RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.01
12
CM:13
TB:0
05:35
Category : 未分類
 JSFさんはな、ぎなた読みが好きならしい。"a very senior general"を「とても上級大将です」と訳して何の違和感もないようだ。

 JSFさんは、それに気づかず、例によって恥を晒している。
JSF@にゃんぱすー‏@obiekt_JP
この襲撃で南スーダン政府軍の「senior army general」が戦死したとBBCの記事にあるんだけど、これは上級大将という意味で本当にいいんだろうか。訳す以上はそうなるんだけど・・・
2014年1月11日 - 9:36
https://twitter.com/obiekt_JP/status/422059531120545794
これは「取材中に待伏せ攻撃されたよ」程度の埋め記事"South Sudan: Under attack outside Bor"※ についての言及である。

 しかし、JSFさんの言う上級大将はどこにも出てこない。『senior army general』(JSF)の単語もない。

 ただ、"a very senior general"「高位の将官」は出てくる。まあ、ぎなた読みすれば、文字のつながりでは"a very””senior general"になる。つまりJSFさんは「『とても上級大将』という南スーダン軍の官名です」と主張していることになるが、御本人が「訳す以上はそうなる」といっているので、仕方がない。

 記事の中味からするとホントに将官かね?という疑問も湧く。モノホンの「高位の将官」がコンボイの護衛に出るものかね。さらに、記事には"generals"なんて、複数形ものも出てくる。
 まあ南スーダンもできたばっかの国で、政府軍と行っても各指揮官は自称将官達で、その親玉程度が"a very senior general"の実態じゃないの。アレだ、中隊長(自称将官)の上の大隊長(中でもエライ将官)ってあたりではないか。

 普通は、そのあたりの疑問は湧くものだが、全く気づかすに、機械的に「政府軍の上級大将」だとか言い出すJSFさんも、見識は相当にトンチンカンであることが伺える。※※

 中小後進国では、General,Admiralの階級は未分化な事が多い。Senior Generalだから上級大将という階級とみなすのは、そのあたりもご存じない。そもそも、英語なら普通はColonel Generalだろう。

 そのうち"7th Fleet,Admiral 某"といった表現を、JSFさんは「海軍元帥某」とか、ぎなた読みで間違えてくれるだろう。普段の会話表現だと、階級にVICEとかREARみたいな限定する表現はつけない。実際に、少佐はルテナンつけないで「コマンダー」と呼びかけるんだが、そのあたりも知らんだろう。



※ "South Sudan: Under attack outside Bor"(BBC,2014.1.6)http://www.bbc.co.uk/news/world-africa-25627361

※※ スーダンはズーッと英植民地で、英植民地系の軍隊に上級大将とか上級大佐はないもんだと思わないのかねえ。アレはドイツ系かソ連系のよほど強い影響がなければ作らない階級で、軍事顧問団受け入れた程度じゃつくらない。

※※※ いやあ、人の揚げ足を取るのは楽しい。他人様には普段できないことだからねえ。まあ、他人の揚げ足を取るなら、自分が取られても文句もないでしょ。自業自得だ。そもそも、JSFさんとは好き勝手いう関係で、相互主義だからねえ。


オマケ(午前10時10分追加)
 知り合いから教えてもらえたけど、グーグル自動翻訳で、記事の先頭ですらない紹介文読むとそうなるんだそうだ。
 http://www.bbc.co.uk/news/world-africa-25684317を自動翻訳させると、そこにあった" a senior army general."について「劇的な映像はBBCのカメラクルーは、上級陸軍大将を殺し待ち伏せに巻き込まれた瞬間を示しています。」になる。
 アレだ、見出しですらない紹介文だけを自動翻訳して、本文を全く読まないのがJSFさんってことですね。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

自称、理系国立大大学院修了し法律のプロでもあるJSF氏
彼が英語を読む力もないのに、何故そんな学歴をでっち上げたのか理解に苦しみますね

No title

英語圏ではそう滅多に出てこない「上級大将」という単語を使ってしまうぐぐる翻訳もどうかと

No title

ソビエトロシアでは、戦死がとても上級大将する!!!


それはともかく、揚げ足を取ることに、必要以上に快感を覚える暗黒面ことJSF面に堕ちかけているような…いや、JSF氏の自業自得と言えばそれまでですが。

No title

その後のJSF氏のツィッター追いかけてたら
http://allafrica.com/stories/201401060683.html
ってニュースサイトも紹介されてましたね。JSF氏のこれに関するツイートは小生には的外れに見えましたが、小生がこのニュースを見る限り戦死したとされる方はフツーに「高位の将官」で問題ないように思えます。

No title

>いやぁ、人の揚げ足を取るのは楽しい。
粘着野郎キモッ!

No title

勉強になりました。

寿司屋に行って

大将!軍艦巻き!
JSFさんがどう英訳するか興味ありますな〜( ̄▽ ̄) というか英訳以前に、軍艦巻き作ってる姿を見てみたい(笑)

たぶん、件の内容はその程度なんでしょ?

日本の英語教育が意味をつかむことを目的とせず、英語を日本語化しようとしているので、こうなるのもまあ自然だと思います

勉強とやらが好きなばかに多い

とはいえ、今回は彼も自分の翻訳に対してこれでいいのだろうかと呟いているので、何の疑問も持たないと言うのは少し違うとは思います

>粘着野郎キモッ!

あんたがな
まさかJSFさんじゃないよな

No title

英軍でも中佐に「カーネル」と呼びかけたりしすしね。畳の水練は畳の水練と自覚がなく、自分は一角の
知識人だ、と思い込んでいる輩ほど滑稽なものはないですね。


捏造はよくないぜ、スミキンさん

>『senior army general』(JSF)の単語もない。

書かれてあるじゃん。

South Sudan: BBC crew caught up in ambush
BBC News-2014/01/11
http://www.bbc.co.uk/news/world-africa-25684317
killed a senior army genera.

Re: 捏造はよくないぜ、スミキンさん

でもねえ、JSFさんが紹介文しか読まないで「とても上級大将です」って恥晒していることは変わらないのよ
だいたい、本文読めばそりゃないわって内容だし
本文を読みもしないで他人に聞くとか、調べることも調べていない証拠だもの

あと
> killed a senior army genera[l].
でも「上級大将」で疑う、JSFさんの感覚もおかしいのよ
・ 上級大将は独露系しかない、英連邦系に例はない
・ 「上級大将」と階級を示すならCOLONEL GENERALになる
・ senior army general と、階級の間にARMYがはいる不自然
があるわけですから

まあ、機械翻訳も悪くないけど、実際に原文もチェックしないと、JSFさんのように恥を書くということです


> >『senior army general』(JSF)の単語もない。
>
> 書かれてあるじゃん。
>
> South Sudan: BBC crew caught up in ambush
> BBC News-2014/01/11
> http://www.bbc.co.uk/news/world-africa-25684317
> killed a senior army genera.