RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.07
18
CM:0
TB:0
20:05
Category : 有職故実
 昨17日、北朝鮮の金正恩氏が元帥に昇任されたとの由。「金正恩氏『共和国元帥』に 北朝鮮、「重大報道」で発表」とする報道がありました。その政治的効果や日本への影響は置いておきましょう。それよりも気になるのが「共和国元帥」って称号ですね。

 元帥に形容詞をつけると「何だかねえ」となりませんか。ゲーリング「国家元帥」とロンメル「元帥」(別にマンシュタインでもいいですけど)だと、前者はショボく見えるものです。「ソ連邦元帥」とか「ソ連邦英雄」は、ショボくは見えないけど、粗製濫造が見えてくる。権威を大安売りしてインフレになった感もあります。

 金さんの「共和国元帥」は、むしろ素「元帥」よりも有難くない。それがつくことによって、却って品下る感じでしょうか。まあ、博士と名誉博士に似ている。名誉博士は該当分野では必ずしも専門的な知見はありません。同じように、共和国元帥は軍隊運用にはタッチできない感じもします。

 まあ、北朝鮮としては国家慶事のようですので、人民にはチョコパイか、北朝鮮で作った日本製タバコでも特別配給されるのでしょう。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント