fc2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2021.06
15
CM:1
TB:0
11:15
Category : 未分類
 やはり忙しいと余計なことをする。先週末にステットラーの芯ホルダー、先程に本命の2ミリ芯が到着したのでそれぞれで10分ほど遊んでしまう。

 ここ10年くらいか鉛筆はカランダッシュの5Bを使っていた。カランダッシュは木部の品質がよろしく小刀でも一番削りやすい。鉛筆はなぐり書きメインとなっている。それで図版を引くわけでもない。だから芯は柔らかく老眼にも優しい濃いめの5Bを選ぶようになった。

 ただ出先では面倒臭い。最近では刃物を取り出し削るのは憚られる。だから5本6本ほど持ち出すがアイデア出しを続けると芯先は摩耗し切ってしまう。

 それで困っていたときにノック式の芯ホルダーを見つけた。昔の三ツ爪四ツ爪の不便なクラッチ式ではない。シャーペン同様の機構である。これなら1本だけで足りる。不安でも予備芯かねて別の1本も準備すればよい。

 物色した結果、ステットラーの925-20と925-35を買った。芯は普通の通販では4Bまでしか手に入らない。一つは三菱ブランドで唯一好調な三菱鉛筆のUNIである。もう一つはステットラーだ。まあ4B買ってもいずれは書い直す。だから安いやつで良いとUNIの4Bですませた。

 ただホルダーには一長一短があった。ー20は総プラスチック製で悪くはないが安っぽい。-35は総金属でいい感じだが振ると金属音がする。芯が収納される真鍮チューブとアルミ軸がぶつかる音がする。

 その不満から今朝方に-35の静音化をした。軸のなるべく末端に養生テープを巻いた。それでぶつかった際の金属音は抑制される。同時に真鍮チューブの可動域も小さくなる。振動幅も小さくなるので音も小さくなるだろううと忙しいにもかかわらずやった。成功。

92535静音化

 そして先程に濃いめの芯が届いたので忙しい中でまた試した。KOH-I-NOORの5B、6B、7Bである。較べると5B(規格は硬度設定されているけど)は心持ち硬く字も薄い、6Bでも字が薄い気がする。だから7Bとした。だいたいそれでカランダッシュの5Bと同じ書き味となり同じ使い方では同じ濃度になった。

 そのとき気づいたのだがコヒノール(KOH-I-NOOR)はコイノアである。ケースの黄色い色からふとそう思いググったらそうだった。

 ケースが黄色なのは高級鉛筆が黄色く塗られた名残だ。シベリア産高級黒鉛のブランディングで黄色人種の黄色が使われたのである。中にはモンゴル鉛筆といった宣伝がされていた。ペトロスキー『鉛筆と人間』にはこの黄色鉛筆を始めたのはコイノア鉛筆と書いてあった(と記憶している)

 それがあってKOH-I-NOORはコイノアはでもあるのではないか。コヒノールとの違いは読み方の揺れであると思って調べたものだ。

 本当に忙しいときには余計なことをしたくなるものでこんな文章も書いてしまうものだ。
 

 
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

台湾に贈ったワクチン

その後どうなってるのかなと思ったら、日刊ゲンダイで接種事故が起きまくって大変なことになってるという記事が出てました。

どんなもんかなと思って現地メディアの報道を見ると、先頭を切ってるのはなんと、あの蘋果新聞(アップルデイリー)でした。

https://tw.appledaily.com/life/20210619/IWVFUTX6HNFTTHL23FZZGDT5SE/

接種し始めて5日で60人死ぬのは、いくら後期高齢者中心とは言えおかしいだろう、という話が出てきています。中には「在台の日本人に優先接種しよう」と言ったら「それはあなた達への贈り物ですから」と固辞されたという、美談のような皮肉のような記事も出ています。

AZ社ワクチン(JCRファーマ製造)は国内認可されたものの国内使用されていないと言う異常状態であり、どうしても国内では使いたくない事情があるようです。

一方で台湾は少しでも中国が絡んでるワクチンはドイツの会社であっても全部ダメという我がままぶりで…

自民党外交部会なんかのアレな勢力がそこに目をつけて台湾に贈ったようですが、動機が不純だと結果もおかしくなる典型みたいな感じになってます。

台湾メディアはいつもの調子で手のひら返しして、日本が毒を送ってきたとかゴミを送ってきたとか言い出してます。今はアメリカがモデルナワクチンを送ったので、「アメリカお父さんありがとう」みたいな媚びた記事に代わってます。