fc2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2022.07
17
CM:4
TB:0
10:44
Category : 未分類
 リニアはは葛西の我執でそれにアレが横車押して国の金をつけた形なんだが。経済性はJR東でも見込めないとしている。

 葛西が死んでアレも死んでとなると我執で推進するやつはいないわけだ。あとに残るのは大井川の水をトリモロせない問題や沖積層での大深度地下工法の地表地盤変形問題、そして作っても維持費と運営費ばっかで儲からない問題がでてくる。

 どっかで手仕舞い店じまいなんだが、なまじ着工しているので例の如く止めるまでにグズグズする。中止の判断ができない問題となる。

 一番いいのは政権交代で負の遺産の一掃なのだがねえ。衛星政党を除く野党が、それについてなにか一つのスローガンでそれでまとまれば一つの構想になるのではないかと思うけれども。


・ 原発も風前の灯火だね

 あとは原発やら再処理もそんなものか。我執で再稼働しようとしてたアレはいなくなった。経済性そのものが期待できなくなったので再稼働のトーンもドンドン下がる。作っても投資が回収できる見込みもないので新設、アレ支持のメカミリ連のいう新設リプレースとやらもない。

 20年も立つと再エネ主力となるのがわかりきっている。太陽光の普及と緩慢ながら続くパネルあたりの能力向上、蓄電池の価格低下、省エネ技術の向上がある。人口減と電力価格へのプライシング導入による昼間電力への誘導がある。30年後は再エネのみになるのではないかね。

 いつのまにかなくすことが決まった石炭火力同じように、いつの間にか廃絶に落ち着くと思うよ。


・ 新戦闘機開発の推進力も弱ったよね

 新戦闘機の国産開発、英国と組むアレの推進力も低下するね。

 2%は、国産開発や陸自戦力維持の無駄を続けるための持ち出した数字なわけだ。海空強化で中国との対峙を続けたい。でも中止や合理化は避けたい。その葛藤がある。それを矛盾なく解決する方法が防衛費二倍である。モット食べたい。でもダイエットしたくはない。そんなデブがカロリーハーフにすれば倍食って大丈夫みたいな話である。

 その2%を推進したアレがいなくなった。さらには防衛省に残した実弟も健康問題に加えて力の根源であるアレがいなくなるとその椅子には残れない。スリランカの大統領-首相-大臣・議員一族みたいにいずれはいなくなるわけだ。

 戦闘機もいずれは手仕舞いではないかな。英国との共同開発でまともなもんができるとは思えない。価格はさらに釣り上がりできるものは欲しいものとはさらに離れていく。その間に米国の新戦闘機が登場し実用化されると、国内防衛産業の言うがままだった空自も「アメリカの新型じゃなきゃヤダ」とかいうんじゃないの。空自ってホントに定見なくて昨日と今日で言うこと違うから。


・ 便乗映画『ヤマガミ、晋三を撃て』とか年末にでるかなあ

 宇宙ロケットのハヤブサみたいに便乗映画でないかなあ。仮称『ヤマガミ、晋三を撃て』かね。

 山上さんはついに烈士とまで書かれてるんだが、烈士は国士として死んだ人の称号なんで壮士ではないかねえ。

 実際に壮士としてのフォーマットに則っている。第三者を傷つけようとしていない。その場で官憲に従順に投降している。取り調べにも全てを説明している。私利私欲なかでも金銭目当てではなく清廉潔白である。

 いわゆる国士としてのお作法に従っているので、ついに国士あつかいされ誤用だけど烈士と書かれるに至っているわけだ。

 そのあたりも日本の伝統に即している。それからすると仮称『ヤマガミ、晋三を撃て』は河瀬直美さんかね。日本の伝統的な美を追求が得意で実録物の映画をとった人だし、前の映画が興行不振といった不評から名声をトリモロスにはちょうどいいのではないかと。

 まあ、なんにせよ山上さんの記者会見は聞いてみたい。

 少なくとも再犯のおそれもないのだから、勾留期限の10日、すくなくとも延長しての20日が過ぎたら釈放してもいいんじゃないかな。そこで記者会見で洗いざらい説明して欲しいものだ。

 少なくとも東京オリンピックよりは視聴率は高くなる。新海誠監督のアニメ『君の名は』が放送されるとその時間は銭湯はガラガラになるといわれたが、山上さん記者会見ではその再来があるのではないかとは思うよ。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

完全に行き詰まるまでするのでは?

日本人の愚かな所で完全ににっちもさっちも行かなくなるまでやるか、何らかの外圧が掛かって(国債が暴落とか英国が一抜けたとか)これ以上は無理と悟るとかするまで…orz
一回始めたら間違っていても進めるのが日本政府の作法。
だれか合理的に物事を考える政治家はいないもんですかね?
まあ目先の欲に囚われているからプロジェクトを止めようとはしない、先輩のやった事には逆らえないってのをどうにかしないと。

No title

 リニア建設は、構造的独り勝ちのJR東海が赤字が酷くて融け消えそうになっているJR北海道などに援助を強要されると悔しくて眠れないので、黒字減らしのためにやるのだという話です。黒字を減らしてもいいのかとなりますが、私物化した会社の金でも動かせばキックバックで1部は本当に自分の金に出来ますし、兆単位の仕事をバラまくのですから、媚びる偉い人も多くて楽しいでしょうね。静岡知事も葛西が死んで気分が変わってきた説もあるし、談合がバレバレでも入札強行してそこが落とす、百害あって一利なしでも工事推進が普通の国なので自称民間企業でもそうなるのではないかしら。
 ”山上烈士”の映画ですが、'70∼80年代ならにっかつやATGなどで競って作られたでしょう。若松孝二、足立正生、大島渚とか血が滾ったに違いありません。今なら 原一男がドキュメンタリーを作る可能性が微レ存。でも国内に撮るパワーのみならず公開するパワーはもうないので、ネフリとか韓国辺りにワンチャンですかね。向こうの人は熱い映画、オンオン泣かせる演出は凄いですからいい映画になるでしょう。また家族の物語でもありますから「世界の是枝」なら引き受けるかもしれません。映画館でみんな凍り付くような凄い映画になるんだろうなあ。で、日本以外ではよく知られた映画、物語になると。

Re: No title

> ”山上烈士”の映画

 たぶん、日本だと会社がブルって主人公の名前は「山止たつひこ」とかにするのではないかと。逆にアメリカ資本が金だすけどアクションシーンが足りないと『ジャッカルの日』みたいに謎の空手チョップで警備網を突破するとかそういったクソシーンがたされる感じで。ネトフリだと「人気が出たので逮捕なしで続編に」「シーズン2は国立印刷局を占拠して日本円を刷る」話とか。

No title

>主人公の名前は「山止たつひこ」
奈良県警には、両津巡査とか大原部長とかいるのですね。せっかくだから場所も奈良公園にでも移して公園前派出所を登場させましょう。両津巡査は金持ちや偉い人が根本的に大嫌いだから結果的に助けてしまうかも。また本田巡査が実は警視でグラサンかけて登場、ウッズマン撃ったら盛り上がりますね。
 ま、烈士がネトウヨで、ルリルリの”教唆”で宰相Aが教団Xとずぶずぶと知って撃つというのも欠かせぬ挿話となりましょう。また、中国でも烈士は人気だそうですから案外、彼の地で映画化されるかもしれません。ワイヤーアクションとカンフーが入ると良いですな。ちなみに宰相Aは香港劇画で悪役キャラとして登場したことがある由。https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/20/97/28c858488948028936c9951a846cb3ea.jpg