fc2ブログ

RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2022.07
30
CM:4
TB:0
11:10
Category : 未分類
 夏コミ本誌の表紙を入稿しました。ホントはもっと早く入稿はできるのだけれども、題名確定がねえ。で、本文が一応書き終わって題名もこれで行くのが確定したのでようやく。号数と日付は合っているかをチャックして、表4が100.03%になってたので100%にして何回もプリントアウトしてトレース台で透かしたり、ZIPにしたあとで解凍してしてファイル見直してCMYKか重ね順はよいかをみてとね。

表紙を入稿しました_2022夏コミ版

 あとは一昨日の「なま身の自分に賭ける」にヤラれたよ。

https://youtu.be/X5PDL5RrSm8
https://youtu.be/c4BMHuOmHYs

人生うまくやろうなんて利口ぶった考えをTAROMANは許さない。「自分で指一本動かさず自分の責任において何もしない。組織の人間関係に血道をあげていないで賭けるなら自分自身に、生身の自分に賭けるしかないんだ」 そう岡本太郎も言っていた。
「なま身の自分に賭ける 後編」『TAROMAN 岡本太郎式特撮活劇』https://youtu.be/c4BMHuOmHYs


 まー軍クラ(自称)だよね。自分の責任で何も判断しない。自衛隊の発表と軍クラ(自称)の人間関係にばっかかまけている。哨戒艦の発表なんてそんなもんで。防衛省発表まで重武装にしろとか行ってたのに、少しずつ軽武装が見えてくると「軽武装が正義」だもんねえ。

 ホント、身内同士のなかで、うまくありたい、キレイに振る舞いたい、心地よくなりたいだけだもの。デタラメでもとりあえず仮説と結論を立ててそっから検討していくとか絶対ヤラない。「人生うまくやろうなんて利口ぶった考え」(TAROMAN)だよね。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

哨戒艦で何がしたいんでしょうね?

とりあえず順調そうで何よりです。
コロナも4千人超えとかコミケも大丈夫なんでしょうかね?

それにしても哨戒艦なんて造ってどうするつもりなんでしょう?戦略が全く見えないんですが。
そのまま白く塗って海保の巡視船にでもしたほうが日本の為かと思うのですが。

Re: 哨戒艦で何がしたいんでしょうね?

監視とシャドーイングは平時のゲームの基本ですから
領海に入ったらその場で出てってくれと言わないとあまり意味は無いですし
いつでも監視しているってことはその海を支配することの一歩ですし

あと、OPVの追尾は開戦初頭に沈められる云々は
逆に、通過している艦艇をターゲティングしている形で
中国艦艇の額にレーザーサイトの赤い点つけてるようなものですからねえ

緊張時に急に追尾艦艇が離れだしたらむしろヤバいという

Re: 哨戒艦で何がしたいんでしょうね?

ご説明ありがとうございます。
しかし海自に予算も人員も潤沢ならまだしも
艦艇は常に定員割れで3交代シフトも難しい。1海海に出ると長時間揺れる狭い船の中、しかも長時間勤務となる艦艇に乗りたがる人も少なく人気もない昨今において小型の哨戒艦を増やしても乗員不足がより顕著になるだけだと思うのですが。
無人或いは自動化を進めて3人で(3交代で働くのは1人)回せる位にでもならないと厳しいのでは?

大河ドラマの方の太郎(北条泰時)も、大不作でヤバい事になってる実家の領地を"どうにかする"よう、父義時に命じられ、領民たちの眼の前で証文を破り捨てて、年貢の一時停止と一人一斗の米支給を宣言したりと、主君の源頼家に疎まれ遠ざけられながらも自分の責任を果たしてましたね。