fc2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2021.09
22
CM:2
TB:0
01:08
Category : 未分類
 今月10日売の『軍事研究』にチョコッと書いた内容なのだけれども。

 李登輝総統は何者だろうかとね。あの人は台湾のためになることをしたとは思えない。ナショナリズムに近い台湾人意識を刺戟して余計な摩擦を作ったように見える。あとはキャプション内では「親日派そのもの」とかいたけど媚日派ではないのかねと。

 さらに蔡英文総統と台湾の媚日派には不一致があるよねと。前者は後者を心中小馬鹿にしているけど利用価値があるから利用している。そんな印象がある。その媚日派連の工作や日本の旧宗主国意識をいいように利用している風がある。

 さらにいえば日本の親台湾意識って衛星国だから大事にしているだけの部分が大きいよねと。台湾は力関係や対中関係からいまだに隷属的に振る舞わざるをえないから歴史認識問題なんかで文句を言わない。それを忠犬であるとみなしている日本の構図がある。

 台湾有事論をみるとそのあたりもねえ。

 ダビッドソン司令官の「この30年、もしかしたら10年、オレの勘だと6年以内に台湾有事」に引っかかる日米の識者連もアレなのだが。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

台湾を民主化したことが李氏の最大の功績でしょうか。韓国も同じころに民主化しましたが、軍事政権の時より日本との仲は悪くなっているような。台湾の親日派と韓国の軍事政権は共産主義憎しで日本に接近しているという点で似たもの同士なんでしょうね。

軍事研究ってかなり大きな本屋でないと売ってないから己の様な田舎者はネットで購入することになる。近所の書店でもwillとかHanadaみたいな三流ポルノ雑誌なら売っているのに、軍事研究の様な専門的な良書が無いのは酷い。

台湾TPP加入、衆院選公約化検討 自民・高市氏
https://www.jiji.com/sp/article?k=2021100500769&g=pol

高市さん、あんた台湾の術中にはまってないか?