fc2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2021.09
25
CM:4
TB:0
10:12
Category : 未分類
 防衛技術ウォッチャーは技術だけが大好きで社会的背景には興味はないのだろう。

 これは日本石炭火力への国際社会の批判を躱せる考えているあたりから窺える。COP会議で日本石炭火力が受容されなかったことは小泉進次郎の説明不足である。つまり説明できれば日本石炭火力は受容されると考えているのである。

ぺ~ぶ♡すぱぃく(CV:五十嵐裕美)@PaveSpike
小泉進次郎がCOP25で日本の石炭火力発電の取り組みを巡って諸外国からボコボコにされたのが今の政策に繋がってるとかいう話ですけど、それは単に自信が不勉強で国内の現状を説明できないまま諸外国に説き伏せられたっていう無能エピソードですよね。
https://twitter.com/PaveSpike/status/1441304090709954566


ぺ~ぶ♡すぱぃく(CV:五十嵐裕美)@PaveSpike
で日本に帰って役所から色々言われても「お前はCOP言ったことあるんか!?」って逆切れして突っぱねてるそうですけど、なんでCOP25の時に「じゃあお前等は日本の石炭火力発電を見たことあるんか!?」って言わなかったのか、という話になりませんか。
https://twitter.com/PaveSpike/status/1441304708937764875


 当然だが、誰が行っても石炭火力は受容されない。石炭火力そのものがもうダメだからだ。言い方は問題ではない。

 仮に日本の石炭発電が効率65%でもそうだ。それでも二酸化炭素排出量で天然ガス発電での熱効率35%に負ける。

 電力あたりの二酸化炭素で評価されるのでそうなる。同一カロリーであれば天然ガスが出す二酸化炭素は石炭の半分である。つまり石炭では70%でようやく35%の天然ガスに並ぶ。天然ガスに40%だされると石炭は80%でようやくパリティだし51%を超えると何をどうしても勝てない。

 ちなみに日本の石炭発電は最良かつ最高条件での55%である。つまり天然ガス発電の30%に負ける。そして日本最高の火力発電は天然ガスであり最高条件で63%である。


■ 「国産で超音速スゲー」だけで「仮想敵の対艦ミサイル防御を抜ける」かは考えていないのだろう

 武器への評価も同じようなものだ。単体の性能だけを見る。その機械が取り巻く社会的背景を見ていない。

 ASM-3ならマッハ3であるといった速度だけを見る。それが対艦ミサイル防御を突破できるかどうかは見ない。実際には怪しいことは考えない。

 筆者への批判にもそれが透けて見える。対艦ミサイル防御を突破し得ないといった問題はおそらくは無意識的に見えるものが見えないフリをしているのだろう。

 これは実際に対艦ミサイル防御が突破できるといった見通しを立てられていないことからも窺える。

ぺ~ぶ♡すぱぃく(CV:五十嵐裕美)@PaveSpike
ASM-3が云々とか言ってる人[文谷は]、「海自向けの小銃とかボルトアクションで十分」とか言ってますからね。
https://twitter.com/PaveSpike/status/1386548879106002948


 実際のところは合理化もしようとしている。まずは問題を直視したくない心の現れなのだろう。超音速がなくてもASM-3は有効だと述べて批判をかわしたつもりに浸ろうとしている。そうすでば心の中にある国産兵器愛との矛盾を回避できるからだろう。

ぺ~ぶ♡すぱぃく(CV:五十嵐裕美)@PaveSpike
なにまた[文谷の]ASMの速度論ですか
そんなもんありとあらゆる速度域のASM使って飽和攻撃ですよ
https://twitter.com/PaveSpike/status/1381213638254493699



■ (オマケ)批判するなら本気で真面目に批判してほしいものだけどね

 筆者への批判ができればなんでもいいのだろう。

 以前は「護衛艦の2軸を別種類の機関で動かせばよくね」(文谷)に対して「調べたけど左右軸を別機関で駆動するとかどこの別次元宇宙ですかね?レベルですねこれ」「ほら最新技術には詳しくないフレンズみたいだから…」(ぺ~ぶ♡すぱぃく)と批判した。

 だが、2軸を別種機関で動かす例はある。しかもむしろ最新技術に属する。スクリューを縦に並べたタンデムハイブリッドがそれだからだ。

 そのあたりの仔細は以前に述べたとおり。「最新技術をご存じないいペーブ・スパイク@PaveSpikeさん」(http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/blog-entry-1879.html)

 まあ、このあたりのせいでか雑誌の売上に貢献できないのは残念なものだけどね。

ぺ~ぶ♡すぱぃく(CV:五十嵐裕美)
@PaveSpike
僕は諸般の事情で「軍事研究」誌は不買の方針です。
https://twitter.com/PaveSpike/status/1304650855451303936


 筆者が記事を寄せる媒体は買わないそうである。読まなければ問題を直視しないですむ。心の中にある国産兵器愛との矛盾を回避できるからねえ。

 本心で批判したいなら買って批判すればよいものだがね。そうすれば雑誌の売上もあがる。いずれは筆者への原稿料も増える。1記事が8億なり10億なりにもなるだろうよ。
 

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

自分のペンネームに声優の名前をかぶせるキモイおっさんですから、常識的な判断ができなくて当然ですよ。(笑)

軍ヲタに限らず今の石炭火力こそ至高の思考の人が多い

嘆かわしい事に日本の石炭火力は高効率だからCO2排出量は少ない、だから問題ないと考える頭の悪い人はどこにでもいます。
だから一緒に水素とかアンモニアとかを燃せばCO2排出量は減って石炭火力は維持できると。
CO2を出さないことが最終的な目的とは考えていない。
技術が分かる人だって感情的に火力を養護する。今のやり方は簡単に変えられないと。日本のやり方こそ正しいと根拠もなく信じている。当然そういう輩はBEVにも否定的。HVこそ現実解とトヨタを擁護する。
効率で考えたらBEVの方が内燃機関よりずっと良くてLCAでもHVより1/3しかCO2を出さないとトヨタも認めている。CO2燃料代と言うか電気代も安いのに。
それでもそれを知った上でトヨタはHVを推進すると言っている。
HVの方がいつまでも世界に支持されるからと言うことで。呆れてものが言えない。

今まで自分たちが良いものと信じていた価値観が壊されるのが嫌なのでしょう。思考が古いと言うかなんというか。より良いものを否定して現状を肯定することで安心を得ていると言うか。日本人の思考が老人よりなんですかね。
新しいことを受け入れない、受け入れたくない、どうせ先は長くないのだから変えないで欲しいと言うか。
その結果世界から遅れるだけなんですけどね。
それは気にしないようで。どうせ新しい試みなんて失敗するに決まっていると言ってますからね。
先進国(最早違うと思う)で日本だけ遅れていく感じなのがなんとも。

No title

坂下と申します。

ちなみに日本の石炭発電は最良かつ最高条件での55%である。つまり天然ガス発電の30%に負ける。そして日本最高の火力発電は天然ガスであり最高条件で63%である。>

について、出典を調べてみました。

総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会(第18回会合)(平成27年11月20日(金))
https://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/018/

総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 第18回会合 資料2-5
火力発電の高効率化 / 資源エネルギー庁 / 平成27年11月
https://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/018/pdf/018_011.pdf

の4ページの図でしょうか。この前の3ページにWあたりのCO2排出量のグラフ
があり、ひと目で、この尺度での石炭火力発電の不利がわかります。

なかなか厳しいですね。


CV∶五十嵐裕美ってとこが最高に気持ち悪い。
なんで自分とアニメとを同質化したがるんだろ?
成人として恥ずかしくないのかな?