RSS
Admin
Archives

隅田金属日誌(墨田金属日誌)

隅田金属ぼるじひ社(コミケ:情報評論系/ミリタリ関係)の紹介用

プロフィール

文谷数重

Author:文谷数重
 零細サークルの隅田金属です。メカミリっぽいけど、メカミリではない、でもまあミリタリー風味といったところでしょうか。
 ちなみに、コミケでは「情報評論系」です

連絡先:q_montagne@pop02.odn.ne.jp

→ サークルMS「隅田金属」
→ 新刊・既刊等はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.01
25
CM:1
TB:0
01:21
Category : 未分類
 一体何を適切に導くのだろうか?

 商業主義で有名なIOCが、東京五輪の準備委員会に森喜朗元首相を就任したことを指して「適切に導くのだろう」と評している。※

 何を適切に導くかというと、IOCにも金が落ちるように「適切に導く」ことだろう。

 IOCは金がかかることを要求している。運動会の競技場ごときに開閉式の屋根を掛けろとか言っている。キャッシュバックでも取るつもりなのだろう。江戸時代、日光例幣使がやったパタリ場と同じことをやれば、例えば監修やら検査名目で金はいくらでも抜き取れる。そんな戯言に付き合う必要もないのだが、金がかかればかかるほどいい文科省は唯々諾々と従っている。

 文科省は「節約して1699億円に縮減した」とか言っている。だが、実際には1699億円を予算要求できるとホクホク顔である。いつもの大目に吹っかけて、減額して安く見せるゴマカシにすぎない。もともとは1300億だったことからすれば、膨らんでいることに違いはない。だいたい建設土木で計画額よりも安くなることはまずない。途中でどうせ「どうしても増額が必要」とか言い出すのだろう。

 これがスポーツ利権というものだ。そして、そのスポーツ利権の親玉が準備委員会の会長になったのも露骨な話だ。実際に、国立競技場にも森さんが関わっているという話もある。※※ 商業主義が強く、どこの国の監査も受けないIOCとしては、非常に相性の良い相手なのだろう。

 まあ、細川さんが新知事になると、この辺りで横槍を入れるという話もあるので、それを期待するだけか。



※ 「IOCが森会長歓迎「適切に導くだろう」『ニッカンスポーツ・コム』(日刊スポーツ新聞,2014.1.24)http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20140124-1248506.html

※※ 「東京五輪メーンスタジアムのずさんな計画 裏に森元首相〈AERA〉」『Yahoo!ニュース』(Yahoo Japan,2014.1.24)http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140124-00000009-sasahi-soci&pos=4

※※※ 森さんが総理大臣の時には、『朝雲』の連載マンガでスポーツマン云々で褒めちぎる話があった。ちなみに神の国発言のあとの話である。まあ、宰相の器でもなく、露骨な利益誘導の人かね。北陸新幹線とか。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

天下の早稲田大学でラグビーやってた元首相ですから、逆らいようもなさそうな気がします