は後を絶ちません。

No title

https://twitter.com/bokukoui/status/1282306076923191296

唐沢氏、駆けつけ擁護するも一撃で粉砕。
なにやってんだか。