fc2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2022.05
15
CM:3
TB:0
17:52
Category : 未分類
 公安調査庁が作家連に媚を売っているのだけれども。

公安調査庁@MOJ_PSIA
最近は創作の世界でも公安調査庁を題材としていただく機会が増え、驚きつつも興味深く拝見しています。
御取材等の御相談がございましたら、まずは広報室まで御連絡ください。
https://twitter.com/MOJ_PSIA/status/1524982977834258432


 公調は存在意義は疑われている役所である。昔からそう考えられていた上、オウム指定でまずは無駄飯ぐらいであることが明らかになった。最近も中国での素人ぺえ情報活動ほかで赤ケットさらしている。

 そしていつお取り潰しになるかわからない。その危機感も募っているのだろう。いるのかどうか知らないが「岡っ引きになりたい」希望で採用されて「やった治安組織だ情報組織に入れたワーイ」みたいな子は半年たたずに「シマッタ」と後悔するのではないかね。

 まずは常に存在危機事態だから「宣伝にコレ務めよう」としているわけだ。


■ 公調に取材価値があるのかね

 そして、それをさも機会である、重要組織の内幕がわかるかのように扱っている連中もどんなものかね。

 所詮は公安調査庁である。市民団体や左派も能力は評価する公安警察ではない。右派左派問わずボンクラ扱いされている。

 そのあたりをご存知ない旨を公表しているようにしか見えないものだよ。

 しかも「公調」ではなく「公安」と言い出すあたりがゴロゴロしているわけだ。さらになんにもこ存じないのだろうなと。


■ モノホンは広報なんかするわけないよね

 まあ、モノホンなら広報なんかしないものだよ。もともと表に出て良い商売ではない。本当に国家や組織に役立っているのなら別段その存在価値をアピールする必要はない。

 あとは身内にも仕事を隠す。どこぞの警備課に行ったときは「こんなところで事務仕事しているのね」と思ったよ。

 そして役人にすらブッキラ棒である。本当に仕事しているなら必要最低限のことしか教えない。自衛隊の潜水艦職域と同じだと思ったよ。


■ オマケ

 あとは公調の話に「ガンバレ」と応援しているネトウヨ連もナンだなと。

 公安と区別がつく頭ではないことは承知している。知性は低いのでしょうがない。

 ただねえ、公調にせよモノホンの公安にせよネトウヨ層は「左翼だけを取り締まる」と信じ込んでいる頭があるのが能天気であるなと。

 実際は自分たちの周辺も監視対象なのにね。太平洋戦争の開戦初日に外事警察がとっ捕まえたのは日独友好協会の会長だし特高の記録見ると国難主張系の宗教団体と右派団体を相当警戒している。無知ゆえにご存知ないのだろう。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

穀潰しの公安調査庁の年次報告にも、右翼を監視対象に置いてると書いてるんですけどねぇ…
書かないだけで神社本庁あたりも対象なんじゃないんですかね。

No title

存在価値アピールしないとてめえらサヨクにつぶされるからな、ネガキャンしまくって
はよ団塊左翼消え失せろ

No title

> 2022.05.27 20:27
アピールできる存在価値が何か有るの?という話です
警察の公安部署が十分に有能ですから