FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.12
31
CM:7
TB:0
15:33
Category : 未分類
 ミリヲタやら鉄道ヲタやらヒコーキ・ロケット大好き連の全部はそうではないはずなのだけれども。

 でもアレげなこと言ってる連中はアイスクリーム問題の次段階あたりで躓いているように見える。「『戦車不要論』批判」だの言ってる連中はそれ。話の外側にある世界が見えていない。陸上戦力整備の外に想定戦場や仮想敵国がある。日本なら海空戦で終わる。あるいは仮想敵国は全部海の向こうにいる。それがわからない連中。郭の中というか井の中の蛙なあれだね。

 そのポスト・アイスクリームは何言ってもダメ。執着している対象から離れるどころかその周辺も見えない。

 まずは馬鹿に見えてしょうがないものだ。

 実際に反応をみてもそう。5年くらい前の「ガルパンはいいぞ」のアレが示すように自分の嗜好を言語化できない。そもそも感情や不快な主張への反論も言語化できない。だからマンガやらアニメのキャプを貼っつけて反論したつもりになっている。

 あとはそれに依存する気持ち悪い商売ね。その手の階層の歓心だけを買おうとする商売をする奴。無償もあるがね。よくポスト・アイスクリームのクズ連を相手できるなと思うのだが、You Tubeでその連中に合わせた動画やらツイッタでどうしようもない発言をしている。

 そしてまんまと受容するポスト・アイスクリーム連を見ると地獄絵図にしか見えないもんだ。

 中には心を病んでるのが熱烈支持しているのをみるとまあ罪だなと。「世界は中国に北朝鮮に韓国に滅ぼされる。家のトイレも連中の工作で詰まった。俺のパソコンは向かいの焼肉屋に監視されている。保護を求めて米軍基地のそばに引っ越す」といったキリワッチな方が見事にハマっているのを見つけたのだがまずは害悪だね。

 何にしても界隈をバカにする気もしなくなって。救いがたいというか、行動の変容が期待できないというか、本能で鳴いているセミに文句いってもしょうがないなあと思うようになった。同情するものではないが惨めであるといった憐憫が勝つようになったよ。



 キリワッチあるのね。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

別に政策や社会問題として見てないのだからそういう連中はどうしようもない。只の金ずる。

ガルパンに関して言えば、監督らは他の作品のために資金稼ぎしてるのではないかとすら疑いたくなりますね。

私そういう範疇の人です

「ミリヲタやら鉄道ヲタやらヒコーキ・ロケット大好き連の全部はそうではないはずなのだけれども。」
私は飛行機好きと言う範疇の人です。あと兵器関係も。ただし全く詳しく有りません。ヲタでもないつもりです。強いて言うなら写真ヲタでそういう物を写真に撮って喜んでいるだけでして。

「郭の中というか井の中の蛙なあれだね。」
かく言う私も海外のエアショーや展示会、博物館等を見て回らなければ同じ様に思ったかも知れません。所が海外に行って色々見たお陰で自衛隊の兵器、特に国産兵器って?しかも血税勿体ない使い方していてそれって間接的な戦力ダウンじゃね?って所に行き着きました。
低性能で耐弾性などに問題がある、なのに非常に高価な国産車両。ライセンスなのに品質も悪いへっぽこな銃火器、使えない偵察ヘリ等などきりがない。何より世の中UAV,UGVなどドローン花盛りなのにほぼ持ってない自衛隊。中国でさえ兵士を削減して人件費を削減し無人機に軸を移しているというのに日本と来たら脳筋全開。機械で守るより人命と血で守るほうが尊いと言う考えなのでしょうか?民間人の私には理解できません。
それと戦車含む戦闘車両、装甲車両についてもPKOに行くまでは気にもしませんでした。
国内の戦争ごっこだけならあれでも良いと言ってたかもしれません。全く金の無駄遣いですが。少しはトルコとアゼルバイジャンとの戦闘でも研究してガクブルして欲しいものです。
明日のアゼルバイジャンは日本かもしれないと。戦車だけじゃなくて護衛艦がああなっているかも知れないと。

「5年くらい前の「ガルパンはいいぞ」のアレが示すように自分の嗜好を言語化できない。」
すいません私も同じこと言っていました(笑)。
まあ説明する時は戦車で戦う甲子園みたいなものと言ってスマホで動画見せたりしていました。因みに戦車マニアではありません。
ありませんが、クビンカ戦車博物館(現パトリオットパーク)に行ってマウスとかキングタイガーとか特二式内火艇とか見て喜んだり、イギリスのダックスフォードとかロンドンとかのIWM行ったりしてますが(ボービントンは行ってない)戦車には全く詳しくないです。戦車戦も全然わかりません。戦争映画だけです。
だからガルパンはいいぞー位しか言えないです。あくまで青春スポ根で空想物アニメとしてですが。面白ければいいんです(笑)。
同じ監督の荒野のコトブキ飛行隊は...
全然萌えも燃えもなかったです。つまらんかった。戦闘機が飛べばいいってもんじゃない。
ドラマ性が何というか物足りない。

東京でコロナ1300人超え、こっちにも飛び火しています。埼玉も大変な様で。来年が良い年になれば良いのですが暗黒ですかね?健康に留意して良いお年を。

現実に耐えられないのか老いに耐えられないのか

社会の閉塞感に押しつぶされてた所に米大統領選だの感染拡大だので、秋以降に精神的限界を超えた風の人が、特に四十代五十代の方に増えた気がします。
科学盲信批判だの自粛狩りだの公言するのは、寿命と毛をすり減らすだけで無益だと思うんですけどねぇ…

Re: 現実に耐えられないのか老いに耐えられないのか

キリワッチな人を見るとねえ

なんか、日本を、世界の方針をすべて決める独裁者的な集団がいて
その意向を汲むことが現実主義だと思いこんでいるのですよね、キリワッチ状態だから

その神降ろしの手段がYOUTUBEの頭の弱い人向けの時事論壇で
それを必死に見ていれば正しい答えがわかるみたいなどうしようない状態に陥っているわけで

その独裁者的集団を理解し奉仕しているオレがうまく行かないのは
左派的な愚劣な反独裁者集団が妨害しているからと解釈するんですよねえ、キリワッチ状態だから

そして「スーパーで特売の卵が売り切れたのは奴らの仕業」とか
「家の中でマスクが見つからなくなったのは奴らの仕業」とか言っているのです

あと10年も経て後期高齢者になったあとで「まだ飯を食ってないのに介護士に『食った』とウソを押しているのや奴ら」とか
「ワシの介護用おむつの中にウンコを入れたのも奴らの仕業」とかいうのでしょうねえ

No title

今日、高崎駅で新幹線トランジットの合間に駅前をうろちょろしていたら
トランプ支持のネトウヨ集団に遭遇しました。
いい歳こいたジジババ連中です。

日本の戦車必要論者は本土決戦することが前提というか、本土決戦をしたくてたまらない人たちですから
アルコールや糖質の依存症みたいに、その考え方から離れられないのではないかと思います

No title

JSF大先生がヤフコメで三菱電機22円問題(Yahooニュース内の1/23付毎日新聞記事)で問題の本質に何も触れてないのを見てこのエントリ思い出しました。リム観測の技術知識ひけらかすんじゃなくてそれが22円で受注するって何がありそうかっていう部分が全く解ってないというか。